1まとめらいぶ2017/04/26(水) 21:57:38.90ID:CAP_USER.net
アウディ・ジャパンは26日、同社最小の新型スポーツタイプ多目的車(SUV)
「Q2」の受注を開始し、6月中旬に発売すると発表した。全長4.2メートル、
全高1.53メートル、全幅1.795メートルで国内の多くの立体駐車場に入り
、最小回転半径も5.1メートルと日本の道路事情に合わせた。

Q2のエンジンは116馬力の1リットルエンジンと、150馬力の1.4リット
ルエンジンの2種類ある。1.4リットルエンジン搭載モデルの燃費は1リットル
あたり17.9キロとなっている。また、多角形を多用した新たな外観デザインを
導入することで、同社のAシリーズなどとの差別化も図られている。

価格は「Q2 1.0TFSI」が299万円▽「Q2 1.0 TFSI sp
ort」が364万円▽「Q2 1.4TFSI cylinder on de
mand sport」が405万円。前輪駆動モデルのみで、同社は初めてアウ
ディに乗る人や若年層のほか、国産車からの乗り換え需要も見込んでいる。

【米田堅持】

【毎日新聞】
https://mainichi.jp/articles/20170427/k00/00m/020/022000c#csidx70665de65b7cf769f46acc5a12a82c0



※画像一覧
 https://mainichi.jp/graphs/20170426/hpj/00m/020/001000g/1
続きを読む