調査 : まとめらいぶ

タグ:調査

1まとめらいぶ2017/07/13(木) 14:47:20.84ID:CAP_USER.net
家庭内でゲームOKの子どものほうが、ゲーム機を持っているが禁止されている子より
勉強への集中力が高く、宿題も自主的に取り組む――朝日学生新聞社は7月12日、こん
なアンケート結果を発表した。家庭での親との会話時間も、ゲームOKの子の方がNG
の子より長いという結果だ。

 「朝日小学生新聞」読者を対象に6月、ネットでアンケートを行い、
小学1年生~6年生の男女457人から回答を得た。



ゲーム機を持っている子ども(370人・全体の81.0%)に、ゲームで遊んでいいか聞くと、
「遊んでいいが、ルールがある」が91.9%、「遊んでいいし、ルールもない」は3.5%、
「遊んではいけない」は4.1%だった。

 ゲームをする時のルールの内容は、「ゲームをする前に、宿題や勉強をすませないと
いけない」(67.9%)、「1カ月/1週間/1日に何時間までゲームをしてもいいか決め
られている」(56.8%)、「夜遅くにゲームをしてはいけない」(49.1%)などだった。



学校の成績の自己評価をゲームに関するルール別で見ると、「成績がいいと思う」「まあ
まあいいと思う」と答えた割合は、ゲームOK(94.9%)でもゲームNG(93.3%)でもほ
とんど差がなかった。親にも同じ質問をしたが、回答はほぼ同じだった。

 1日の勉強時間をゲームのルール別で見ると、ゲームOKの子は82.3分、ゲームNGの子は
89.0分と、NGの子の方がやや長かった。「ゲームOKの子どものほうが効率よく勉強が
できているとも言える」と同社は指摘する。

 勉強への集中力について子どもに聞くと、ゲームOKの子どもの「集中してできる」の
回答は81.0%、ゲームNGは73.3%と、OKの子どもの方が集中力は高いようだ。

 勉強と遊びの切り替えが得意か聞いたところ、「得意」と答えたのはゲームOK・NG
とも約60%とほとんど同じ割合。ゲームOKの子のうち、ルールがない子は、84.6%が
「切り替えが得意」と回答した。同社は「勉強と遊びの切り替えにゲームは悪影響を
もたらさないことは確かなようだ」としている。



【IT media NEWS】
 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1707/12/news100.html

【朝日小学生新聞】
 http://www.asagaku.com/osirase/press/img/20170712.pdf
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1まとめらいぶ2017/06/17(土) 17:20:47.13ID:CAP_USER.net
ジリジリと気温が上がり、ビールの美味しい季節がやってきた。今夏も、数多くの
飲み会があちらこちらで開催されることだろう。ところで、1回の飲み会で気持ち
よく払える金額はいくらだろうか。マイナビニュースにアンケートを実施してみ
たので、その結果を紹介しよう。

まず、会社の同僚と数名と飲み会を開く際に、「気持ちよく払える金額」はいくらか
聞いた。結果は、「1000円未満」は9人(3.0%)、「1000円以上~2000円未満」は18人
(6.0%)、「2000円以上~3000円未満」は94人(31.2%)、「3000円以上~4000円未満」
は88人(29.2%)、「4000円以上~5000円未満」は66人(21.9%)、「5000円以上~6000円
未満」は16人(5.3%)、「6000円以上~7000円未満」は2人(0.7%)、「7000円以上~
8000円未満」は3人(1.0%)、「8000円以上」は5人(1.7%)だった。



続いて、その金額を選んだ理由で、気になったものを筆者の独断で紹介していこう。

■ 1000円未満

「行きたくないから」
  (43歳女性 / 徳島県 / 既婚 / その他 / 技能工・運輸・設備関連)

■ 1000円以上~2000円未満

「会社の人と飲んでも楽しく無いから」
  (28歳男性 / 北海道 / 未婚 / 農業協同組合 / 営業関連)

「私は酒が飲めない体質なのでこれ以上は払いたくない」
  (56歳男性 / 東京都 / 未婚 / 教育 / 専門サービス関連)

■ 2000円以上~3000円未満

「3000円までなら通常の範囲で、下戸の私でも食事と
  ノンアルコール飲料の飲み放題で何とか元がとれるから」
  (45歳男性 / 長野県 / 既婚 / システムインテグレータ / IT関連技術職)

「職場の同僚となら、場所や雰囲気などにこだわりもないから」
  (38歳女性 / 兵庫県 / 未婚 / 百貨店 / 事務・企画・経営関連)

「個人的な飲みならもっと金額を上げて良い物を食べたいが、
  会社の付き合いであれば皆が楽しめれば良いので」
  (38歳女性 / 神奈川県 / 未婚 / ドラッグストア・調剤薬局 / その他技術職)

「会社だけの繋がりなら、こんなもんでしょう」
  (60歳男性 / 神奈川県 / 既婚 / その他 / 事務・企画・経営関連)

■ 3000円以上~4000円未満

「下戸なのでアルコールは飲まない。ソフトドリンクだけで
  アルコール飲み放題の人と同じなのが気に入らない」
  (50歳男性 / 千葉県 / 既婚 / 建設コンサルタント / 営業関連)

「安いと料理に期待できないし、4000円を超えると高いと感じる」
  (48歳男性 / 神奈川県 / 既婚 / 専門店)

