『2ちゃんねるまとめ』が中心の私日誌ブログです (。・∀・)ノ ♪ ソーシャルボタンありがとうございます。※ おしらせ : RSSの更新を致しました (。・ω・。):2017.6.20

      1位

      1まとめらいぶ2017/06/25(日) 18:29:35.45ID:CAP_USER9.net
      日本生産性本部 サービス産業生産性協議会は6月20日、2017年度「JCSI(日本版顧客
      満足度指数)」の調査結果を発表した。カフェ部門は、ドトールコーヒーが3年連続の
      顧客満足1位に。スターバックスは、顧客期待、知覚品質、推奨意向の3指標では首位
      だったが、顧客満足では上位4社から外れる結果となった。

      JCSIは、6つの指標で会社・ブランドの満足度構造や業界内でのポジショニングを調査
      するもの。顧客期待(利用前の期待・予想)、知覚品質(利用した際の品質評価)、知
      覚価値(価格への納得感)、顧客満足、推奨意向(口コミ)、ロイヤルティ(継続的な
      利用意向)というそれぞれの項目で評価する。

      カフェ部門は、カフェ・ベローチェ、コメダ珈琲店、サンマルクカフェ、スターバック
      ス、タリーズコーヒー、ドトールコーヒー、ミスタードーナツの計7社・ブランドが対象。

       スターバックスは14年度に初めて顧客満足で1位を獲得。その他の4指標でも首位とな
      り、消費者から圧倒的な高い評価を得ていた。しかし、15年度には3位、16年度には4位
      に後退。17年度調査では上位企業のスコアが伸びたことも影響し、上位4社から外れた。
      顧客期待、知覚品質、推奨意向の指標では16年度と変わらず1位だが、いずれのスコア
      も微減している。

      その他の業種の顧客満足1位は、セイコーマート(コンビニ)、
      帝国ホテル(シティーホテル)、リッチモンドホテル(ビジネスホテル)、
      リンガーハット(飲食)、富士ゼロックス(事務機器)など。

      【IT media ビジネス】
       http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1706/20/news106.html

      ノマド女子

      【イメージ画像】
      【【カフェ】スターバックスの『顧客満足』ランク外!ドトールが3年連続の1位】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/05/20(土) 10:05:33.58ID:CAP_USER.net
      MMD研究所は2017年5月19日、「2017年SIMフリースマートフォン購入者調査」の結果を
      公表した。SIMフリースマホ利用者が現在使っている端末のメーカーシェア1位は米アップ
      ルで25.1%だった。2位は台湾エイスーステック・コンピューターで13.0%で、3位は中国
      ファーウェイで12.5%。国内メーカーでは富士通が4位に食い込み、シェアは8.9%だった。



      機種シリーズ別では上位3機種をiPhoneが占めた。シェア1位は「iPhone SE」で8.1%で、
      2位は「iPhone 5s/5c」で5.3%、3位は「iPhone 7/7 Plus」で5.2%だった。以下、「arro
      ws M02」が4.7%、「HUAWEI P9 lite」と「arrows M03」がそれぞれ4.2%と続いた。



      【IT pro】
       http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/051901457/
      【【IT】SIMフリースマホ、メーカーシェア1位はアップル。】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/05/03(水) 01:19:36.53ID:CAP_USER.net
      春、新生活がスタートし、「冷蔵庫を買った、洗濯機も買った、テレビも買った。
      ひとり暮らしの最低限の準備が整ったぞ」とワクワクしている人は多いだろう。

      「さて次は、すてきな朝を迎えるためにコーヒーメーカーを買おうか、それとも
      フレッシュジュースを作るためジューサーにしようか」などと悩んでいる人もい
      るに違いない。

      しかし、その買い物、ちょっと待ったぁ~! 多くの人は経験があると思うが
      「コレ欲しいな」と思って買った品物でも“1、2回使っただけで、その後は
      お蔵入り”となっているものはあるはずだ。

      そこで週プレは読者900人にアンケートを実施し、「新生活で“コレいらな
      かった”家電&生活用品」を答えてもらった。これからひとり暮らしを始める
      人は、この結果を参考にして自分にとって何が本当に必要なものなのかを見
      極めてほしい。

      まず、第1位となったのは「ジューサー・ミキサー」だ。理由は「作るのに手
      間がかかる」「後片づけが面倒」「野菜や果物を買うのが大変」といったもの
      が多かった。

      結果、「これなら野菜ジュースを買ったほうがラク」ということになるらしい。
      もし、ジューサー・ミキサーの購入を考えているのなら、このへんをしっかり
      頭の中に入れておくべきだろう。

      2位は「コーヒーメーカー」。「手入れが面倒くさい」という意見のほかに
      「ハンドドリップで十分」「インスタントを飲むようになった」という回答
      が多かった。

      本格的なコーヒーは、朝、少しでも長く寝ていたい人や、家を出るまでの時
      間が短い人には、やはり使用後の掃除が大変なようだ。

      3位は「加湿器」。「使用する時季が限られているので、普段しまっている
      と出すのが面倒になる」「部屋が狭いので洗濯物を室内に干すだけで加湿で
      きる」「ただでさえカビ臭い部屋を、これ以上ジメジメさせてどうする」と
      いった意見も。部屋の広さや、日当たりなども関係があるらしい。

