1まとめらいぶ2015/12/13(日) 16:50:03.62ID:WdwWkxR50.net BE:837857943-PLT(12931)
30年ぶりの新シリーズが放送中の人気アニメ『ルパン三世』(日本テレビ系)。
この度、約2年ぶりのテレビスペシャル『ルパン三世 イタリアン・ゲーム』が、
1月8日の『金曜ロードSHOW!』(日本テレビ系、毎週金曜21:00~)で
放送されることが決定した。

本作は、名家の令嬢で大財閥の若き会長のレベッカ・ロッセリーニ(藤井ゆきよ)が
誘拐されたと知ったルパンが、取り戻そうと奔走。そんなルパンのもとに謎の人物
“仮面伯爵”から挑戦状が届き、「カリオストロ伯爵の遺産」をどちらが先に
手に入れられるか勝負を持ちかけられる。

お宝を巡って様々な人間の思惑が交錯する中、
ルパンは張り巡らされた罠に打ち勝つことができるのか……
というストーリー。

孤高のガンマン・次元大介(小林清志)、居合抜きの達人・石川五ェ門(浪川大輔)、
謎のセクシー美女・峰不二子(沢城みゆき)、ICPOの敏腕捜査官・銭形警部
(山寺宏一)といった、おなじみのキャラクターも登場する。

モンキー・パンチは「ルパン三世は、イタリアが似合う。“今度のルパン三世の
舞台はイタリア”と聞いた時、当然諸手をあげて賛成しました」と語り、
「かつてアメリカの西部劇をイタリア風に味付けした新感覚の“マカロニウエスタン”が
一世を風靡したが、『ルパン三世』に取り組む才能あるクリエイター陣が創作する
“マカロニルパン三世”は、それ以上のとんでもない仰天を引っさげて登場してほしい。
そんなルパン三世を原作者というより、一ファンとなって大いに期待し、
楽しみたい」と、期待の高さを明かしていた。

アメーバ ニュース

続きを読む