タグ:調査結果

1まとめらいぶ2017/11/25(土) 22:31:17.81ID:CAP_USER.net
コーヒーを1日3─4杯飲む人は飲まない人に比べて早死や心臓病のリスクが少ないと
するリサーチ結果を、英大学の研究者が22日発表した。

この調査は200を超える過去の調査による情報をもとにまとめられ、ほかにも糖尿病
や肝疾患、認知症や一部がんのリスクが低減する可能性があると指摘している。

英サウサンプトン大学のロビン・プール氏は、医学誌「ブリティッシュ・メディカル・
ジャーナル」で22日発表したリサーチの中で「コーヒーの摂取は通常の消費傾向の範
囲内なら安全とみられる」との見解を示した。

コーヒーを1日3杯飲む人を全く飲まない人と比較した場合、最も顕著なリスク低下が
みられたのは早死だった。

また、1日3杯以上の摂取が健康にマイナスになるとは認められなかったが、プラス効
果は低下する傾向がみられたという。

【reuters】
 https://jp.reuters.com/article/coffees-health-idJPKBN1DO0IT
続きを読む

1まとめらいぶ2015/11/29(日) 18:25:55.10ID:CAP_USER*.net
2015年11月29日 16:59

 ネット交流サイト「フェイスブック(FB)」をやめると幸せになれる? 
デンマークのシンクタンク「幸福度研究所」は29日までに、FBの利用を
やめた人は、続けた人と比べて生活への満足度が
高まったとする実験結果を公表した。

 日本でも人気のFBは、利用者が身辺の出来事を文章や写真で
投稿し合うのが特徴。同研究所は多くの人が他人の素晴らしい経験などの
投稿をうらやむ傾向にあるとし、「自分に何が必要かよりも、他人が
何を持っているかを気にするようになる」と指摘している。

 実験はデンマーク在住の1095人を二手に分けて行い、一方のグループだけ
FBの利用を禁止。1週間後に「生活にどの程度満足しているか」を10点満点で
聞いたところ、利用継続グループは実験前の7・67点が実験後は7・75点と
大きな変化はなかったが、禁止グループは7・56点が8・12点にアップした。

 また、実験後に「今の気分」を尋ねたところ、禁止グループは88%が「幸福だ」、
84%が「人生を楽しんでいる」とし、継続グループの各81%、75%を上回った。
禁止グループで「悲しい」と答えたのは22%、「孤独だ」は16%で、
継続グループは34%、25%だった。

 実験参加者全体の94%がFBを毎日利用し、
69%は「素晴らしい出来事の写真を投稿するのが好き」だと答えた。

(共同)

スポニチ

sns撮影

【イメージ画像】
続きを読む

↑このページのトップヘ