タグ:NG

1:まとめらいぶ 2019/02/09(土) 20:11:33.61 ID:GBqluis40 BE:837857943-PLT(16930)
くしゃみを手で押さえるのはNG マスクやティッシュがないときは「肘の内側で覆う」

インフルエンザが全国的に流行する中、厚生省が推奨する咳やくしゃみをする際の
エチケットが注目を集めている。

くしゃみや咳をする際、マスクを着用していなかったりティッシュやハンカチが間に合わなければ、
とっさに手で口や鼻を覆うことがある。しかし、厚生労働省によるとこの対処法は間違い。覆った
手にウイルスが付着し、その手でドアノブなど周囲を触ることで他の人に病気を移してしまう
可能性がある。このため、手ではなく上着の袖など肘の内側で覆うことを推奨している。また、
特に電車内や職場、学校など人が集まるところで行うことが重要だとしている。

アメリカ在住の癌研究者・大須賀覚氏は、くしゃみを手で覆うのは日本人に多くみられるとして、
Twitterで注意喚起。「くしゃみは肘の内側にするのが国際的にやられている正しい方法」だとして、
教育関係者に「小さいうちからこの習慣を身につけるように、子供に教えてあげてもらいたい」と
提言している。

【ライブドアニュース】
 http://news.livedoor.com/article/detail/15993067/ 

no title

引用元: くしゃみを手で押さえるのはNG 国際的には「肘の内側で覆う」 絶対にね!【見本画像】

(C)2015 - 2019 まとめらいぶ

続きを読む

1まとめらいぶ2016/12/19(月)12:45:36???
海外では「カルピス」がNG?

有名企業や人気商品のネーミングの秘密とは?

 私たちの身の回りを支える企業や商品。人間と同じく、それぞれには様々な名前の由来や
意味が込められているのはいうまでもない。そんなネーミングにまつわるうんちくを紹介して
くれる本が『知っているようで知らない「ネーミング」の謎』(博学面白倶楽部/三笠書房)である。

 飲み物や食べ物、企業名や芸名など、多岐にわたるエピソードが楽しめる
一冊だが、その中から、いくつかの内容を紹介していこう。

海外ではNG!

あえなく名称変更することになった人気商品

 1919年に発売されたカルピスは、今や海外でも愛されるほどの世界的な人気商品である。
ネーミングの由来はカルシウムの「カル」と、サンスクリット語で五味の最高位を意味する
「サルピルマンダ(醍醐味)」をかけ合わせたものだという。音楽家・山田耕作も名付けに
加わったこの商品は、1960年代後半から海外進出を始めた。

 しかし、じつは英語圏では別称「カルピコ」として販売されている。元々の名称が
「カウのピス(牛のおしっこ)」を連想することから、商品イメージが損なわれる
という理由で名称が変更された。

【ダヴィンチニュース】
 http://ddnavi.com/news/340850/a/

カルピスクラウン

【イメージ画像】
続きを読む

1まとめらいぶ2015/11/10(火) 18:14:21.60ID:2YFeYB6Y0.net BE:837857943-PLT(12000)
Q.あなたは、車を改造している男性をどう思いますか?

「いいと思う」……8.0%
「あまりいいとは思わない」……92.0%

ほぼ9割近くの女性が、あまりいいとは思わないという結果になったようです。
シンプルが一番いいということなのかもしれませんね。
それぞれの意見を見てみましょう。

<いいと思う>
■趣味なので
・「趣味ならいいと思う」(33歳/情報・IT/技術職)
・「やりすぎは嫌だけど、趣味なんだからいいと思う」
 (23歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

<あまりいいとは思わない>
■ヤンキーみたい
・「ヤンキーみたいなイメージがあるから」(24歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)
・「ヤンキーみたいでみっともないから」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

■お金がムダ
・「お金のかけどころがわからない」(26歳/医療・福祉/専門職)
・「そんなのにばかりお金をかけてそうでちゃらそうだから」
 (26歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

マイナビ ウーマン
続きを読む

↑このページのトップヘ