進化 : まとめらいぶ

タグ:進化

1:まとめらいぶ 2019/01/17(木) 11:10:06.02 ID:w1ZJUz1c0 BE:422186189-PLT(12015)
もふもふでかわいらしくペットとしても人気のウサギ。一般に草食と考えられているウサギの仲間が、
実は肉を食べ、ときには共食いまですることを知っていただろうか? ウサギが「肉食系」でもある
証拠がカナダで撮影された。

カナダのユーコン準州に生息するノウサギ属の一種、カンジキウサギは、長く寒い冬の間、栄養を
補給するために動物の肉を食べていた。(参考記事:「冬毛の動物を絶滅させない方法、研究者が提言」)

夏の間は植物を食べるノウサギたちだが、地面が雪で覆われ、気温がマイナス30度以下まで
冷え込む冬になると、エサが見つからず、お腹をすかせてほかのウサギや鳥の死骸を食べる
ようになるのだという。

そればかりか、最大の天敵であるカナダオオヤマネコの死骸にまで食指を伸ばすことがある。
カナダ、エドモントンにあるアルバータ大学の生態学博士候補生マイケル・ピアーズ氏が、
学術誌「Bio One Complete」に発表した。

【National Geographic】
 https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/011600036/

雪うさぎ

【イメージ画像】

引用元: ウサギたち、大寒波の食糧難で肉食獣に進化、共食いやオオヤマネコまで捕食する凶暴ぶり

(C)2015 - 2019 まとめらいぶ

続きを読む

1まとめらいぶ2015/10/25(日) 00:23:46.57ID:???.net
最近の一部のオタクの方々の装束が、
ベナンのヴードゥー教儀式における衣装「Egungun」に見えてならない。
双方とも絢爛豪華な衣装で全身を覆い、踊りと歌をもって死者(仮想)の世界と繋がる。
共通する心の働きは、外装の近似を生みだす。

※ヴードゥー教儀式における衣装







※ 最新のラブライバー





Togetter
続きを読む

↑このページのトップヘ