タグ:開始

1まとめらいぶ2017/06/22(木) 21:31:43.71ID:CAP_USER.net


HDDを物理的に破壊するサービスがドスパラで始まっています。

 これは、要らなくなったHDDからのデータ漏洩を防ぐために、HDDを物理的に破壊する
というサービス。ドスパラパーツ館の店頭では、サービスを利用するための「発送BOX」
が販売中。宅配伝票、緩衝材、封印シールが同梱されたパッケージで、
価格は税抜き2,000円(税込2,160円,送料込み)。

 サービスの流れは、購入した発送BOXの中に不要になったHDD(1台)を入れて、
宅配業者に集荷依頼をするだけ。破壊されたHDDは返却されませんが、状況を確認
したい場合は、破壊後のHDDの写真をメールで送るサービスが用意されています。

 不要になったHDDがある方は、店頭で確認してみてください。

【AKIBA PC Hotline!】
 http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/wakiba/find/1066864.html
続きを読む

1まとめらいぶ2016/12/14(水) 19:07:02.18ID:CAP_USER.net
【it media ニュース】
 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1612/14/news123.html

DMM.comは12月14日、iOS/Androidアプリから依頼できる家事代行サービス
「DMM Okan」の提供を開始したと発表した。ユーザーと代行スタッフそれぞれに
専用アプリを用意し、登録から依頼といった手続きをアプリ上で完結できる。
対象エリアは東京23区内、価格は1時間30分で3600円(税込・交通費込)から。

掃除や洗濯、料理、買い物など、身の回りの家事を依頼できる代行サービス。
従来の家事代行サービスで行われていた電話による問い合わせや料金見積もり、
対面での契約といった手続きがアプリ上で行えるのが特徴。代行スタッフは、
本人確認済みの家事が得意な主婦を中心としているという。

 家事の依頼を行うには利用登録が必要で、住所や氏名、クレジットカード情報のほか、
任意ではあるがユーザー側の本人確認も求められる。家事を依頼して担当者が決まると
アプリに通知が届き代行スタッフと直接チャットで依頼内容を調整するという。

 対象エリアは順次拡大予定としている。代行スタッフは専用サイトで募集しており、
DMMアカウントが必要。登録できるのは女性のみとなっている。

おかん

【イメージ画像】
続きを読む

1まとめらいぶ2016/10/11(火) 19:51:30.88ID:CAP_USER.net
pc watch





 米Amazon.comにて、未発表の韓国Samsung Electronics製
円筒形PCが商品登録され、予約受付が行なわれている。執筆時点
では公式Webサイトに製品ページも作られていない。

 製品名は「DP700C6A-X01US ArtPC Pulse Premium Desktop」となっており、
前半は型番と思われる。Amazon.comの製品ページには、第6世代Core i5(2.7GHz)と
SSD 256GBのモデルと、同Core i7(3.4GHz)とSSD 256GB+HDD 1TBの2モデルが
登録されており、価格は前者が1,199.99ドル(約124,782円)、後者は1,599.99ドル
(約166,362円)。発売日は10月28日となっている。なお、アマゾンジャパンには
同製品は登録されていなかった。

 本体サイズは約139×271mm(直径×高さ)となっており、外観も含めてサイズが
167×251mm(同)のMac Proをある程度彷彿とさせるデザインを採用。
重量は約5.39kg。

 筐体は全体が金属製で上部にHarman Kardonの360度スピーカーを搭載。
同スピーカーはHPが10月に発売した「Pavilion Wave 600」と同じものと思われる。

 説明には1TB HDDの拡張モジュールを足すことができるとしており、
おそらくCore i7モデルに付属しているHDDがモジュール式になっているようだ。

 Core i5モデルはメモリ8GBで、Core i7モデルは16GBを搭載。両モデルとも
外部GPUとしてビデオメモリ2GBのRadeonを実装している。OSはWindows 10。
 インターフェイスは共通で、USB 3.0×3、USB Type-C、Gigabit Ethernet、
HDMI、SDカードスロット、イヤフォンジャックを装備する。
続きを読む

1まとめらいぶ2016/09/25(日) 18:18:40.26ID:VfuiUJEL0 BE:601381941-PLT(13121)
黒柳徹子がInstagramを開始 

きっかけは「徹子の部屋」にゲスト出演した福山雅治の言葉

日本のテレビ草創期から現在まで第一線で活躍し続ける女優・タレントの黒柳徹子さん
が9月23日、自身の公式Instagramを開設しました。なんとアクティブ……!



付けまつげが取れてしまったようです(画像は黒柳徹子さんのInstagramより)

開設のきっかけは、9月22日放送の「徹子の部屋」にゲストで初出演した福山雅治さんから、
普段の写真を「インスタグラムにアップしてみたら……?」と勧められたこと。最初の投稿は
付けまつげが取れてしまったというおちゃめな写真で、10月1日に公開される福山さんの
出演映画「SCOOP!」になぞらえて、タイトルを「scoop」としています。

有言実行した黒柳さんに、コメント欄では「本当にインスタグラム始めたんですね!」
「徹子の部屋から即行動すごいです」「徹子さんの行動力に感服です!」といった
称賛の言葉が寄せられています。また、提案した福山さんも、自身の公式ファン
クラブ「BROS. 」のTwitterで「徹子さん本当にインスタ始めました。
その行動力に感動」とツイートしています。

24日の投稿では、芝居稽古前の食事の様子も公開。写真には、黒柳さんが以前から
2台使いしていると話していたスマートフォンとガラケーも写っています。自身の
「好奇心に年齢制限はありますか?」という言葉を身をもって体現する黒柳さん。
これから一体どんなものを見せてくれるのか楽しみですね。



「セリフで、頭パンパン」といいながら笑顔で食事する黒柳さん

(画像は黒柳徹子さんのInstagramより)

よくみるとスマホとガラケーの2台使いです

ねとらぼ

【黒柳徹子さんのInstagram】
 https://www.instagram.com/tetsukokuroyanagi/
続きを読む

1まとめらいぶ2016/09/13(火) 20:13:11.37ID:CAP_USER.net
pc watch



 PCだけでなく、タブレットやスマートフォンにおいてもUSBは重要なインターフェイス
だが、簡単にアクセスできてしまう分、マルウェアの感染やデータ盗難といった
セキュリティ上の問題などを抱えている。

 しかしながら、これ以外にもUSBポートからデバイスを脅かす力技の手段として、
過度な電圧を与えて回路を破壊する“サージアタック”があることをご存知だろうか。

 2015年にUSBからPCを破壊するUSBメモリのようなハックツール「USB Kill」が
公開され、話題となったのを覚えている方もいることだろう。このアングラツールを
開発したUSB Killerによれば、動作検証に使用したデバイスの実に95%が
USB killによって破壊できてしまったとしている。

 USBインターフェイスは何も個人で使用するようなデバイスだけでなく、コピー機や
チケットターミナルといった公共の場でも使われており、USB KillerはUSB電源回路
部分の脆弱性について設計者たちに警鐘を鳴らしている。

つまり彼らは破壊を楽しもうとしているわけではなく、サージアタックからの耐性を
測るための検証ツールとしてUSB Killを売り出しているのだ。

 そしてこの度、その最新版となる「USB kill 2.0」の
開発が完了し、8月より49.95ドルで販売されている。

実際の動画

続きを読む

↑このページのトップヘ