      4位は「炊飯器」。主な理由は「炊くのが面倒」「外食やコンビニ弁当を食
      べることが多いので」。ひとり暮らしでは、自炊よりも外食やお弁当のほう
      がどうしても手軽になりがちだ。

      同じく4位は「ドライヤー」。意外なようだが「短髪なので必要ない」「自
      然乾燥」「よく行く銭湯にドライヤーがあるから、そこで乾かしている」と
      いうのが理由だ。

      6位は「空気清浄機」。「使用前と後の違いがわからない」「電気代が心配」
      「音がうるさい」など。空気の汚れは目に見えないだけに、その効果がわか
      らず使用回数が遠のいていくのか。

      同じく6位は「トースター」。「食パンをトーストすることがなくなった。
      そのまま食べている」「パンは好きだがトーストに塗るバターが高い」な
      ど事情はさまざまだ。

      8位は「ロボット掃除機」。「部屋が散らかっているため障害物が多すぎて
      掃除できない」「仕上がりに不満が残る」「動きが気になって落ち着けな
      い」が主な理由だ。

      そして、明日は、家電ジャーナリスト・安蔵(あんぞう)靖志氏とお笑い
      芸人・ヒロシがこれまでの経験と知識を踏まえて「コレいらなかった」も
      のを紹介しているので、専門家やひとり暮らしの先輩の意見をぜひ参考に!

      (取材・文/村上隆保)

      【楽天ニュース】
       https://news.infoseek.co.jp/article/shupure_84103/

      ミキサー

      【イメージ画像】
      【【新生活】900人アンケートで判明!家電&生活用品、新生活『コレいらなかった大賞』1位は?。】の続きを読む


      特に意識はしていなかったけど、比較的回避が高かったので、
      とりあえず装備を全部外して『回避』の高い順に並べたら
      こうなった(*゚∀゚)っ♪。


      『回避』ワールドランキング1位(偶々です)

      1

      何かしら『1位』にはなりたかったので、よかった(。・ω・)。

      一瞬でも輝ければ、まだ続けられる。

      ※ 後日速攻抜かれました(笑)、事実上のトップに君臨している方は
        回避:7000超でした。

      でも、装備構成を紹介して行きますね。
      まだちょっとだけ伸びしろはあるっ(`・ω・´)。

      【【剣と魔法のログレス】『世界で一番強いやつ』回避ランキングでワールド1位になりました ♪ 装備を公開してみます (o^∇^o)】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/02/02(木) 15:52:05.52ID:CAP_USER9.net
      GMOリサーチは2月1日、「ネットショッピングに関する実態調査」の結果を発表した。
      調査は2016年12月21日~22日、20~69歳の男女1,002名を対象にインターネットで行われた。

      ネットショッピングの利用経験について尋ねたところ、男性87.3%、女性91.4%と、
      男女ともに約9割の人がネットショッピングを利用していることがわかった。

      ネットショッピング利用者にその理由を尋ねたところ、男性は「安い商品が多い」(60.4%)、
      「24時間いつでも購入できる」(54.9%)、「品ぞろえが豊富」(48.3%)、
      女性は「24時間いつでも購入できる」(68.2%)、「出かけなくてよい」(54.4%)、
      「ポイントが貯まり、お得」(54.2%)が上位に挙がった。

      よく購入する商品については、男性が1位書籍・音楽(50.1%)、2位家電・家具(41.0%)、
      3位食料・飲料・酒類(40.5%)、女性が1位食料・飲料・酒類(41.2%)、2位書籍・音楽(39.9%)、
      3位衣料品・下着(37.5%)。男女ともに食料品や嗜好品、書籍・音楽を
      購入する傾向にあることがわかった。

      ネットショッピング1回あたりの平均購入金額は、
      男女ともに「2,000~4,000円未満」(男性37.4%、女性44.7%)が最多となり、
      「4,000円~6,000円未満」(男性24.6%、女性27.2%)が続いた。

      ネットショッピングの不満点については、男性は1位「送料が高い」(45.6%)、
      2位「特にない」(23.2%)、3位「セキュリティ面が不安」(22.3%)、
      女性は1位「送料が高い」(55.3%)、2位「情報が多すぎる」(35.7%)、
      3位「セキュリティ面が不安」(31.8%)となっている。

      送料の高さやセキュリティ面の不安が男女に共通しているほか、
      「情報が多すぎる」(男性20.7%、女性35.7%)も、男女ともに
      2~3割の人が不満を感じていることがわかった。

      今後の利用意向については、
      「今後は利用が増えると思う」と「今後も利用状況は変わらない」という
      回答を合わせると、男性97.7%、女性98.4%となり、
      ほとんどの人に引き続き利用意向があった。

      ネットショッピング非利用者にその理由を尋ねたところ、
      男女ともに「現物を確かめたい」(男性50.0%、女性60.5%)という回答が
      突出する結果となった。次いで、「セキュリティが不安」(男性14.1%、25.6%)、
      「お金(配達料金など)がかかる」(男性14.1%、女性20.9%)と続いている。

      【livedoor news】
       http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12617996/


      【【話題】ネットショッピングの不満点1位】の続きを読む

        このページのトップヘ