重大 : まとめらいぶ

タグ:重大

1:まとめらいぶ 2020/04/07(火) 19:51:23.517 ID:pIAGfvsH0
何考えてるんやろなぁ…

no title

BlogPaint

BlogPaint

no title

引用元: 【画像】ブラック上司、全社的にテレワークを推し進める中社を強要して重大なコンプライアンス違反をやらかす

(C)2015 - 2020 まとめらいぶ

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1まとめらいぶ2017/12/12(火) 19:07:35.59ID:CAP_USER9.net
【NHK NEWS WEB】
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171212/k10011256191000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

11日、博多から東京に向かっていた東海道・山陽新幹線の車両の台車に亀裂が入って
いたことがわかり、国の運輸安全委員会は重大な事故につながるおそれがあったとして、
新幹線では初めて重大インシデントに指定し、調査を始めました。

東海道・山陽新幹線の博多発東京行きの「のぞみ34号」は11日、途中の名古屋駅で
車両の台車に亀裂が入っているのが見つかったほか、モーターの回転を車輪に伝える継
手(つぎて)と呼ばれる部品が焦げたように変色しているのも確認されました。

このため、国の運輸安全委員会は重大な事故につながるおそれがあったとして重大イン
シデントに指定し、12日夕方、事故調査官3人を車両がある名古屋駅に派遣し、調査
を始めました。

運輸安全委員会によりますと、平成13年に事故調査委員会ができてから、新幹線のト
ラブルが重大インシデントに指定されたのは初めてだということです。

トラブルの経緯

JR西日本によりますと、トラブルがあったのは博多駅を11日、午後1時33分に出
発した東京駅に向かう「のぞみ34号」でした。

「N700系」の16両編成で、先頭部分が16号車、最後部が1号車です。博多駅を
出発し、最初の停車駅の小倉駅を出発した際に、客室乗務員などから7号車か8号車付
近で「焦げたようなにおいがする」との申告がありました。

これを受けて、車掌が車内を点検したほか、岡山駅で車両保守の担当社員が乗車し調べ
たところ、13号車から14号車で、「うなり音」が確認されました。この時点では走
行に支障がある音ではないとして、のぞみ号は運転を継続し東京に向かいました。

その後、京都駅付近で車掌が異臭を感じたため名古屋駅で社員が車両の床下を点検した
ところ油漏れを発見し、走行不可と判断。名古屋駅と東京駅の区間は運休となりました。

およそ1000人の乗客は別の列車に乗り替えたということです。運転を取りやめた
「のぞみ」は現在も名古屋駅に停車したままになっていて、JR西日本は今後、この列
車を移動したうえで、詳しい原因を調べることにしています。

JR西日本は「お客様に大変ご迷惑をおかけして申し訳ございません」としています。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