タグ:SNS

1:まとめらいぶ 2019/05/19(日) 20:55:07.995 ID:w8UMxlY40
no title

no title

no title

引用元: 【画像】日本人はなぜ狭いところに住みたがるのか?SNSにあげられた画像が話題に

(C)2015 - 2019 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/01/22(月) 13:52:23.85 ID:IaxcD3nX0● BE:122990657-2BP(2000)
カンニング竹山、痛烈非難 電車内出産批判のSNSに「バカの塊」

 お笑い芸人のカンニング竹山が22日、TBS系「ビビット」で、JR常磐線内で
妊婦が出産したことに、一部SNSで批判の声が上がっていることに「バカの塊!」
とたたき切った。

 番組では、JR常磐線の車内で、突然破水し、出産に至ってしまった女性の話題を
特集。たまたま女性の隣に座り、出産の手助けをした看護助手の女性にも取材し、破
水直後にはすでに頭が見えていたことや、産まれた直後には泣き声が聞こえホッとし
た心境などを伝えた。

 だがこの車内出産に、SNSでは「ドン引き」「予定日近いなら家でじっとしてろ
などの批判コメントが一部であったといい、この批判に今度はスタジオがドン引き。

 竹山は呆れ果てたように「ごく一部なんでしょうけど、一部の人だと思うけど、強
いこと言うとバカなんですよ!」とバッサリ。そして堰を切ったように「バカだから
こんなことを書くんですよ。お前だって母ちゃんから産まれたんだろ!産まれたから
悪口言えるんだろうが。それなのに匿名で書き込んで…、バカの塊ですよ!」と言い
放った。

 そして「人生、お金なくても、どんなに不幸にやってても、自分の子供でなくても、
命が産まれるということに関しては、皆で協力しないといけない」と訴え「それも出来
ないで、SNSで文句垂れてるヤツ、バカの塊ですよ!」と最後まで“バカ”を連呼して
いた。

【Yahoo! ニュース】
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180122-00000040-dal-ent

引用元: カンニング竹山、痛烈非難 電車内出産批判のSNSに「バカの塊」

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1まとめらいぶ2017/02/20(月) 19:40:45.93ID:CAP_USER9.net
便利な反面、SNSは時に残酷。知りたくもない事実が、自分の眼前に冷然と突き
つけられることだってあります。たとえば、サークルの仲良しグループ、あるいは、
バイト先の仲間同士で「みんなでスノボ行ってきました~♪」なんて集合写真が
貼ってあったときのショックといったらありません。
「自分は“みんな"のうちに含まれてなかったのか……」みたいな。そこで今回、
SNSの投稿を見て「誘われてない!」とショックを受けたことがあるかどうか、
大学生のみなさんに質問してみました。

■ 友達のSNSの投稿を見て「自分は誘われていない」と
 ショックを受けたことはありますか?

ある 122人(30.3%)
ない 281人(69.7%)

約3割の人は「自分は誘われていない」という切ない思いをしたことがあるそう。
こんなことが何度もあったら人間不信になりそうですよね……。
さっそく、それぞれの意見を見ていきましょう。

■ ショックを受けた経験あり!

● 悲しい

・誘ってもらえなかったことが悲しい(女性/22歳/大学4年生)
・仲間外れにされているのを見るのは悲しいから(女性/21歳/大学3年生)
・自分は誘われなかったのかという寂しさを感じた(女性/22歳/大学4年生)
・なんか悲しかった(女性/20歳/大学2年生)

● ショック

・なんで誘ってくれなかったの? っていう気持ちになった(女性/21歳/大学3年生)
・すごいショックだった(男性/22歳/大学4年生)
・同期で飲んでいる写真をあげていて、誘われてなくてショックだった
  (男性/20歳/大学3年生)
・仲いいと思ってたのに仲間はずれにされて、ショックを受けることがよくある
  (女性/19歳/大学1年生)

● しょうがない

・誘われてないし、その場にいなかったしなと思う(女性/24歳/大学院生)
・そんなに仲良くないからいいやと開き直った(女性/22歳/大学4年生)
・Twitterで高校のとき同じクラスだった人数名が飲み会をやってたのを知ったが、
    俺は誘われてなかった。

