タグ:Apple

1:まとめらいぶ 2019/09/11(水) 06:32:58.47 ID:CAP_USER
 米Appleは9月10日(現地時間)、iOS搭載スマートフォンの新モデル「iPhone 11 Pro」と
「11 Pro Max」を発表した。昨年発売した上位モデル「XS」「XS Max」の後継機に相当し、
背面に初の3眼カメラを搭載。日本などで13日から予約を受け付け、20日に発売する。
11 Proは10万6800円、11 Pro Maxは11万9800円から(以下、税別)。

no title

no title

 11 Proは5.8インチ(2436×1125ピクセル、458ppi)、11 Pro Maxは6.5インチ
(2688×1242ピクセル、458ppi)の有機ELディスプレイを搭載する。

 背面カメラは、有効1200万画素の広角レンズ(F1.8)と望遠レンズ(F2.0)、超広角レンズ
(F2.4)の3眼カメラを採用し、2倍の光学ズームイン、2倍の光学ズームアウト、最大6倍のデジタル
ズームに対応。最大60fpsの4K動画も撮影できる。前面カメラは有効1200万画素のTrueDepthカメラ
(F2.2)。暗い場所でも写真を美しく撮れる「ナイトモード」の他、機械学習を活用し、
被写体の顔を認識して明るさを調整する機能も備える。

 プロセッサは「A13 Bionic」チップを採用。機械学習の処理のために
8コアのニューラルエンジンも搭載する。

 カラーは、ミッドナイトグリーン、スペースグレー、シルバー、ゴールドの4色。11 Pro、
11 Pro Maxのバッテリー駆動時間は、前モデルのXS、XS Maxと比べるとそれぞれ4時間、
5時間長くなったという。防水・防じん性能は、IP68等級。最大水深4メートルで最大30分間
耐えられるとしている。

 11 Proの本体サイズは144(高さ)×71.4(幅)×8.1(厚さ)ミリ、重さは188グラム。
11 Pro Maxの本体サイズは158(高さ)×77.8(幅)×8.1(厚さ)ミリ、重さは226グラム。

 11 Pro、11 Pro Maxともにストレージ容量ごとに3種類のモデルをラインアップ。11 Proは、
64GBが10万6800円、256GBが12万2800円、512GBが14万4800円。11 Pro Maxは、
64GBが11万9800円、256GBが13万5800円、512GBが15万7800円。

【IT media NEWS】
 https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1909/11/news063.html

引用元: 【スマホ】Apple、3眼カメラ搭載「iPhone 11 Pro」「11 Pro Max」発表

(C)2015 - 2019 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2019/01/29(火) 19:11:30.95 ID:ekA7l5iK9
アイフォーン、音声筒抜け 「フェイスタイム」に不具合

 米アップルのiPhone(アイフォーン)などに搭載されたビデオ通話アプリ
「フェイスタイム」で、発信者側が特定の操作を行えば、通話先の相手が
着信に応答する操作を行わなくても、着信側の周囲の音が発信者側に
筒抜けになる不具合があったことが分かった。米メディアが28日報じた。

 また、別の操作が行われた場合、着信側のカメラの映像が無断で
表示された報告もあったという。不具合は一部の機種の間で発生するとの
情報もある。

 アップルはこの不具合を把握しており、問題が起きるグループ通話機能を
無効にした。数日中にソフトウエアを更新するとしている。


一般社団法人共同通信社【サンフランシスコ共同】 

【KYODO】
 https://this.kiji.is/462914020220159073?c=39546741839462401

不具合悪用

【イメージ画像】

引用元: 【apple】iPhone(アイフォーン)の「フェイスタイム」に音声筒抜けになる不具合、グループ通話機能を無効に…米アップル

(C)2015 - 2019 まとめらいぶ

続きを読む


こんにちは♪暇になるとこっちの記事を書いたりもします(●´ω`●)。

iPhoneX使い始めて約1年位、ソフトウェアアップデートで『iOS 12.0.1』にした頃から本体の電源が
急に落ち再起動されたり、酷い時は連続で落ちてmobile Suicaで退場できなくて困ったりもしました。

iphoneX

色々ググって試したけど、全然改善されなかった方法も先にご紹介。
  1. セーフモードで起動
    電源を切る → 音量+を押したまま電源を入れる → ホーム画面が出たら音量+を離す
    セーフモードの起動中に電源が落ちない場合は何らかのアプリの原因が高い。
    セーフモードで起動をしてから落ちる場合であればアプリ以外の原因が高い。
    ※アプリとは自身がインストールした物に限ります
  2. バッテリーを使い切る
    バッテリー残量を0%にする事でバッテリーがリセットすると回復する。
  3. 初期化
    ↑ ↑ ↑ 試せる訳ないだろ (゚Д゚)ゴルァ!!
  4. 不要なアプリをマルチタスクで削除
    ディスプレイ下の端から上方向にスワイプしながら画面途中で指を止めて離し
    表示されたウインドウを下から上にディスプレイ外に出すようにスワイプ。
  5. 内部ストレージ容量を5%以上にする
    内部ストレージ容量が5%未満になると何らかの不具合が生じる可能性がある。
私の場合は他にも色々試しましたが全く改善されませんでした。

最悪は本体の故障も考えられるので、アップルに相談するのも一つの手段ですが、
すべてのiPhoneには製品購入(新品)から1年目までハードウェア製品限定保証と
90日間の無償電話サポートのAppleCareがついており、AppleCare+ for iPhoneに
加入していれば、保証とサポートがiPhoneの購入日から2年間に延長されます。
該当する方であれば、アップルに相談するのもアリですね。

本当に長い時間を費やした、次に紹介する方法は改善した方法になります。
一個人の私の場合なので万人受けする方法では無いかもしれませんが、
スクショ2枚見るだけで解るので良かったら見てくださいね。


続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/09/13(木) 13:45:54.14 ID:KkVmJdQk0● BE:887141976-PLT(16001)
(前略)

※記事に詳細あり

【ゴゴ通信】
 http://gogotsu.com/archives/43024

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

引用元: Apple発表会 『iPhone Xs』、『MAX』、『XR』発表! お値段16万4800円!!!!

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/08/07(火) 18:06:03.24 ID:lJI9u7OT0● BE:324064431-2BP(2000)
「iPhone X Plus」の価格は13.6万円を超える?

【iPhone マニア】
 https://iphone-mania.jp/news-221191/

「iPhone X Plusは、1,200ドルになる」と調査会社CCS Insightのアナリスト、
ベン・ウッド氏は予測しつつ、「もっと高価でも売れるだろう」と付け加えています。

「iPhone X Plus」の価格発表後に人々が見せる反応についてウッド氏は、
以下のように予想しています。すぐにソーシャルメディアで「馬鹿げている!」と
大騒ぎになるでしょうが、騒ぎは静まって、皆がそれを買うことになるでしょう。


iPhone Xのアメリカでの販売価格999ドルと、日本での販売価格112,800円を比較すると、
1ドル=約113円のレートで価格設定されている計算です。このレートから、アメリカで
「iPhone X Plus」が1,200ドルで売られるなら、日本では約136,000円で販売されると
推測されます。

仮に、アメリカでの販売価格が1,299ドルになれば、
13インチMacBook ProのTouch Bar非搭載モデル
(日本での販売価格は142,800円)と並びます。

no title

引用元: 【画像】今秋発売「iPhone X Plus」 価格は13.6万円(税別)から

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

↑このページのトップヘ