『2ちゃんねるまとめ』が中心の私日誌ブログです (。・∀・)ノ ♪ ソーシャルボタンありがとうございます。※ おしらせ : RSSの更新を致しました (。・ω・。):2018.1.8

      Apple

      1:まとめらいぶ 2018/01/05(金) 14:23:39.53 ID:x7SxD29C0 BE:422186189-PLT(12015) ポイント特典
      ロイヤリティフリーの動画圧縮技術の開発を目指す団体「Alliance for Open Media」が「AO
      Media Video 1(AV1)」と呼ばれる技術の開発に取り組んでいる。AV1は、動画を保存また
      はネットワーク経由で送信する前に圧縮する技術だ。

      スマートフォンのストレージ容量が不足したり、データプランの月間データ使用量の上限を
      超過したりするのを防ぐ上で、この技術は非常に重要である。しかし、圧縮技術が利便性を
      発揮するためには、広範にサポートされていることが条件となる。そして、大手企業である
      Appleがこの技術のサポートを渋っていた。

      だが、Alliance for Open Mediaのウェブサイトによると、Appleは創設メンバーとして、同団
      体にひっそりと加盟したようだ。同ウェブサイトは米国時間1月3日に更新され、Appleの加盟
      が記載された。AppleがAV1に関して何を計画しているのかは現時点で不明だが、創設メンバ
      ーとして加盟したことは、強力なサポートを示すメッセージだ。

      no title

      【c-net】
       https://japan.cnet.com/article/35112777/

      2:まとめらいぶ 2018/01/05(金) 14:23:59.75 ID:x7SxD29C0
      「Google Chrome」チームでメディア戦略とパートナーシップを統括するMatt Frost氏は、
      「それが非常に重要な進展であり、時代の変化と粘り強く待った成果を示す兆候であるこ
      とは間違いない」と述べた。

      Frost氏の言葉には説得力がある。同氏はOn2 Technologiesの最高経営責任者(CEO)を務
      めた経験がある。On2 Technologiesは動画圧縮技術を手がける企業で、2010年、Googleに
      よって1億2300万ドル(約139億円)で買収された。Googleの狙いは、今日の特許ライセン
      シングのさまざまな重荷、すなわち弁護士や高額な特許料の支払いを伴わない動画技術をリ
      リースすることだった。その取り組みの最初の成果である「VP8」は、限定的な成功しか得
      られず、Mozillaのサポートを獲得するにとどまったが、その後、Microsoftが後継規格の「V
      P9」をサポートした。

      ただし、AV1はそれとは別の技術である。MozillaとCiscoも独自の動画圧縮技術を提供し、
      AmazonやNetflix、Huluを含む大手ストリーミング動画企業の支持を取り付けた。Appleが
      サポートを表明したことで、AV1の成功の見込みはさらに高まった。同社がこれまでサポ
      ートを渋っていたことを考えると、特にそうだ。

       AV1は今も開発途上の技術だが、数週間以内に最初のバージョンが完成するとみられる。

      引用元: AppleやGoogleなど、最新鋭の動画圧縮フォーマット「AV1」まもなく共同発表、H.264やVP9は過去のものに

      (C)2015 - 2018 まとめらいぶ

      【AppleやGoogleなど、最新鋭の動画圧縮フォーマット『AV1』まもなく共同発表!H.264やVP9は過去のものに。】の続きを読む

      1:まとめらいぶ 2017/10/28(土) 23:00:31.53 ID:2UfPr05a
      iPhoneXをキャリア分割で買って電車でドヤ顔するやつおりゅ?

      そうです私です!

