タグ:装着

1:まとめらいぶ 2018/12/28(金) 23:07:51.00 ID:uoWdKWRA0 BE:155743237-PLT(12000)
省人化へロボット技術活用 防衛省、隊員不足に対応

防衛省は、力仕事の負担を軽減する「パワードスーツ」や遠隔操作式の
小型偵察機といったロボット技術の研究開発を進める。

パワードスーツを装着した自衛隊員(防衛装備庁提供)

no title

no title

作戦の一部を人からロボットに置き換える「省人化」の一環。
急速な少子高齢化や人口減少に伴う自衛隊員の不足に対応するのが狙いで、
沖縄県・尖閣諸島などの島しょ防衛や大規模災害時の活用を見込む。
 
18日に閣議決定された「防衛計画の大綱」では、慢性的な自衛隊員の不足について
「喫緊の課題」と明記。対処策として、技術革新による装備の省人化、
無人化推進が必要だと強調した。
体に装着するパワードスーツは、手足の関節をモーターで持ち上げるように力を加える仕組み。
複数名での対応が強いられる重い装備品や負傷者の運搬を独力で担える。
 
約6億円の研究費を投じ、2017年に完成させた試作品は、
50キロの重さを20キロ程度の体感に軽減できる。

【産経フォト】
 https://www.sankei.com/photo/story/news/181228/sty1812280009-n1.html

引用元: 【画像】陸自パワードスーツ装着歩兵 キタ━━(゚∀゚)━━!!!

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1まとめらいぶ2017/04/22(土) 08:55:27.79ID:CAP_USER.net
浜名梱包輸送と日本ミシュランタイヤは20日、同社製タイヤ「X One」の装着報告会を
浜松市浜北区で開いた。同タイヤは駆動軸にシングルタイヤとして装着が可能で、車両重
量はダブル時より約200キロ軽減できる。軽減分は安全装備充実など運転環境の向上に充
てることができ、運送業界で深刻な人手不足解消につなげる。

 タイヤは内部のベルトに特殊なコイルを採用し、剛性を高めて変形を防ぐ。2007年から
販売中。浜名梱包輸送は最大積載量12・7トンのスカニア社製大型トラック1台に同タイヤ
を装着し、3月から浜松―群馬間で月間約1万キロを走行している。

 報告会で浜名梱包輸送の伊熊章浩業務本部長は「人手不足の課題に対し、従業員が働き
たいと思える環境づくりが必要」などと装着の狙いを説明。タイヤ装着車両も展示し、関
係者らが確認した。

(静岡新聞)

【Yahoo! ニュース】
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170422-00000006-at_s-l22

続きを読む

↑このページのトップヘ