タグ:食

1まとめらいぶ2016/09/13(火) 19:38:30.98ID:CAP_USER9.net


大手牛丼チェーンの「すき家」は、2016年9月7日より『炭火豚丼』の販売を開始した。
豚肩ロースと豚バラ肉を炭火でこんがりと焼き上げ、甘めの醤油ダレで仕上げた注目
商品なのだが……一部ファンの間で「肉が少なくて残念」といった意見が相次いでいる
という。というわけで、最寄りのすき家に直行して実際に炭火豚丼を注文してみると、
確かにメニューの画像とかけ離れている気が……。

・ メニューは肉で覆われている
お店のメニューの画像を確認すると、醤油ダレがかかった豚肉がご飯の上に
覆い尽しているように見える。う~ん、こんがりウマそうで食欲をそそる写真だ。



・ 無人島のようなデザイン
しかし実物はというと……ご飯が丸見えである。白髪ねぎはメニューの画像以上に
「頑張って盛り付けました!」みたいな印象だが、とにかく肉の面積が写真と比べると
少ないかも……米の上に肉がポツンと浮かんでいるような印象だ。こんがり焼き
上がった豚肉が隠れていると食欲はそそられない。



・ ウマいのだが
気になる味はというと、シャキシャキの白髪ねぎが爽やかで醤油ダレの豚肉と
よく合う。ガツガツ食べられるのは、写真の印象通りだ。濃い目の味付けなので
肉が少ないと感じることはなかったが、出来ることなら肉を揃えて丁寧に盛り付け
てもらいたいと思った。ちなみに炭火豚丼は並盛580円だから、他の豚丼に比べて
割高といえる。期待値が高い分、特に気合を入れて盛ってほしいのだ。もちろん
メニューのように丁寧に盛り付けている店舗もあると思うが、今回はハズレくじを
引いた気分になってしまった。う~ん、ウマかったんだけどな~。

ロケットニュース24
続きを読む

1まとめらいぶ2015/11/06(金) 17:11:50.16ID:???*.net
NEWS ポストセブン

 ダイエット中の女性を中心に、現在ネット上で大きな話題を呼んでいる
コンビニ商品がある。それが「サラダチキン」だ。セブン-イレブンを筆頭にローソンなど、
多くのコンビニがプライベートブランドで扱っているが、この商品がなぜ
ダイエッターの間で話題となっているのか。

 2013年に渋谷のIT系企業に勤務するサラリーマン・鳴海淳義氏がダイエットの
お供として最適だとウェブ上で発表して以降、各所から「売り切れてた!」の悲鳴が
あがったことでも知られている。同氏は後に『やせたいならコンビニでおでんを
買いなさい』という書籍も発刊し、サラダチキンも同書内で取り扱った。

 そんなサラダチキン人気もすっかり定着したように見えるが、最近の事情は
どうなっているのか。実際に「サラダチキン」ダイエットを行っているという
女性Aさん(30代・主婦)は、こう語る。

「セブン-イレブンの『サラダチキン』は、鶏ムネ肉を塩、こしょうでシンプルに味付け、
蒸しあげたもの。低カロリーで高タンパク。お財布にも優しいうえに、ダイエットにも
最適な食材なので買いだめしています。『ハーブ味』や『シトラスレモン』味も発売
されているので、食べ飽きないところも嬉しいです」

 なかにはコンビニごとの「サラダチキン」を食べ比べているという女性もいる。
Bさん(20代・保険会社勤務)が語る。

「ランチの時間はコンビニ食で済ますことが多いのですが、
その際にも『サラダチキン』は重宝しています。ローソンの『サラダチキン』は他の
コンビニよりも味付けがしっかりしているので、コンビニで野菜中心のサラダを
買って、このサラダチキンと一緒に食べるようにしています」

 短いランチの時間に重宝するだけでなく、家庭料理に活用している人も少なくない
という。Cさん(20代・メーカー勤務)がこう語る。

「『サラダチキン』は加熱調理をせずに、そのまま料理に使用できるので、忙しい
朝でもサラダなどの時短料理を作りやすいところが魅力。夕飯で取り入れる時は、
ハーブ味のチキンをトマト缶と一緒に煮込んでチキンのトマト煮を作ったり、
マスタードとハチミツを混ぜたソースで味付けたりして、調理しています」

(同女性)

 高タンパク低カロリーなだけでなく、加熱調理せずに食べられるという手軽さに
加えて、調理をすれば本格的な料理に早変わりするという点が
ダイエッターに人気の秘訣のようだ。

Yahoo! ニュース】 
続きを読む

↑このページのトップヘ