開発 : まとめらいぶ

タグ:開発

1:まとめらいぶ 2022/01/28(金) 21:18:51.028 ID:XKjf9Thg0
no title

中に入ってボタンを押すと30秒間で酸素濃度が1%まで急速に低下し
そのまま楽にお亡くなりになれるという優れもの



引用元: 【画像】スイスで開発され、2022年には実用化される安楽死マシーンwww

(C)2015 - 2022 まとめらいぶ

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1:まとめらいぶ 2022/01/12(水) 15:30:39.27 ID:1yDTJcT90● BE:144189134-2BP(2000)
画像

no title


https://nazology.net/archives/98255



引用元: ライフルを装備したロボット犬が開発される 自律型殺戮兵器の到来か(画像あり) [144189134]

(C)2015 - 2022 まとめらいぶ

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1:まとめらいぶ 2021/10/18(月) 23:14:40.40 ID:Ln8mZTnYp BE:144189134-2BP(1000)
画像

no title


https://nazology.net/archives/98255



引用元: ライフルを装備したロボット犬が開発される 自律型殺戮兵器の到来か(画像あり)

(C)2015 - 2021 まとめらいぶ

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1:まとめらいぶ 2021/02/18(木) 18:43:39.63 ID:266KG6ge0● BE:896590257-PLT(21003)
JR西日本、“押して開けるだけ”で通行できる第4種踏切の半自動式踏切ゲート開発。

山陰線で現地試験

JR西日本は第4種踏切の安全対策として半自動式の「踏切ゲート」を開発した

JR西日本は2月18日、踏切警標のみの第4種踏切の安全対策の一環として新たな踏切ゲートを
開発し、現地試験を実施することを発表した。同社は踏切障害事故削減に向け、リスクの高い
第4種踏切の踏切数を減らすことに努めているが、新たな踏切ゲートをてつでん、サンポールと
共同開発。山陰線 長門三隅駅~長門市駅間の中山第1踏切において現地試験を実施する。

新開発の踏切ゲートは、踏切通行者に物理的な一時停止と左右確認を促すとともに、軽車両を
除く自動車の通行不可な踏切を対象に開発したもの。踏切一旦停止線付近に、水平に開閉する
長さ約1.5mのゲートを自立させた形状となっている。

通行者が横断する際にゲートを「押して開ける」のみの操作が行なえるようになっており、
押し開け操作後は一定時間、開状態を維持。通行者が遮断棒を支える必要がないので、
自転車などの軽車両も降車せずに押し開け操作ができる。その後、ゲートは自動的に閉鎖する。

【トラベル Watch】
 https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1307343.html

no title

no title

no title

【Youtube】

 

引用元: 【画像・動画】JR西日本とサンポール、自分で開ける踏切を開発。

(C)2015 - 2021 まとめらいぶ

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1:まとめらいぶ 2021/01/13(水) 18:17:51.16 0
no title

引用元: 【画像】トヨタ自動車、センチュリークロスの開発へ

(C)2015 - 2021 まとめらいぶ

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