移植 : まとめらいぶ

タグ:移植

1:まとめらいぶ 2022/01/11(火) 19:32:14.72 ID:oXiuGy6h0
ブタの心臓を人体に移植 米で世界初の成功

米メリーランド大学は10日、人体が拒絶反応を起こさないよう遺伝子操作された豚の心臓を
米国人男性に移植する手術を成功させたと発表した。
豚の心臓を人間に移植するのは世界で初めて。
米国では臓器の不足が深刻な問題となっており、豚の臓器の移植に期待が高まっている。

https://i.imgur.com/Th2Id5C.jpg

※閲覧注意

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCB110ML0R10C22A1000000/



引用元: 【画像】アメリカさん、世界で初めてブタの心臓を人体に移植してしまうwwww

(C)2015 - 2022 まとめらいぶ

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1まとめらいぶ2016/04/05(火) 18:43:10.19ID:CAP_USER.net
autoblog



この写真を見た人は、エンジンに見覚えがあると思うかもしれない。

ご名答。

これは日産「GT-R」のVR38DETT型V6
ツインターボを搭載したピックアップ・トラックなのだ。

「ジュークR」と異なり、このクレイジーな「ナバラ」は
日産製ではなく、イギリスのチューナーが手がけたものだ。

英国バーミンガムの近く、シュロップシャーに拠点を構える
セヴァーン・ヴァレー・モータースポーツ(SVM)は、まったく
予想外のエンジンと車体を組み合わせ、その最高出力を
800hpにまで引き上げた。

『トップ・ギア』のウェブサイト版が伝えるところによれば、この試作車
は販売を目的としたものではなく、SVMにどのような改造をする
技術力があるかを示すために製作したものだという。

とはいえ、どうしてもこんな怪物ピックアップ・トラックが欲しいというなら、
SVMに頼めばGT-Rのエンジンを、550hpからなんと1,500hpまでお好みに
合わせてチューニングして、ナバロのボンネット下に押し込んでくれる 。

さらに付加価値税(VAT)抜きで推定17万5,000ポンド(約2,800万円)を払えば、
ナバラのボディをGT-Rのシャシーに載せることも可能だとか。

それならGT-Rのハイテクな4輪駆動もそのまま使用できる。

ジュークRのクレイジーさは大好きだが、時にはベッドにもなる
5.8フィート(約180cm)の荷台も必要という人には最適な1台だ。

これでもまだクレイジーさが足りないなら、
SVMはもっと他の手もあるという
(もちろん、それなりの予算が必要だが)。

「可能性は無限大だ」と語るSVMのルーク・アンソニー氏は、
「クレイジーなアイディアがあったらどんどん教えてほしい」
とも言っている。

これこそ、我々がピックアップ・トラックのチューニングを
考えるときに聞きたい言葉だ。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