      いくら本体が高くても分割で買えるし審査もない

      貧乏人がドヤれるのは

      そう iPhoneだけ!

      iPhoneX

      引用元: iPhoneXをキャリア分割で買って電車でドヤ顔する

      (C)2015 - 2018 まとめらいぶ

      【【Apple】iPhoneXをキャリア分割で買って電車でドヤ顔する】の続きを読む

      1:まとめらいぶ 2017/12/26(火) 21:45:33.669 ID:Ju5M4lD/0
      スマホ最強のカメラ性能
      スマホ最強のディスプレイ性能
      スマホ最強の材質(医療グレードの最高品質のステンレス鋼と最も硬いガラス)
      スマホ最強のセキュリティ
      スマホ最強の処理能力(各サイトのベンチマークで最高得点)
      スマホ最強の操作性(指への追随性が最強120Hzセンサー)

      iPhoneX

      【イメージ画像】

      引用元: iPhoneX最高すぎワロタwww史上最強のスマホだわww

      (C)2015 - 2018 まとめらいぶ

      【【apple】iPhoneX最高すぎワロタwww史上最強のスマホだわwww 】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/09/13(水) 22:54:51.74ID:CAP_USER.net
      Appleは米国時間9月12日、同社が設計した無線充電アクセサリ「AirPower」を
      発表した。無線充電機能を搭載する新型「iPhone」3機種に対応する。
      2018年に発売予定だ。

       AirPowerは充電に対応するエリアが広く、「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」
      「iPhone X」のユーザーは、「Apple Watch Series 3」やワイヤレスヘッドホン
      「AirPods」用の新しい無線充電ケースなど、最大3台の機器を同時に充電できる
      ようになるという。Qi規格に準拠している。



      2018年発売時の価格は不明だ。

       Appleは12日のイベントで、AirPowerの短いデモを参加者らに披露した。
      AirPowerによる機器の具体的な充電時間について、詳細は語られなかった。

       iPhone Xの予約受付開始は10月27日、発売は11月3日の予定だ。iPhone 8と
      iPhone 8 Plusの予約受付開始は9月15日、発売は9月22日。AppleがAirPower
      の販売を開始する前でも、サードパーティー製のQi対応無線充電器が使用できる。

      【cnet】
       https://japan.cnet.com/article/35107168/
      【【製品】iPhoneやApple Watchを同時にワイヤレス充電できる『AirPower』発売】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/07/20(木) 11:51:33.93ID:CAP_USER.net


      Appleが8月末に開催するイベントで新型iPhone SEを発表し、iPhone8の発表イベントは
      10月になる、と仏メディアiGenerationが報じています。ただし、過去の発表パターンや
      iPhone SEの位置づけを考慮すると疑問も残ります。

      iGenerationは、8月のイベントで発表される新型iPhone SEの価格が、現在の32GBで489
      ユーロ(日本では44,800円)から、90ユーロ(約11,500円)安い399ユーロに引き下げら
      れる、と報じています。

      しかし、新型iPhone SE が8月発売なら、サプライチェーンからのリーク情報が報じられて
      も良さそうですが、これまで、新型iPhone SEについては情報が流れていません。

      なお、中国のアナリストが「iPhone SEはアップデートされない」との予測を発表したばか
      りです。

      AppleはインドでiPhone SEの製造を5月に開始し、6月に発売したばかりです。

      iPhoneSEがインドなど価格に敏感な市場を攻略する戦略モデルと位置付けられていること
      を考慮すると、今年、iPhone SEについて何らかの発表があるとすれば、モデルチェンジで
      はなく、仕様変更と価格の引き下げにとどまると考えられます。

      また、iPhone SEは、2016年3月に発売され、2017年3月にストレージ容量の変更が行われ
      ています。

      iGenerationは、iPhone8の発表イベントは10月に開催されると報じていますが、この情報
      についても疑問が残ります。

      iPhone8については、生産・発売の遅れが噂されていますが、2012年のiPhone5以降、9月
      前半に発表、後半に発売という日程が踏襲されています。仮に発売が遅れても、イベント
      は今年も9月に開催されると考えて良さそうです。

      iPhoneではありませんが、6月のWWDC 17でAppleは2017年12月に発売予定のHomePod
      を発表しているほか、2016年9月のイベントではAirPodsを10月下旬発売予定と発表してい
      ます。

