『2ちゃんねるまとめ』が中心の私日誌ブログです (。・∀・)ノ ♪ ソーシャルボタンありがとうございます。※ おしらせ : RSSの更新を致しました (。・ω・。):2017.11.20

      1年

      1まとめらいぶ2017/12/01(金) 14:06:38.92ID:CAP_USER.net
      民放や電機メーカーなどでつくる放送サービス高度化推進協会(A―PAB)は1日、
      4K・8K放送の開始1年前の式典を開いた。出席した野田聖子総務相は視聴できるよ
      うになるコンテンツや対応テレビなどの情報について「国民への周知を徹底してほしい
      」と関連団体・企業に訴えた。

      式典にはNHKや日本民間放送連盟、電子情報技術産業協会(JEITA)の代表者ら
      が集まった。2018年の12月にBSやCS110度での4K・8K放送の開始に向け、コン
      テンツの準備やテレビなど対応機器の販売に注力すると改めて誓った。

       参加者が指摘した課題のひとつが「対応テレビなどの普及」だ。4K対応テレビがあ
      っても4Kの衛星放送は見られず、専用チューナーが必要になる。チューナーは18年半
      ばに発売される予定。8K対応テレビは12月に発売されるが、どこまで普及するか不透
      明だ。

       民放連の井上弘会長は「映像制作陣はどんな映像が4Kにふさわしいか様々な努力を
      している。ただ、やはり受信機の普及が必要だ」とメーカーに協力を呼びかけた。

       BSなどでの4K・8K放送は新しい衛星電波を使うため、一部の視聴者はパラボラ
      アンテナや家庭の配線などを交換する必要がある。1年後のスムーズな4K・8K放送
      の開始に向け、取り組むべきことは多い。

      【日本経済新聞】
       https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24136790R01C17A2X30000/
      【【放送】4K・8K放送開始まで1年!総務相『国民へ周知を』】の続きを読む

      1まとめらいぶ2016/05/18(水) 19:26:35.07ID:CAP_USER.net
      internet watch



      株式会社ジャストシステムは18日、「モバイル&ソーシャルメディア
      月次定点調査(2016年4月度)」の結果を発表した。

      同社が運営するネットリサーチサービス「Fastask」で4月26日~5月3日、
      15~69歳の1100人を対象に調査したもの。

       プライベートでスマートフォンを利用すると回答した694人を対象に、メディアごとの
      接触時間を聞いたところ、スマートフォンからのインターネット接続は10代(15~19歳)
      が1日平均123.1分と最長。20代が111.7分、30代が89.7%、40代が62.5分、50代が
      55.3分、60代が45.2分で、年代が上がるにつれて短くなる傾向にある。

       PCからのインターネット接続では、10代が1日平均79.9分、20代が150.9分、30代が
      123.7分、40代が141.9分、50代が139.4分、60代が157.3分。テレビは、10代が117.1分、
      20代が133.0分、30代が143.3分、40代が130.5分、50代が153.3分、60代が171.6分。

      PC、テレビの接触時間は60代が最も長い。

      回答者1100人の主なウェブサービス利用率を見ると、YouTubeは72.9%、
      LINEは48.8%、Twitterは37.7%、Facebookは36.0%、ニコニコ動画は
      29.7%だった。

      なお、10代のFacebook利用率は、2015年
      4月度の45.0%から27.0%へと大幅に低下
      していることが分かった。
      【【調査】10代のFacebook利用率、僅か1年で45.0% → 27%に激減。】の続きを読む

        このページのトップヘ