1まとめらいぶ2015/09/30(水) 14:32:18.83ID:???.net
~エンタメ消費者動向の定期サービス『eb-i Xpress』スタート~
2015年秋アニメ番組の視聴意向について特集!
全世代の支持を受けて、「ルパン三世」が視聴したい秋アニメ第1位に。

株式会社KADOKAWA・DWANGOは、
映画・テレビ・ゲーム・コミック・音楽などエンターテイメントの最新消費者動向を、
独自のユーザー調査から読み解き、月次のレポートを提供する企業向け
新サービス、『eb-i Xpress』(イー・ビー・アイ・エクスプレス)を本日、
9月30日からスタートします。

KADOKAWA・DWANGOでは、
全国約3600店舗のファミ通協力店からゲーム売上データを集計、
毎年「ファミ通ゲーム白書」を発刊するなど、様々なゲームマーケティング
サービスを行ってきました。『eb-i Xpress』では、エンターテイメントの多様化が
進み、あらゆる角度からのマーケティング分析が求められる中、
ジャンルやメディアを横断した幅広いエンターテイメントの消費者動向を提供。
さらに、近年主流のスマートフォンアプリやダウンロード販売のゲーム、動画視聴、
SNSといったサービスとの関連性も導き出します。これにより、各IPについて
個別の動向はもちろん、全体的な市場規模を見定めることが可能となります。

本サービスは月次レポートと専用サイトのアクセス権を基本パッケージとしています。
月次レポートはエンターテイメント各ジャンルの接触者数ランキングとその分析、
さらに時流に応じたテーマをデータで切り取る特集記事などから構成されます。
専用サイトでは、随時更新される集計データと過去のアーカイブを閲覧
することができます。基本パッケージは、
月額7万円(税抜/年間契約)でご提供いたします。

なお『eb-i Xpress』月次レポートの初回(9月号)では、
2015年10月に開始する秋アニメ新番組の視聴意向調査を特集しています。

【2015年秋アニメ番組の視聴意向 総合ランキングTOP10】
※2015年10月に開始する各アニメ番組の中から

“視聴したい”

と選択した作品を集計。

(順位/番組名/得票数)

1/ルパン三世/2087
2/金田一少年の事件簿R 新作シリーズ/1077
3/機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ/989
4/終わりのセラフ/808
5/ハイキュー!! セカンドシーズン/790
6/終物語/772
7/進撃!巨人中学校/692
8/ワンパンマン/656
9/ご注文はうさぎですか??/610
10/ノラガミ ARAGOTO/604

(単位:人 n=10971 集計期間:2015年8月31日~2015年9月1日/eb-i Xpress)

●この秋視聴したいアニメ番組第1位! 新作「ルパン三世」に幅広い世代が期待。
今回の調査で最も視聴意向が高かった秋アニメ番組は、2位以下を大きく引き離す
圧倒的な得票数で「ルパン三世」となりました。世代別のランキングにおいても、
10代~60代までのすべての世代において「ルパン三世」が1位にランクイン。
同作品がユーザーに幅広く認知されている国民的IP・コンテンツだということを
改めて証明する結果となりました。年代別では、特に40代以上の世代からの
獲得票が過半数を占め、今回30年ぶりとなるTVアニメ新シリーズは、
旧作「ルパン三世」を知る層からの高い支持を受けていることが分かります。

そのほかのアニメ番組では、「金田一少年の事件簿R 新作シリーズ」も
コミック・アニメ・ドラマなど多岐に渡る作品展開により、
男女・年代を問わず幅広い層の得票を集め、2位にランクインしています。
3位の「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」は男性からの支持が高く、
5位の「ハイキュー!! セカンドシーズン」は女性からの
支持が高いという結果になりました。

【『eb-i Xpress』 調査概要 】
国内20万人パネルから、全国47都道府県の10~69歳の男女
1万人超のモニターを対象に、エンターテイメント分野に関して週次で
Web調査を行う、大規模ユーザーリサーチシステム「eb-i」を元に運用。
映画・テレビ・ゲーム・コミック・音楽など各エンターテイメントジャンルについて、
「eb-i」から抽出したデータをもとに、一定のセグメント・ユーザー
嗜好を組み合わせたクロス集計を実施。





Yahoo! ニュース
続きを読む