      【iPhone Mania】
       http://iphone-mania.jp/news-175759/
      【【製品】新型『iPhone SE』8月発表】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/06/06(火) 06:28:10.06ID:CAP_USER.net
      米Appleは5日(現地時間)、ワークステーションクラスの性能を持つ一体型コンピュータ
      「iMac Pro」を12月に発売すると発表した。

       WWDC 2017での「チラ見せ」として紹介されたものだが、多くの仕様が公開された。
      筐体のデザインは既存の27インチiMacと同じだが、筐体色はブラック系となっている。
      CPUには、Xeonを採用し、8コア、10コアのほか18コアまでを選択可能。メモリは最大
      128GBのECCメモリ、ストレージは速度3GB/sの4TB SSDを搭載可能。GPUはAMDの
      Radeon Vegaを採用し、性能は単精度で11TFLOPS、半精度で22TFLOPSとなる。
      ディスプレイは5K。

       インターフェイスには、IEEE 802.11ac無線LAN、Bluetooth 4.2、
      UHS-II対応SDカードスロット、Thunderbolt 3×4に加え、
      Macとして初めて10Gbit Ethernetを採用する。

       高い仕様と新OS「macOS High Sierra」に搭載されるグラフィックスAPI
      「Metal for VR」によりVRにも対応する。

       価格は、5Kディスプレイ、8コアXeon、メモリ32GB、SSD 1TB、Radeon Vegaを
      搭載した最小構成で4,999ドル。



      【PC Watch】
       http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1063630.html
      【【PC】『Apple』18コアXeon/Radeon Vega搭載の”黒い”iMac Pro】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/06/06(火) 06:32:49.61ID:CAP_USER.net
      米Appleは6月5日(現地時間)、iOS搭載タブレット「iPad Pro」の10.5インチモデルを
      発表した。リフレッシュレート120Hz対応の新ディスプレイや新プロセッサ「A10X」を
      搭載し、従来の9.7インチモデルを置き換える。本日から注文を受け付け、来週以降に
      出荷する。価格は6万9800円(いずれも税別)から。



      9.7インチモデルに比べて約20%大きい10.5インチの「True Toneディスプレイ」を搭載。
      リフレッシュレートは従来の60Hzから120Hzに倍増し、指によるタップやペンデバイス
      「Apple Pencil」の反応速度を改良した。画面の明るさも600カンデラに向上している。

       プロセッサには新しい「A10X」(6コア)を採用し、前モデルに比べて処理性能が30%、
      グラフィックス性能は40%向上。バッテリーは最大10時間駆動するという。ストレージ
      容量は64/256/512GBを用意する。

       サイズは174.1(幅)×250.6(奥行き)×6.1(高さ)ミリ、重さはWi-Fiモデルが469
      グラム、Wi-Fi + Cellularモデルは477グラム。カラーバリエーションはシルバー、
      ゴールド、スペースグレイ、ローズゴールドの計4色。

      【IT media NEWS】
       http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1706/06/news050.html
      【【製品】Apple、10.5インチの新型『iPad Pro』発表。】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/05/23(火) 19:09:22.67ID:CAP_USER.net
      「Life is easier on iPhone(iPhoneなら人生はもっと簡単になる)」と題して、
      AppleがAndroidユーザーに向けて端末をiPhoneに乗り換えることを促すキャ
      ンペーンを行っています。15秒ほどの短いムービーがいくつか公開されている
      のですが、わずか15秒の間に「AndroidからiPhoneに移行するとこうなるよ!」
      ということが端的に示されています。

      中略

      また、プライバシーについても分かりやすく示されています。



      「あなたのスマートフォン」というエリアでは、朝起きてコーヒーを飲みながら
      新聞を読んでいると、後ろから見知らぬ男性がぬっと顔を出します。



      思わずぎょっとする男性。



      そこで、iPhoneのエリアに移動すると……



      誰にも自分が読んでいる新聞記事をのぞかれることがないというわけです。



      【gigazine】
       http://gigazine.net/news/20170523-move-to-iphone/
      【【スマホ】AppleによるAndroidユーザーにiPhoneへの移行を促すCMムービーがある意味わかりやすい】の続きを読む

        このページのトップヘ