タグ:節約

1まとめらいぶ2017/05/29(月) 22:57:26.13ID:CAP_USER.net
最近は喫煙しない人が増えてきましたが、下記の図は、たばこを1日1箱吸った場合は65歳
までにどれだけの損失になるのか、その額を運用すれば、65歳にどれだけの資金がプール
されるかを検証したものです。メビウスで1年間に約15万円です。65歳までに約700万使
います。毎年その分定期預金などにすれば65までに780万プールできます。より積極的
に3%で運用すれば、なんと1,480万にもなります。またペットボトル150円をマイポッ
トに買えれば、差額は65歳までで207万、定期預金で226万、3%の運用で430万となり
ます。

呑み代、会食代、通信費、衣服費、住居費…… 少しずつどれだけ贅沢をしているでしょう
か。私は社会人になってしばらくお茶の葉も買えませんでした。「お茶の葉が自分にとっ
て贅沢」だということに少なからぬショックを受けた記憶があります。



何も今あるものを捨てる必要はありません。自分の立ち位置、ベースを自覚して、健全な
生活スタイルを模索すればよいのです。新社会人で、まだなんの力もない、資産もない状
態の人間が、どのような生活が健全なのか、そのうえでどうお金をコントロールしていく
かを考えるのが大切だと思います。節約の前にベースラインを決めれば、「節約」がスト
レスではなく受け入れられるように思います。

【マイナビニュース】
 http://news.mynavi.jp/series/new_employee/002/
続きを読む

1まとめらいぶ2015/08/31(月) 20:48:17.38ID:hWFhRXsY0.net BE:736790738-PLT(12000)
ホテル代を節約!
キャンピングカーで「ラクラク移住先探し」、長崎県が導入

まったく知らない土地への移住は大変です。
泊めてくれる親戚や知り合いがいない場合、
ホテル代などの宿泊費もばかになりません。

長崎県は、長崎県への移住に関心がある県外在住の方を対象に、
「ラクラク移住先探し」を開始しました。
キャンピングカーを活用し、移住先探しをする人に宿と足を提供します。

「ラクラク移住先探し」では、
移住希望者はキャンピングカーを一日8,000円でレンタル可能。
公共交通機関や宿泊施設が少ない地域での
移住先探しをサポートしてもらえます。
レンタルできるのは4人乗りの軽キャンピングカーで、
シンク、カーナビ、テレビ、電気ポット、
サブバッテリーなどが装備されています。

レンタカー料金は、長崎県の指定する「移住先探しメニュー」を
体験することで値引きを受けられるシステム。期間内に7つ以上の
メニューを体験すれば、レンタカー料金は
一日あたり3,000円になるのだとか。

「移住先探しメニュー」には、空家や医療機関の見学、
それにスーパーマーケットや市場での品ぞろえや価格チェックも。
こういった移住後の生活環境を確認するには、
キャンピングカーは確かに便利かもしれません。

キャンピングカーでの宿泊には、県内のRVパークなどを利用します。
キャンピングカーにはお風呂設備は付属しませんが、RVパークなどには
シャワーが設置されているそうです。また、RVパークがない地域では、
役所の駐車場などを借りられる場合もあるそうですよ。

詳細は長崎県のWebサイト
「キャンピングカーによるラクラク移住探し」を参照してください。







えんウチ
続きを読む

↑このページのトップヘ