老害 : まとめらいぶ

タグ:老害

1:まとめらいぶ 2019/11/09(土) 14:08:53.39 ID:4+i/pMMQ0
no title

no title

引用元: 【画像】飯塚幸三元院長「もっと安全な車を開発し高齢者が安心して外出できるような世の中にしろ」

(C)2015 - 2019 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2019/09/04(水) 18:25:07.11 ID:LQQpZo439
体調が優れず電車の優先席に座った若い女性に対し、「厚かましい」などと非難した
高齢男性の行為がTwitterで物議を醸している。

都営三田線に乗車していた女性は、重い生理痛で立っていられなくなり、周りに誰も座る人が
いなかったことから優先席に座ったという。すると、隣に座っていた高齢男性は、タブレット
端末でSNSの投稿画面を表示。女性に見せるように綴っていた内容は、「高齢者の僕が座る
優先席に若い女も座る。厚かましさに程がある。立てよと言いたいけど、逆ギレしそう」
という非難だった。続けて、「てゆうか顔は日本人だけど、隣国の人だと思う。最悪」
との言葉も綴っていた。

女性は見せられた投稿画面を撮影。鎮痛剤を飲んで痛みが落ち着いたところで席を立ったという。
都営三田線の優先席について、運営する東京都交通局は、「お年寄り、お身体の不自由なお客様、
妊娠中や乳幼児をお連れのお客様、ヘルプマークを身につけたお客様に、席をお譲りください」
としている。女性は「もちろん優先席だから人来たら譲る」とこのマナーを認識しており、
「誰もいないのに座るのだめなん?」と訴えた。

高齢男性の行為に対しては、優先席を専用席だと勘違いしているのではないかといった声のほか、
他国を引き合いに出していることについても批判の声が寄せられている。

「ご老人の専用座席だと思い込んでる人が多過ぎて困る」

「優先席は体調悪かったら座っていいと思う」

「こういう人が一人でも減っていく事を願うばかりです」

「譲られるのが当たり前ではなく、助け合おうと思ってくれる方が増えるといい」

「他人の困り事は、見た目では分からないことが多々ある」

「若い人は優先座席に滅多に座りません、必要だから座るのです。そこを察して欲しい」

「嫌悪感から来る勝手な定義で作られた外国人に当てはめて処理する身勝手さが痛々しい」

この高齢男性は過去に優先席で寝転がっている写真を自身のSNSに投稿していたとの
指摘もあるが、既にアカウントごと投稿内容を削除している。

【ライブドア ニュース】
 https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17021290/

no title

引用元: 【ご老人】生理痛で優先席に座った女性に高齢者が苦言 タブレット見せつけ「厚かましさに程がある」「隣国の人だと思う」★10

(C)2015 - 2019 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/07/23(月) 12:01:48.11 ID:WOEZCyqGr
有能

太陽光

【イメージ画像】

引用元: 太陽「くっそ暑くしたろw!」老害「グエー死んだンゴ」

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/07/23(月) 18:25:01.67 ID:CAP_USER9
予期された自然災害であっても、多くの人が取り残され、
危険を犯して救助しなければならない原因の一つは
すぐに逃げない老害たちの存在だ。

「うちは大丈夫」
「今までも大丈夫だった」
「できるだけ家から離れたくない」
「家が大事」
「土地が大事」
「めんどくさい」

避難勧告が何度繰り返されても、報道で危険と繰り返されても、
自分は大丈夫だと家に居座り続ける老害たち。

結果そうした老害たちが多く取り残され、やばい危険な状況で、
救助する側にも命の危険が伴う状況で、そんな
老害たちを救出しなければならない現実。

それが人災を拡大させ、救助を困難にさせ、被害を増やす元凶だ。

若い人はまだこの先の人生もあるし、何より命を大事にしたい。
家や土地にこだわりはない。

ネットやSNSで情報を逐一とりいれている人が多いので
危険察知はわりと早く避難にためらいがない。

でも老害たちは違う。

変に年齢を重ねているせいで「今まで大丈夫だったから大丈夫」みたいな論理で、
時代の移り変わりや、甚大な自然災害でも居座り続けてしまう。

逃げるか逃げないか判断は難しいし、結果論でしかないし、年齢に関係なく、
若い人でも危機意識のない人もいれば 高齢者でも危機意識のある人もいる。

でも老害が居座り逃げ遅れて結果救助が大変でそのせいで救助する側にも
危険が伴うといった人災は結構多いのではないだろうか。

歳を重ねたせいで今まで自分が経験したことでしか判断できなくなった老害たち。

今まで大丈夫だったからといってこれから大丈夫だとは限らない。

自分だけが死ぬならいいけど、避難をしないせいで
他の人にも迷惑をかけるような行動はやめてほしい。

台風や豪雨なのに川の様子や田んぼの様子みにいったりするのも
地震や津波の際に海の様子をみにいったりするのもたいがいは老害たちではないか。

危機意識をもって、何事はなかったとしても、早めに避難していれば、
いらぬ救助活動が減り人災を減らせるのではないか。

昔は年齢を重ねた方が経験値も豊かだったはずが最近はネットでの情報を
いち早くキャッチできるかみたいな能力で判断能力の差が出ている気がする。

自然災害という意味では、熱中症問題なんかもまさにそうで、俺たちの時代は
大丈夫だったから、おまえらクーラーなしでも我慢しろ、屋外の活動で
へこたれるなみたいな老害が多いのも人災のひとつ。

自然災害は他人事ではない。次の被災者はあなたです。

頑固で言うこときかない老害のせいで人災を拡大しないよう 早めの避難を心がけたい。

かさこ
2018年07月23日 06:57

【blogos】
 http://blogos.com/article/312704/

避難勧告

【イメージ画像】

引用元: 【西日本豪雨】自然災害でもすぐに逃げない老害たちのせいで人災が拡大する大迷惑な現実

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/07/09(月) 17:55:15.85 ID:TtzNyC6J0● BE:887141976-PLT(16001)
駐車してある車に老人がカッターナイフを持ってボンネット部分に傷を付けるという
卑劣なイタズラが録画され、その映像がTwitterに投稿された。

映像は19秒のもので12秒頃から白い帽子を被った老人がボンネット部分を横切るのが
確認できる。その老人はカッターナイフのような物を右手に持っておりカッター
ナイフでボンネットで傷付けているかのような行為。

持ち主は実際にこの車に傷付けられたとTwitterで投稿。このボンネットの傷が何者に
よるものかドライブレコーダーで確認したところ、老人による犯行だという。

映像は2015年となっているが日付が狂っているだけで、
実際は2018年6月26日の映像だという。

この老人の目的はなんだったのか、またカッターナイフを持ち歩いていることから
常習的にこのような行為を行っていたのか気になるところだ。

【ゴゴ通信】
 http://gogotsu.com/archives/41356

no title

引用元: 【老害】老人がカッターナイフで駐車中のボンネットをガリガリ傷付ける瞬間をドラレコが録画 目的は?

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

↑このページのトップヘ