タグ:11歳

1:まとめらいぶ 2019/01/29(火) 19:36:53.68 ID:eWKZ1CbT9
陸上自衛隊米子駐屯地の23歳の自衛隊員が、SNSを通じて知り合った女子児童など3人に
スマートフォンで裸の画像や動画を送らせたなどとして、児童ポルノ禁止法違反などの疑いで
逮捕されました。

逮捕されたのは、米子市にある陸上自衛隊米子駐屯地の3等陸曹、三島翔容疑者(23)です。
警察の調べによりますと、三島3等陸曹は去年9月、若者に人気の動画共有アプリを通じて
知り合った熊本県内の11歳の女子児童にスマートフォンで裸の画像を送らせたり、画像を
送らなければ危害を加えると言って脅したりしたということです。その2か月後には神奈川
や埼玉の女子児童や女子中学生にも裸の動画を送らせたとして、児童ポルノ禁止法違反と
脅迫の疑いがもたれています。最初に被害に遭った女子児童の母親から相談を受け、警察
がスマートフォンを調べたところ、三島3等陸曹が関わった疑いが強まったということです。
三島3等陸曹のスマートフォンには他にも児童ポルノとみられる画像や動画が複数保存
されていて、警察の調べに対し「販売して利益を得るつもりだった」などと供述し、
容疑を認めているということです。米子駐屯地司令の天内一雄1等陸佐は「事実であれば
隊員としてふさわしくない行為で、誠に残念だ。社会人としてのモラルと防衛省職員
としてのあるべき姿を教育し、再発防止に努めていきたい」とコメントしています。

【NHK NEWS WEB】
 https://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/20190129/4040002000.html

スマホガール

【イメージ画像】

引用元: 【社会】女子児童(11)に裸画像送らせる 自衛隊3等陸曹を逮捕 米子

(C)2015 - 2019 まとめらいぶ

続きを読む

1まとめらいぶ2017/07/13(木) 19:03:29.13ID:0Nebw3Mq0 BE:886559449-PLT(22000)
11歳女子レーサーが「F1優勝」目指す…父の影響「怖いと言っていたらなれない」

 元F1ドライバーの野田英樹さんの次女、Juju(本名樹潤)が大舞台を目指して、
着実に歩みを進めている。「夢は日本人初の女性F1レーサーになって、優勝すること」
と愛くるしい笑顔を見せた。

 岡山国際サーキットがある岡山県美作市在住で、小学6年生の11歳。父の影響で、
3歳でレーシングカートを始めた。「抜いたり、抜かれたりが楽しかった」。昨年、
F4にデビューした。小学生がF4を走らせるのは、世界で初めてだったという。
ことし4月には同サーキットのコースレコードをマークした。

 速度200キロを優に超えるF4。重力加速度(G)による負荷もかかる。事故で
入院したこともあるそうで、周囲からは危険との声もあるが、「怖いと言っていたら
F1レーサーになれない」。

 タイムを縮めるためにコーナリングなどを磨き「苦手なところを直そうと頑張って
いる」と、1日に4時間もマシンを走らせることも。父の英樹さんは「とんでもない
レーサーになる可能性を秘めている。自分と比べても、よっぽど才能がある」と目を
細める。

 NODAレーシングジャパンに所属し、ミキハウスとも契約しているプロドライバー。
F1までの道は、長く険しい。だが、厳しいコーチでもある父と、「負けても、負けても
諦めない」と約束した。小さな体で大きな夢へ疾走する。

【産経 WEST】
 http://www.sankei.com/west/news/170713/wst1707130028-n1.html



続きを読む

↑このページのトップヘ