タグ:車

1:まとめらいぶ 2019/02/17(日) 09:27:23.31 ID:Gvo5mTwa0● BE:842343564-2BP(2000)
テヘランで犬の散歩が禁止に「不潔」、「西欧主義」と

【BCC】
 https://www.bbc.com/japanese/47052751

海外のおもしろ動画にあらず。

no title

引用元: 【動画】軽自動車に犬を繋いで歩道を散歩させる車カスをご覧ください。

(C)2015 - 2019 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/11/13(火) 20:21:49.88 ID:CAP_USER9
ナインティナインの岡村隆史が12日深夜にABCテレビで放送された
「なるみ・岡村の過ぎるTV」(月曜、後11・22)に出演し、
“パパ活”と称して高額な品を男性に買ってもらう女性に嫌悪の表情を浮かべた。

番組では、「今までにもらったプレゼント」について街を歩く女性にインタビュー。
水商売に就いていたことがあるという女性は客から3000万円の一軒家を買って
もらったことを述べた。また、パパ活で車を2台買ってもらった女性、ルイ・ヴィトンの
50万円のバッグをもらったものの売り飛ばして現金に換え別のバッグを購入した女性、
20万円の洗濯機をもらった女性らがとうとうと語った。

VTRを見終えた岡村は「えらいこっちゃでこんなん」と、あからさまに軽蔑の表情を浮かべた。
「車2台買ってもらってんねんで。触らしたってんのかって話や。
一緒に旅行行ったって言ってるけど。海外旅行のお金まで出してんのに!」と納得いかない様子。

共演するなるみから、今まで女性に何をあげたのかを問われると、
「ちゃんとお付き合いしたことないから何かをあげるってことがない。あげてない。なんかカバン。
あげたな。カバンや。ジムに行くときのカバン」と、さほど高額なプレゼントはしていないことを
訴えた。

【ライブドアニュース】
 http://news.livedoor.com/article/detail/15590223/

パパ活

引用元: 【芸能】岡村隆史 “パパ活”で家や車を買ってもらった女性に嫌悪感

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/07/08(日) 17:13:12.33 ID:aI6W0KEi0● BE:324064431-2BP(2000)
no title

no title

浸水のイオン、商品散乱 テナント従業員「中に入れず」

【朝日新聞】
 https://www.asahi.com/articles/ASL773546L77TIPE008.html

引用元: 【画像】イオンで被害にあった車たちが奇跡に復活を遂げる

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/03/08(木) 20:57:54.47 ID:XJUEbjgr0● BE:842343564-2BP(2000)
「居眠りをした」国交省の職員が“当て逃げ”の疑い

【Yahoo! ニュース】
 https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20180308-00000054-ann-soci

国土交通省の職員が、追突事故を起こして逃げたとして逮捕されました。
飲酒運転とみられています。

 北陸地方整備局の技官・五十嵐拓海容疑者(21)は8日午前0時前、車で帰宅途中に
新潟市北区の路上で軽乗用車に追突し、そのまま逃げた疑いが持たれています。軽乗
用車に乗っていた男女2人は軽傷です。五十嵐容疑者は警察に対し、「居眠りをした」
と供述していて、呼気からはアルコールが検出されました。警察は飲酒運転の可能性
があるとみて調べています。

引用元: 酒飲んでひき逃げした車カスの国交省職員、五十嵐拓海(21)の車をご覧ください

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/02/01(木) 20:50:27.96 ID:ACPHd4gO0● BE:259388547-2BP(2000)
 トヨタ自動車が最上級ミニバン「アルファード」「ヴェルファイア」を一部改良して、
1月8日に発売した。国内市場ではこのカテゴリーで敵無しの販売好調な2台。一方で、
郊外のいわゆる「マイルドヤンキー」が乗る定番の「ヤン車」として敬遠する向きもあ
る。より豪華で快適になった新型に試乗して、売れる理由と嫌われる理由を探った。

 アルファードとヴェルファイアは、3ナンバークラス大型ミニバンの兄弟車。フロン
トグリルの造形を作り分けて、アルファードはトヨペット店、ヴェルファイアはネッツ
店で販売される。2台をまとめて俗に「アルヴェル」とも呼ばれる。かつてトヨタ「ク
ラウン」のライバルだった日産自動車の兄弟車「セドリック」「グロリア」が「セドグ
ロ」と呼ばれていたのと同じ用法だ。日産の「エルグランド」やホンダの「エリシオン
」(国内販売は終了)など競合を押しのけ、国内大型ミニバン市場で7割超のシェアを
誇る。

■マイルドヤンキーの厚い支持

 このほど一部改良されたのは、2015年1月に発売された3代目(後から投入され
たヴェルファイアとしては2代目)。バンやセダンとのシャシー共用を避けて専用プラ
ットフォームを用意する贅沢(ぜいたく)な設計で、先代に比べて乗り心地を大きく改
善している。迫力と押し出しの強さでマイルドヤンキー層の支持が厚い一方で、政財界
VIPや芸能人らが黒塗りセダンや高級輸入車から乗り換えて愛用する姿を目にするこ
とも多くなった。

 実車に近づくと、その迫力に圧倒されて後ずさりしそうになる。ただでさえズシリと
して大きい車体に、通行人や対向車をにらみ付けて威嚇するような、いかついフロント
グリル。「中身の進化を表現する、分かりやすい外観を」(開発責任者の吉岡憲一主査
)という理由で、改良前に比べてメッキ部分の面積が増えた。そのギラギラ感と鋭角に
つり上がったヘッドライトは、獰猛(どうもう)な肉食獣を連想させる。輸出先の中国
や東南アジアでも、このいかつい顔が好まれるという。

 恐る恐る乗り込むと、安楽な乗り心地と広々とした室内空間に不満らしい不満は見つ
からない。あらゆる部分に、「乗員ファースト」とでも呼ぶべき居住空間優先主義が貫
かれる。

【朝日新聞デジタル】 
 https://www.asahi.com/articles/ASL1Y4GFPL1YUEHF007.html

引用元: トヨタ「アルヴェル」、「DQN車」だと叩かれるもマイルドヤンキーの厚い支持で売れる

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

↑このページのトップヘ