看板 : まとめらいぶ

タグ:看板

1:まとめらいぶ 2019/11/05(火) 13:15:44.96 ID:gIlCC8fT9
no title

「大麻有ります」堂々と看板 栃木で発見、これは違法?
朝日新聞デジタル


 観光名所も多い栃木県那須町で車を走らせていると「生産地直送! 大麻有ります」と
目を疑うような看板が目に入ってくる。近くには、玄関に「大麻博物館」と書かれた
ログハウス。ひょっとして、かなり「ヤバイ」場所なのだろうか。

 6畳ほどの室内には、組みひもやブレスレット、記念シールなどが並ぶ。壁際には糸や布が
大量に保管されているだけで、至って健全に見える。高安淳一館長(56)に聞くと
「うちは違法薬物のマリフアナの施設ではないですよ」と笑われた。

 誤解されがちだが、大麻という言葉は本来、衣服や漁網などに使われる「麻」を指す。
麻の中でも日本の在来種を「大麻」と呼び、縄文時代から生活に根付いてきた。神事との
関わりも深く、おはらいの串は大麻と書いて「おおぬさ」といい、中心には大麻の繊維が
結んである。日本人の生活や文化に欠かせない存在だったが、海外からマリフアナが流入して、
誤ったイメージが広まったという。

 高安さんは栃木県大田原市内で写真館を営みながら、個人で大麻を研究してきた。
2001年、大麻の正しい知識を普及するために大麻博物館を開館。加工前の大麻の繊維や、
麻糸や麻布など約200点を展示する。

 収蔵品の多くは高安さんが全国を飛び回って集めた。古民家や、老舗呉服店の蔵を取り壊す
ときに捨てられると聞くと現地へ足を運んだ。大麻は文化的な価値が知られていないせいで、
地域の史料館に寄贈しようとしても拒否されることが多いという。高安さんは「
国内には史料が本当に少ない。これだけの実物と文献がそろっているのはここだけなのでは」
と話す。

引用元: 【画像あり】栃木で「生産地直送! 大麻有ります」堂々と看板 これは違法?

(C)2015 - 2019 まとめらいぶ

続きを読む

1まとめらいぶ2017/05/01(月) 18:54:11.69ID:k+LR6Cr90?BRZ(11000)
沖縄で話される言葉を「うちなーぐち」という。
いわゆる「めんそーれー=ようこそ」のような言葉だが、うちなーぐちを話せる世代は
少なくなり、最近は学校でうちなーぐちの授業が行われたりと積極的に保存継承活動
も行われている。

それはとてもいいことなのだが、普及活動が進みすぎて「ちょっと待って!急にうち
なーぐちで言われても何を言われてるのかわからない!」という事態が起こることが
ある。

そのひとつが注意書き看板。注意が書かれているのに全然理解できないのである。

これは沖縄の青い海。わかりやすい沖縄の象徴。



対してこちらは沖縄にある工事の看板。ぜんぜんわからない沖縄である。



書かれているのは「200m先工事中 わじゃ そーびぃん」。
わじゃ そーびぃんってなに?

日本語に直すと「わじゃ=仕事」、「そーいびん=していますよ」らしい。
つまり200m先工事中 仕事してますよ。

よく考えると「工事中」が「わじゃ そーびぃん」ということなのだが、理解できる
工事中よりも理解できないわじゃ そーびぃんが目に入ってしまって気になりすぎる。

わじゃ そーびぃん
→仕事してますよ


沖縄の言葉で書かれた注意書きがわからなすぎる

【デイリーポータルZ】
 http://portal.nifty.com/kiji/170430199498_1.htm
2まとめらいぶ2017/05/01(月) 18:54:38.52ID:k+LR6Cr90.net


続いては「徐行 よーんなーぐわぁ あかっしみそうりょう」。
さっきの理論でいくとよーんなーぐわぁ あかっしみそうりょう=徐行のはず。
しかし日本語なら漢字二文字なのに、うちなーぐちにするとなぜこんなに文字数が
多くなるのか。ひとつずつ解明すると「よーんなーぐわぁ=ゆっくり」
「あっかしみ=歩いて」「そうりょう=ください」。
うちなーぐちには徐行という言葉がないので、
こんなに長くなったらしい。

よーんなーぐわぁ
あかっしみそうりょう

→ゆっくり
→歩いてください



まだまだいくぞ。続いては「歩行者通路 ちゅぬあっちるくま」である。
ちなみにわたしは沖縄に住んで10年以上になるが、ちゅぬあっちるくまは全然わからない。
調べてみると「ちゅぬ=ひと」「あっちるくま=あるくところ」。
いや、本当に歩行者通路という日本語がなければ全然わからない。

ちゅぬあっちるくま
→ひとがあるくところ
84まとめらいぶ2017/05/01(月) 20:20:35.50ID:iGM5JzC10.net
>>2
よーんなーぐわぁ あかっしみ そうりょう

「より長く 歩かせしめ 候え」?
続きを読む

↑このページのトップヘ