タグ:米

1:まとめらいぶ 2018/04/01(日) 22:25:29.69 ID:CAP_USER9
 【ニューヨーク共同】
巨額の賞金が当たる全米規模の数字選択式宝くじ「メガミリオンズ」で3月30日、
約5億2100万ドル(約553億円)の大当たりが出た。運営組織が1日までに
発表した。米国の宝くじ史上10番目の高額賞金という。

 東部ニュージャージー州で購入されたが、当選者は明らかになっていない。メガ
ミリオンズは計6個の数字の組み合わせを選んで購入する宝くじで、大当たりが出
なければ賞金を繰り越し、膨れ上がる仕組み。

 今回の賞金は分割で受け取った場合の額で、現金での一括受け取りを選択すると
約3億1720万ドルになるという。

【デイリー】
 https://www.daily.co.jp/society/world/2018/04/01/0011124735.shtml

高額当選

【イメージ画像】

引用元: 【国際】米宝くじ、550億円大当たり 史上10番目の高額

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1まとめらいぶ2017/12/27(水) 19:15:07.38ID:CAP_USER9.net
米ペンシルベニア州エリーに住む女性が、2840億ドル(約32兆円)超の巨額な電気代を
請求された。女性は呆然としたものの、間もなく間違いだと分かった。

メアリー・ホロマンスキさんによると、請求書には今月末までにまず2万8176ドル(約3
20万円)を払い、2018年11月までに総額2844億6000万ドルを払い終えるよう書いてあ
ったという。

ホロマンスキさんは地元紙エリー・タイムズ・ニュースに対して、「目が飛び出るとこ
ろだった」と話した。「クリスマスの電飾を付けていたので、付け方が悪かったのかと
心配になった」。

電力会社は後に、実際の電気代は284.46ドル(約3万2200円)だと訂正した。

広報担当のマーク・ダービンさんは、なぜこのような間違いがこうした間違いがどうし
て起きたのか分からないと話している。

「数十億ドルの請求書など見た覚えがない」とダービンさんは、エリー・タイムズ・ニ
ュースに話した。

「当社の間違いをわざわざ指摘してくださったお客様に感謝する」

【BBC】 
 http://www.bbc.com/japanese/42491517
続きを読む

1まとめらいぶ2017/04/05(水) 19:37:56.07ID:CAP_USER9.net
アトランタ(CNN) 地上に縛りつけられた生活から抜け出し、空中に浮かぶビルで
自由に暮らせたら。そんな願いをかなえる未来型の建物の構想が発表され注目を集めて
いる。米ニューヨークの建築事務所「クラウズ・アーキテクチャー・オフィス(CAO)
」が発表した「アナレンマ・タワー」はなんと、地球周回軌道に乗せた小惑星からケーブ
ルでビルをつり下げるという構想だ。ビルは「ホーム」と呼ばれる都市の上空を拠点に、
北半球と南半球の間を毎日行き来する。拠点都市としては、米国よりはるかに建設費の
安いドバイが提案されている。欧州宇宙機関(ESA)の探査機「ロゼッタ」が彗星
(すいせい)に着陸し、米航空宇宙局(NASA)が小惑星のかけらを月の周回軌道
に乗せる計画を進めるなど、宇宙開発技術の急速な発展とともに、構想が実現する可
能性は高まっている。設計担当者がCNNに語ったところによると、ビルの建材には
軽量で耐久性のある炭素繊維やアルミを使うことを想定している。吊り下げ用の強力
なケーブルを作る技術も必要だ。電力は宇宙空間に設置した太陽光パネルで常時供給
され、雲や雨から集めた水分を循環させて使う。ビル最上部の高度は3万2000メ
ートルに達し、最大時速約480キロで空中を移動する。地上と行き来するために大
型の無人機を運航させるほか、最新型の電磁式エレベーターも設置するという。発想
のきっかけを問われた設計担当者は「人類が洞くつを出た時から、我々の建物はより
高く、より軽く進化してきた。いつか建物が地面から離れ、我々が洪水や地震、津波
の被害から解放される日が来ることを信じている」と答えた。

画像



【CNN】
 http://www.cnn.co.jp/fringe/35099308.html
続きを読む

1まとめらいぶ2016/03/29(火) 17:09:04.99ID:CAP_USER.net
forbes japan】 

最近の新型モデルは、かつての車とはかなり違っている。

もちろん、良い意味で異なっている。

本当にひどくダメな車がディーラーの店頭に並ぶことは、非常に珍しいことになった。

だが、なかには信頼性に疑問符が付き、再販価値が低くなる
ものや、時代遅れのデザインや技術を採用しているものもある。

現在の平均的なモデルはより高水準のパフォーマンスを実現しており、より安全で、
快適性を提供するためのより多くの装備を提供し、
かつてないほどの耐久性を実現している。

