タグ:Yahoo!

1まとめらいぶ2016/02/16(火) 20:31:02.68ID:CAP_USER*.net
日本国内の検索エンジンはYahoo!とGoogleが大半のシェアを占めているが、
若年層は用途に応じSNSの投稿内容を検索して情報を得ているという。

検索エンジンしか使用しないという世代は、圧倒的に中高年が多いらしい。

2月15日放送の『5時に夢中!』“夕刊ベスト8”のコーナーで、
若者が“検索サイト”を使い分けている記事が紹介された。

MCのふかわりょうが「公共機関の発生している遅延状況を把握したい時は、
ツイッターで検索する方が早い」と補足したが、
他のレギュラー出演者の反応が鈍い。

マツコ・デラックスは、そもそもツイッターで
自分が得たい情報を調べる方法がわからないと話す。

番組アシスタントの内藤聡子、
月曜コメンテーターの若林史江そしてマツコはアラフォー世代だ。

インターネットを使って調べものをするのは日常的だが、
ほとんど検索エンジン頼りだという。

するといきなり若林が「Yahoo!とGoogleだったら、
どっちで検索します?」と内藤に訊ねた。

答えは2人とも「Yahoo!」であったが、
若林の分析によるとIT系の若者は「Google」、
中高年の女性になってくると「Yahoo!」が多いそうだ。

これを聞いていたマツコは「ごめん、私Google」と嬉しそうに笑っている。

その理由は「Yahoo!のトップ画面がウザいの、
Googleはシンプルだからね」となぜか得意げに語っていた。

excite. ニュース】 

「Googleはシンプルだからね」

とマツコ

続きを読む

1まとめらいぶ2015/11/05(木) 07:20:53.22ID:???*.net
◆Yahoo! JAPANで「ががばば」を検索するとヤバイ現象が発生!
  ~絶対に検索してはいけない~

いま日本中で大騒ぎになっている出来事がある。
インターネットポータルサイト『Yahoo! JAPAN』で、
「ががばば」という言葉を検索すると、突然、
警告ウインドウが表示されるのだ。

◇突如としてうめき声が聞こえだす!!

しかも、警告を無視して「ががばば」の検索を続けると、
恐ろしい怪奇現象が発生するのである!
いったいどんな現象が発生するのか?
編集部で実際に「ががばば」を検索し、警告を無視して進めたところ、
突如としてうめき声が聞こえだし、パソコンの中に人間が出現したのだ!

◇「ががばば」を検索するべからず

どうしてこのような現象が発生するのかよくわからないが、
少なくともいまの時点で判明していることは、
心臓が弱い人や怖いものが嫌いな人は「ががばば」という
キーワードを検索してはいけないということ。











◇「がばがば」などでは無反応

試しに「がばがば」や「ががんぼ」、「がっぽり」、「がちむち」などの
キーワードを検索してみたが、それらでは何も異変は起きなかった。
やはり「ががばば」というキーワードでだけ、異常な現象が発生するようだ。

重ねて言うが、恐ろしい現象なので、安易に検索してはならない。
怖いものほど見たくなる心情は理解できるが、「見ない」という決断も
重要なのである。

動画:



バズプラスニュース
続きを読む

↑このページのトップヘ