1まとめらいぶ2016/02/08(月) 20:32:05.02ID:jwOSpSX70.net BE:844481327-PLT(12345)
アウディジャパンは8日、
主力セダン「A4」を全面改良して19日に発売すると発表した。

最新の安全システムを備え、空気抵抗を大幅に減らして静粛性も高めた。

前輪駆動と四輪駆動があり、燃費はガソリン1リットル当たり最高で18.4キロ。

希望小売価格は518万円から。

安全システムは、渋滞時を含む全ての速度で、
自動的に前方の車に追従して速度を調整したり、
車線に沿ってハンドルが動いたりする機能などがある。

交差点を右折するときに、
直進の対向車との衝突を回避する自動ブレーキ機能も持たせた。

斎藤徹社長は発表会で「自動運転の前段階とも言える機能を持つ。

アウディの全てが詰まった自信作だ」と述べた。

スマートフォンを接続して車内で安全に操作できる機能を充実させた。

ライトのハイビームの照射位置や光量を自動で調整する機能も追加で装備できる。

産経 ニュース



プレミアムミッドサイズセダンの次なるスタンダード 

【新型 Audi A4を発表】
 http://www.audi.co.jp/jp/brand/ja/company/news.detail.news~pool~2016~01~160208.html
続きを読む