鋭い目を持つ買い手なら、苦労して稼いだ結果やっと購入する
ことに決めた新車には、予算内で最高と思えるものを選びたいはずだ。

そこで我々は、複数の情報源から入手したさまざまなデータを
入念に分析し、「購入を避けるべき13モデル」を選定した。

消費者団体「コンシューマーズ・ユニオン(CU)」が発行する
「コンシューマー・リポート(CR)」のロードテストの結果と顧客
満足度のスコアが平均以下のモデルを特定。

さらに、CRに掲載された読者の意見も反映させた。

また、調査会社JDパワーがまとめた顧客満足度に関する調査結果、
中古車情報サイトのオートモーティブ・リース・ガイド(ALG)
が公表している再販価格も加味した。

ちなみに、自動車価格情報サイトのケリー・ブルー・ブック(KBB)によると、
米国では中古車の平均価格が3万3,871ドル(約384万円)。

平均的なモデルは新車購入5年後の再販価値が新車価格の35%となっている。

自動車とトラックのうち、2016年の再販価格が最も高いモデルは、
新車購入3年後と5年後の販価格がそれぞれ、60%以上、50%以上だ。

以下、公表済みのデータをまとめ、その結果から
推定した「購入をお勧めしない」13モデルを挙げた。

これらは、新車購入3年後の売却価値(再販価値)が新車価格
の半額以下、5年後に3分の1以下に下がると見込まれている。

・ アキュラ RLX
・ キャデラック ATS
・ クライスラー 200
・ シボレー サバーバン
・ ダッジ ジャーニー
・ フォード フィエスタ
・ フォード フォーカス
・ ダッジ ダート
・ インフィニティQ50
・ ジープ チェロキー
・ ジープ コンパス
・ ジープ パトリオット
・ 日産 パスファインダー

アキュラ



インフィニティ

続きを読む

1まとめらいぶ2016/01/13(水) 11:28:02.18ID:CAP_USER*.net
毎日新聞

Yahoo! ニュース

ホンダは12日、米デトロイトで開催中の北米国際自動車ショーで
高級スポーツカーの2代目「NSX」の米国での価格を発表した。

 価格は、工場装着オプションを含めて15万6000~20万5700ドル
(約1836~2421万円)で、2月25日から受注を始める。

購入希望者はウェブサイト(Acura.com)で8色のボディーカラー、
4色のインテリアカラー、3種類のシート表皮、3種類のホイールデザイン
などのオプションパーツから好みの仕様を選択できる。

画像

続きを読む

1まとめらいぶ2015/12/15(火) 17:33:35.24ID:CAP_USER*.net
中古車販売店で下取りに出した業務用トラックが社名入りのまま
武装勢力の手に渡り、その画像が広まったために嫌がらせの電話が殺到した
として、米テキサス州の配管業者が販売店側に損害賠償を求めている。

同州テキサスシティーで配管業を営むマーク・オーバーホルツァー氏は、
「マーク1」という社名のついたトラックを業者がそのまま売りに出したため、
経済的損失をこうむり会社の名誉が傷付けられたとして、今月9日に100万ドル
(約1億2000万円)余りの賠償金を求める訴訟を起こした。

訴状によると、オーバーホルツァー氏は2013年10月、同州ヒューストン市内で
フォード車を扱う自動車販売店で12年製のトラックを購入し、
それまで乗っていたトラックを下取りに出した。

古いトラックのドアについていた社名をはがそうとしたところ、販売店員から
「塗装が傷つく」と止められ、売りに出す前には社名を消すと聞かされた。

ところが、トラックは翌月そのまま競売にかけられ、
ヒューストンからトルコ南部のメルシンへ運ばれた。

それから約1年後、米ニュースサイトへ寄稿しているカレブ・ワイス氏のツイートに
このトラックが登場した。ドアに「マーク1」と書かれたトラックの荷台から、
武装勢力が重火器を発砲していた。

画像がネット上に広まり、ニュースメディアにも取り上げられると、会社の電話や
同氏の携帯に嫌がらせの電話が計1000件以上も殺到。応答した人をいきなり
罵倒したり、アラビア語でずっと歌い続けたりする電話のほか、
同氏の家族や従業員を殺傷するとの脅迫もあった。

オーバーホルツァー氏は一時的に会社の業務を停止し、別の場所への避難を余儀
なくされた。連邦捜査局(FBI)や国土安全保障省からも事情を聴かれた。
画像が流れてから1年が過ぎた今も電話は続き、同氏は
護身のために銃を持ち歩いているという。

【CNN】 
 http://www.cnn.co.jp/usa/35074944.html

画像

続きを読む

↑このページのトップヘ