1まとめらいぶ2015/07/29(水) 09:13:38.22ID:nA5nBUK20.net BE:984925692-PLT(13000)
『ドラクエビルダーズ』は
「世界の半分をやろう」で「はい」を
選んだあとの世界が舞台

『ドラゴンクエスト』シリーズの新機軸として発表された
『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』。
ジャンルは「ブロックメイクRPG」とされており、荒廃してしまった
アレフガルドをブロックを用いてさまざまモノを作って復活させ、
「竜王」を倒すことが目的です。

◆世界観
「アレフガルド」といえば、第1作『ドラゴンクエスト』の世界。
本作の「アレフガルド」がなぜ荒廃してしまったのかが判明しました。
『ドラクエI』の有名なシーンとして「竜王」からの質問があります。

*「もし わしの みかたになれば
  せかいの はんぶんを
  おまえに やろう。



『ドラクエI』ではこの質問に対し、勇者は「はい/いいえ」を選べます。
ここで「はい」を選ぶとゲームオーバーになってしまうのは、
ゲームファンには非常に有名なエピソードとして語り継がれています。
本作はなんと、ここで勇者が「はい」を選んでしまったあとの世界が舞台。
時は流れ、プレイヤーである1人の若者が荒廃した
世界の復活と打倒「竜王」を目指します。

◆モノづくり
世界は「ブロック」でできており、土や葉っぱといった材料のブロックを
サクサク収集して組み合わせ、新しい材料を生み出し、
さまざまなモノを作っていきます。一からすべてを自分で作るだけでなく、
壊れかけた城や町を修復するような遊び方も用意されています。
基本的に世界は荒廃した『ドラクエI』の世界「アレフガルド」ですが、
これらのモノづくりによって、自分だけの「アレフガルド」を
復活させていくことになります。

町を作り込むと、新たに人が住み着くようになり発展していく
要素もあります。町を作り上げ、発展させ、「竜王」を倒す
ための拠点としていきます。『ドラクエI』に登場したあの町や施設も、
壊されているかもしれません。プレイヤーの手で世界の復活させましょう。



Game Spark
続きを読む