クラスLINEを脱退してたから、連絡が取れなかったってのもあるけど
  (男性/20歳/大学1年生)
・人づきあいがあまりよくないので誘われなくなった(女性/22歳/大学4年生)


【マイナビ学生の窓口】
 http://news.nicovideo.jp/watch/nw2651710

繁華街

【イメージ画像】
続きを読む

1まとめらいぶ2016/09/26(月) 20:03:41.13ID:CAP_USER9.net
女性の投稿メッセージに胸を打たれる人多々

【newsner】
 http://en.newsner.com



イギリスのカスタマーサービスは、日本のそれとはかなり異なる。個人主義観が強い
ためか、店員が店や商品に関してのクレームを客から受けても素直に謝罪することは
少なく、全て事務的に処理されることが多い。最近ではSNSを使って店側とのやり
取りが行われることも増えてきた。そんななか、このほど英・大手スーパーマーケット
チェーン店「TESCO」に送られたSNSのあるメッセージに多くの人が涙したと、
大きな注目を集めている。

主婦のエマさんは地元のTESCOで、いつものように大量の食品を買い込みレジへと
向かった。幸いにもそのレジには誰も並んでいなかったため、エマさんは買い物カート
から商品を次々とベルトコンベアに並べた。

レジの店員に「こんにちは。袋はいりますか」と尋ねられたエマさんは「5枚ください」
と答えた。するとその店員は袋を一枚ずつ丁寧に数え、さらに2回確認してエマさん
に袋を手渡した。

ところがその店員は、スキャンの際にエマさんが購入したパンを鷲掴みにしてくちゃくちゃ
にしてしまった。しかしエマさんは何も言わない。その間店員は黙々と仕事をし、エマさん
も時間のかかる清算に耐えていた。

何度も同じ商品をスキャンしたり手間取ったりする姿を見て、エマさんはその店員が
自閉症であることに気付いていた。そして店員に「どうやってこの仕事を見つけたの?」
「ここでの仕事は楽しい?」と優しく問いかけたエマさん。実はエマさん自身も
自閉症の子供を持つ母親だったのだ。

この日の出来事を、エマさんはFacebookを通じてTESCOにメッセージを送った。その
内容は店員の接客態度に対する苦情などではなく、「店員のレジ対応は完璧でした」
「12歳の自閉症を持つ子の母として、自閉症の人を従業員に雇ったTESCOに
『全ての人に平等にチャンスを与えてくれて有難う』と言いたい」という
感謝の言葉であった。

エマさんは自閉症児を育てているだけに、「自閉症でも仕事をするチャンスが与えられる」
と目の前にいる店員を見てその可能性に気付き、心を動かされたに違いない。

心を動かされたのはエマさんだけではなかった。エマさんのこの投稿には11万以上の
「いいね!」と7千以上のシェア、そして「エマさん、あなたは素晴らしい」
「苛立つことなく対応した態度は尊敬する」「やったね、TESCO」
「心温まった」「涙が出た」などという称賛のコメントが
2千件以上も寄せられている。

出典:http://en.newsner.com

(TechinsightJapan編集部 エリス鈴子)
 http://japan.techinsight.jp/2016/09/ellis09170947.html/2
続きを読む

1まとめらいぶ2015/12/24(木) 06:43:46.18ID:epB8c/39.net




脱ぎ捨てたセーターやパジャマのそでにネコが潜り込み、
愛らしい顔をチラ見せする“そでねこ”が話題だ。

 ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)などに“我が家のそでねこ”の写真を
アップする人が急増中。ネコに興味がない人も思わず見入ってしまい、癒やされている。
小学館からはこのほど、写真集「そでねこ」(税抜き1000円)が発売された。
どのネコもみな暖かそうで、見ている人間の心までポカポカにしてくれる。

【Sponichi Annex】
 http://www.sponichi.co.jp/society/news/2015/12/24/kiji/K20151224011740970.html
続きを読む

↑このページのトップヘ