『2ちゃんねるまとめ』が中心の私日誌ブログです (。・∀・)ノ ♪ ソーシャルボタンありがとうございます。※ おしらせ : RSSの更新を致しました (。・ω・。):2017.6.20

      金正恩

      1まとめらいぶ2017/05/01(月) 19:51:03.39ID:kHNxsgtV0.net BE:723460949-PLT(13000)
      @mrtodai2014_04
       https://twitter.com/mrtodai2014_04/status/858665575626588160

      トランプと金正恩が入れ替わったら両方似合ってて可愛い


      【【画像】発見!『トランプと金正恩が入れ替わったら両方似合ってて可愛い』】の続きを読む

      1まとめらいぶ2016/05/13(金) 17:11:30.52ID:ka58ghTl0
       北朝鮮の第7回労働党大会や一連の祝賀行事では
      金正恩党委員長の妹、与正氏の存在が目立った。

       党大会で指導部の中央委員会委員に
      選ばれたほか、パレードなど祝賀行事でも奔走。

      宣伝担当の党宣伝扇動部副部長として兄を支えていることをうかがわせた。

       党大会閉幕翌日の10日に金日成広場で行われた祝賀パレードでは、
      与正氏が、ひな壇で花束を受け取った金委員長を脇で補佐したり、
      耳打ちしたりする場面が見られた。

      同日夕からの舞踏会やたいまつ行進ではひな壇の端で、
      スマートフォンとメモ張を片手に歩き回りながら、
      担当者と笑顔で言葉を交わしていた。

       11日に市内の体育館で行われたモランボン楽団
      などの祝賀公演でも、開演前に館内に入る姿が目撃された。

      一連の行事は金委員長の権威を高め、
      国民の忠誠心を高めるプロパガンダが目的。

      与正氏は父の故金正日総書記や兄の「威光」を背景に、
      公演の具体的な演出に関与し、政権への求心力
      強化へ采配を振るっているようだ。

       与正氏は20代後半とされ、正恩氏と同様に
      スイスにも留学した経験があるといわれる。

      最近では金委員長の視察にたびたび同行し、
      国営メディアでもその姿が捉えられている。

      金総書記時代にも妹の金慶喜氏が兄を支える役割を果たしており、
      与正氏も同様に「ロイヤルファミリー」の一員としてさらに影響力を
      高めていくとみられる。

      no title

      Yahoo! ニュース】 
      【【画像】金正恩の妹】の続きを読む

      1まとめらいぶ2016/05/06(金) 08:24:30.19ID:CAP_USER.net


      北朝鮮当局が朝鮮労働党第7回大会参加者に渡したお菓子

      (画像:デイリーNK)

      北朝鮮が、朝鮮労働党第7回大会の参加者に記念品として
      配る予定の「お菓子セット」を、デイリーNKは独占入手した。

      セットの中身は、「ジャム・ロール」「ストロベリー・ウエハース」
      「かりんとう」「カステラ」「かぼちゃの種クッキー」「チョコパイ」
      など30種類。

      すべて平壌市内の「金カップ総合食品工場」で製造された。

      金正恩第1書記は、これらのお菓子を製造する金カップ工場に対して、
      昨年と今年1月に現地指導して細かく指示するなど、
      並々ならぬ愛情を注いでいる。

      北朝鮮の各メディアも、同工場を大々的に宣伝していることから、
      「あの有名な金カップのお菓子を一度でいいから食べてみたい」
      と思う地方の党員もいるようだ。

      そもそも、金カップ工場で製造されたお菓子は生産量が少ない。

      流通量も少なく地方の市場では見かけることはほとんどない。

      今回、党大会で配られることから、情報筋は
      「大事に抱えて田舎に持ち帰る人もいるだろう」と述べる。

      一方、北朝鮮庶民の間で、金カップ工場のお菓子はそれほど評価は高くない。

      必ず比較されるのは韓国製の「チョコパイ」だ。

      元々、開城工業団地でおやつとして至急されていたチョコパイが、市場などを
      通じて流通して広がり、一時期は通貨代わりになるほどの大人気だった。

      北朝鮮も「お菓子の韓流」に負けじと、独自に「チョコパイ」の生産を
      はじめたが「パサパサでまずい」と、ハッキリ言って評価は低い。

      今回、金カップ工場で生産されたお菓子セットを大判振る舞いする裏には、
      「わが国のお菓子はこんなに美味しい」と宣伝する狙いがあるようだ。

      しかし実際のところ、庶民たちに
      「やはりまずかった」「わが国は韓国より遅れている」
      という認識を植え付ける逆効果を生みかねない。

      また、配られたものが「お菓子」であることへの不満や落胆も予想される。

      金日成時代に開催された党大会では、参加者にカラーテレビが配られていた。

      今回も一部からは「党大会で、みんなに45インチの高級液晶テレビ、
      冷蔵庫、パソコンが配られる」という荒唐無稽な噂が流れている。

      「高級家電だと思っていたのに、たかがお菓子セットか!」と落胆して、
      党大会開催自体への不満も出てくるかもしれない。

      デイリーNK
      【【画像】『北朝鮮』金正恩氏の『プレミアムお菓子セット』を独占入手!党大会のお土産用】の続きを読む

        このページのトップヘ