「仕事関係の人と飲みに行ってもあまり楽しくないため、
  お金もあまりかけたくない。1次会のみですぐに帰りたい」
  (33歳女性 / 青森県 / 未婚 / 教育 / 専門サービス関連)

■ 5000円以上~6000円未満

「年齢的にもそれなりのお店へ行くのでこれぐらいは仕方ない」
  (58歳男性 / 東京都 / 既婚 / サービス)

「この位がリーズナブルな相場と思っているので」
  (69歳男性 / 東京都 / 既婚 / サービス)

■ 6000円以上~7000円未満

「自分が年長者だった場合、少し多く負担してあげたいから」
(45歳男性 / 茨城県 / 既婚 / 官公庁 / 公共サービス関連)

「後輩が多い場合は奢る意味も込めて1万円、同期や歳の近い同僚となら
  4000~5000円、少し良い店でも6000円が限度。二次会で追加で3000円で
  あれば、払っても1万円以下に抑えられる」
  (33歳男性 / 神奈川県 / 既婚 / その他電気・電子関連)

■ 8000円以上

「たまにしか行かないので、たまには羽目を外して飲みたい」
  (53歳男性 / 神奈川県 / 既婚 / 建設・土木 / メカトロ関連技術職)

「それなりに払った方が楽しめる」
  (41歳男性 / 東京都 / 未婚 / サービス)

【マイナビニュース】
 http://news.mynavi.jp/news/2017/06/17/013/
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1まとめらいぶ2017/02/09(木) 20:14:57.76ID:CAP_USER.net
【マイナビ】
 https://gakumado.mynavi.jp/gmd/articles/46482

今やオンライン上で、気軽にSNSなどを通じてメッセージを交換し合える時代。
そのため、あえてファックスをプライベートで使おうという人はほぼゼロに近い
でしょう。では実際、ファックスの使い方を知らない人は、どれくらいの割合で
存在するのでしょうか?まだ働いていない大学生世代だとなおさら機会がない
かもしれませんね。今回、大学生約400人にアンケートを取って調べてみました。

■ あなたはファックスの使い方を知っていますか?

はい 215人(53.5%)
いいえ 187人(46.5%)

「知っている」という人が多勢を占めたものの、
「知らない」という人も全体の4割強いることが分かりました。

さっそくそれぞれの意見を見ていきましょう。

● 必要性がない
・使う必要性がないから(女性/20歳/短大・専門学校生)
・使わないから(男性/22歳/大学3年生)
・最近、ファックスを利用しないのでわからない(女性/22歳/大学4年生)
・実家の親が使っていて何度も苦戦しながら送っていたのを見たことがあるが、
 結局どう使うかわからないし、使ったことがないから。必要性も感じない
 (女性/23歳/大学院生)

● 機会がない
・使う機会がないので(男性/24歳/大学4年生)
・使う機会がなかったから(女性/20歳/短大・専門学校生)
・ファックスを見たぐらいで実際に使ったことがあまりないから
 (男性/22歳/大学3年生)
・家にはあるけど使ったことがない(女性/21歳/大学3年生)

FAX

【イメージ画像】
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1まとめらいぶ2017/01/20(金) 17:56:56.58ID:CAP_USER.net
【CNET JAPAN】
 http://japan.cnet.com/marketers/news/35095178/

MMD研究所は1月18日、インテル セキュリティ(日本での事業会社はマカフィー)と共同で、
「女性のスマートフォン利用実態調査」を実施した。調査期間は2016年12月6~10日。
調査対象はスマートフォンを所有する15歳~49歳の女性1574人。内訳は女子高生328人、
女子大生412人、20~30代の社会人独身女性416人、30~40代の既婚女性418人。

 まず、所有しているスマートフォンを聞いたところ、
iPhone(キャリア、格安スマホ所有を含む)の所有率が女子高生では
84.8%と最も多く、次いで女子大生が79.6%、独身女性が69.9%、
既婚女性が62.9%となった。一方、Android端末の所有率は、
iPhoneとは真逆の結果となり女子高生の所有率が最も低く、
既婚女性の所有率が35.1%と最も高かった。

(中略)
「Facebook」においては、最も利用が多かったのが独身女性の45.2%。
次いで女子大生の28.2%、既婚女性の27.3%と続き、女子高生は10.7%だった。

 定期的に利用しているアプリの平均数(「その他」を含む
43項目の合計回答数÷<回答者数-使っているアプリはないと回答した人数>)を
求めると、女子高生は6.5個、女子大生は6.7個、独身女性は6.8個、既婚女性は
5.4個となり、使用アプリの平均数や上位アプリの違いから既婚女性と
未婚女性のスマートフォンの使い方に違いがあることがわかった。

いいね

【イメージ画像】
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1まとめらいぶ2017/01/06(金)19:15:04???
男の子がなりたい職業、「学者」2位に急上昇 

連続ノーベル賞効果か 

第一生命調査

 第一生命保険が6日発表した「大人になったらなりたいもの」のアンケート結果に
よると、男の子で「学者、博士」が2位となり、前回の8位から大幅に上昇した。

第一生命は「日本人のノーベル賞連続受賞の影響があるのではないか」と分析している。

【産経ニュース】 
 http://www.sankei.com/life/news/170106/lif1701060030-n1.html

学者

【イメージ画像】
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