タグ:発生

1:まとめらいぶ 2018/01/15(月) 21:28:46.48 ID:CAP_USER9
米ロサンゼルス郊外で、不思議すぎる交通事故が発生した。

■自動車が宙を舞って衝突

 アメリカのロサンゼルス郊外で発生した、
自動車がなぜか建物の2階に突っ込むという交通事故。

 事故が起こったのは、現地時間13日の深夜。乗用車が中央分離帯を乗り越えた反動で、
空中を舞い、歯医者の入った建物の2階に衝突した。

@OCFA_PIO
 https://twitter.com/OCFA_PIO/status/952550019420192769

no title

 建物の2階に車が突っ込んだ原因は、スピードの出し過ぎだと地元警察が発表。
さらに、車の運転手は、薬物を使用していたことがわかっている。

 この車には2人が乗っていて、1人は自力で脱出したが、もう1人は衝突した後も車に
閉じ込められていた。
 
 その後、車に残された1人も救助され、
幸いにも事故に遭った2人は軽いけがで済んだという。

@OCFA_PIO
 https://twitter.com/OCFA_PIO/status/952552332327186432

no title

事故発生時は深夜だったため、周辺には人がいなかったため被害は最小限に抑えられた。

【front-row】
 http://front-row.jp/_ct/17142264

引用元: 【米国】車がなぜか宙を舞って、ビルの2階に衝突…映画のような交通事故が発生/ロサンゼルス(画像)

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1まとめらいぶ2017/09/27(水) 18:45:05.05ID:CAP_USER9.net
トレードマークの「パンダ」を強調したCMでおなじみのサカイ引越センターといえば、
東証1部上場の業界最大手だ。そんなサカイ社内で驚きの“暴行事件”が起きていた。

 ***

「聞こえへんねん、コラ~」

 私服姿の男が怒鳴り声を上げながら、作業着を着た男性2人を執拗に追いかける。
男のパンチが顔面にヒット、倒れ込んだ男性の顔面に容赦ない蹴り、ついには
カーボン製のゴルフクラブを手にして「週刊新潮」が入手した動画には、
こんな様子が収められている。

撮影されたのは9月10日の13時すぎ、場所は「サカイ引越センター北大阪支社」の
駐車場だ。動画を撮影した近所の住民がいう。

「自宅のドアを開けたら、怒鳴り声が聞こえてきて、私服姿の男が作業着の2人を
殴っているのが見えたので、大変やと思って撮影しました」

恐怖指導にパンダが泣く

この後も“加害者”はレンガを投げつけ、“被害者”たちを正座させてビンタ。
ついには警察と救急車が来る事態になったという。

サカイの当該地区責任者に聞くと、被害者の2人は社員、
加害者は業界経験の長い指導的な立場のアルバイトであると明かした上で、

「前日に被害者の1人が事故を起こしたことで、注意をしなくてはと感じ、
呼び出したところ、自分が非番で酔っていたこともあり、
つい手が出てしまったということです」

 これを大事とみて連絡した撮影者に、サカイが“脅し”ともとれる発言をした
一幕も……。9月28日発売の「週刊新潮」TEMPO欄で詳しく報じる。
暴行動画は現在公開中。

【週刊新潮】」2017年10月5日号 掲載
 https://www.dailyshincho.jp/article/2017/09271658/?all=1

【週刊新潮】「サカイ引越センター」の社員“ボッコボコ”パワハラ動画

 https://www.youtube.com/watch?v=iZvmXFjWuuM

 ※ 閲覧注意

引っ越し

【イメージ画像】
続きを読む

1まとめらいぶ2017/07/25(火) 21:10:04.77ID:CAP_USER9.net
スズキ相良工場 

残業代未払い

【NHKローカルニュース】
 http://www3.nhk.or.jp/lnews/shizuoka/3035446071.html
 ※ NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

浜松市に本社を置く自動車メーカーのスズキが牧之原市の工場で朝の体操や朝礼を
労働時間に含めていなかったとして労働基準監督署から是正勧告を受け、
従業員に未払いの賃金およそ1000万円を支払ったことがわかりました。

是正勧告を受けたのは牧之原市にあるスズキの相良工場です。
スズキによりますと相良工場では、始業時間の前に行っていたおよそ10分間の
体操や朝礼について労働時間に含めていなかったということです。
従業員からの情報で島田労働基準監督署が立ち入り調査を行い、先月、
体操や朝礼の時間を労働時間として把握するよう是正勧告を行いました。

勧告を受けてスズキは工場内で働く従業員のうちおよそ500人に対し、
今の勤務制度になった去年6月からことし2月までの未払い分の賃金、
あわせておよそ1000万円を今月支払ったということです。

スズキは「今後は適正な労働管理に努めてまいります」とコメントしています。

始業前の体操

【イメージ画像】
続きを読む

↑このページのトップヘ