1まとめらいぶ2015/07/20(月) 22:45:30.84ID:ShYOz33l0.net BE:215630516-PLT(15000)
静岡・西伊豆町で川遊びの家族が次々に感電し
7人が死傷した事故で、警察は16時現在も、専門家などと
ともに検分を行い、事故が起きた当時の状況をくわしく調べている。
警察などによると、感電の原因となった電気柵は、アジサイの近くで
ワイヤが切れ、先端が川に漬かった状態だったという。このワイヤが
もともと切れていたのか、それとも触った
はずみで切れたのかはわかっていない。

また、けがをした8歳の男の子は、
手のひらの半分を断裂する大けがをしていて、
この子どもがまず電線に触れて、周囲が相次いで感電した
可能性がある。電気柵は、物置から家庭用の電気が引かれ、
変圧器が設置されていたという。警察は、専門家と
ともにくわしい調べを進めている。コンセントからつないでいた
電流は、変圧器を使っていたということはわかっているが、
その変圧器が正常に作動していたかなどを含めて、くわしく調べている。

Yahoo!ニュース
続きを読む