タグ:発売

1:まとめらいぶ 2019/10/13(日) 21:50:01.97 ID:WTq/pvHi0● BE:989972537-2BP(2000)
これは“人をダメにするワゴン”かもしれない......

ドリンクやお菓子をデスク周りに配置できるゲーミングワゴンが爆誕

ゲーミング家具ブランド“Bauhutte(バウヒュッテ)”はデスク周りに設置できる栄養補給の拠点
“エナジーワゴン BHS-430EW”を発売した。ワゴンには、ながらプレイに便利なドリンク
ホルダーやスナックをストックできる収納カゴなどが完備されており、自分のデスクで
飲食をしがちなゲーマーに向けた製品となっている。HP回復! 腹が減ってはゲームが
できぬ。エナドリからカップ麺までまるっと収納できるサイドワゴンが登場
弊社ゲーミング家具ブランド「Bauhutte(バウヒュッテ)」は2019年7月にデスク周りに
設置できる栄養補給の拠点「エナジーワゴンBHS-430EW」を発売しました。
ゲームを長時間プレイする際、集中力を保つためにエナジードリンクを飲んだり、
軽食を食べたり、ゲーマー達は何かと自分のデスクで飲食をしがちです。
バウヒュッテでは今回、ゲームに欠かせない栄養補給をストレスなく行えるように、
キャスター付きで手が届くところに置いておける”食料基地”を開発しました。
<ドリンクホルダーでデバイスの水没を防止>
長時間プレイの際に欠かせない水分補給。しかしながらゲーム中の水分補給には、
飲みかけのドリンクを倒して、高額なデバイスを水没させて壊してしまうという
リスクが伴います。特に蓋のない缶タイプのドリンクはリスクが大きくなりますが、
ゲーマーの必需品であるエナジードリンクはその多くがこれにあたります。
本製品の天板にはペットボトル対応サイズとエナジードリンク対応サイズの2種類のドリンク
ホルダーを装備。飲みかけのドリンクを倒れないように収納することができるため、
”デバイス水没”の悲劇はもう起こりません。

<エナジードリンクの箱買いにも対応>
「自分のお気に入りのエナジードリンクを箱買いしたものの、置き場に困った」、
「とりあえず部屋の隅に置いたものの邪魔になる」という経験をしたことのあるゲーマーも多いはず。
そんな不便を解消するため、本製品は24本入りのエナジードリンクが箱ごと収納できるサイズに
設計しました。箱買いしたエナジードリンクは、下段部分にそのまま保管することができます。
脚部には強度が高いボールキャスターが付属。ドリンクを冷蔵庫に移し替える時も、ワゴンごと
楽に移動することが可能です。

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

【ファミ通】
 https://www.famitsu.com/news/201910/14184739.html

引用元: 【画像】「ゲーミングワゴン」発売 ドリンクやお菓子をベスト配置 価格13,800円 これは欲しい!!

(C)2015 - 2019 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2019/10/11(金) 17:27:46.92 ID:+NmcYd1n9
ドン・キホーテが同社のプライベートブランド「情熱価格」から、21.5型フルHDディスプレイ
一体型のPC「MONIPA(モニパ)」を10月11日(金)に発売します。価格は税抜2万9800円。

ドン・キホーテはこれまでも格安PCを販売してきましたが、MONIPAはその最新版。
21.5型のディスプレイは非光沢のIPS液晶で、HDMI入力を備えており、
ゲーム機などのディスプレイとしても利用可能です。

肝心のPC部分は、CPUはAMD A4-7210でグラフィックはRadeon R3 Graphics。メモリは4GBで
増設不可。ストレージはeMMC 64GB。ストレージについては、SATA接続の拡張スロットを
備えており、最大2TBで7mm厚の2.5インチSATA接続HDDもしくはSSDを利用可能です。

そのほかのインターフェースとしては、USB 3.0 x 2、USB 2.0 x 1、microSD x 1、有線LAN
(RJ-45) x 1。3.5mmのヘッドフォンジャック、マイクロフォンジャックも備えます。

無線関連はIEEE 802.11 a/b/g/n/acにBluetooth 4.2対応。2W x 2のスピーカーを内蔵し、
USB接続のマウスとキーボードも付属します。出荷時OSはWindows 10 Sモードですが、
Windows 10 Home 64bitへ移行可能。

サイズは幅495 x 高さ372 x 奥行139mm(スタンド含む)で重さは約2.6kgです。

現在のWindows 10を使う上でメモリ4GBは厳しいものを感じますが、液晶一体型PCでHDMI入力を
備えたモデルは比較的珍しいのが特徴。価格も手頃なため、普段はゲームなどのディスプレイとして
使いつつ、いざとなったら単独でウェブ閲覧やテキスト編集もできるセカンド端末としてはいいかも
しれません。

【Engadget 日本版】

【ライブドアニュース】 
 https://news.livedoor.com/article/detail/17214344/
no title

引用元: 【家電】ドンキ、21.5型フルHD液晶一体型PC「MONIPA」発売 お値段2万9800円(税抜)

(C)2015 - 2019 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2019/10/06(日) 19:57:43.59 ID:fKKi5ZMK0● BE:659060378-2BP(8000)
pixel4

有機EL 5.7インチ
スナドラ855
RAM6GB
128GBストレージ
バッテリー2800mAh

画像

no title

スペック

no title

引用元: Googleのスマホpixel4発売(画像あり)

(C)2015 - 2019 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2019/10/01(火) 01:27:35.69 ID:CAP_USER
【エルミタージュ秋葉原】
 http://www.gdm.or.jp/crew/2019/0930/322107

オリジナルのUSB入力デバイスを自作できる、ビット・トレード・ワンの「REVIVE USB」
シリーズに最新作の「REVIVE USB ADVANCE」が登場。従来のデジタル入力に加えアナログ
入力に対応、「アナログジョイスティックとマウスを一つに合わせた夢のデバイスも作成可能」
(メーカー)という自由度の高さを特徴とする。「PIC32」マイコンを実装し、DirectInputの
X/Y/Z軸、各軸の回転を加えた計6軸、マウスカーソルのX/Y移動に対応。各機能は8pinのアナログ
ピンそれぞれに自由に割り当て、デバイスに合わせてキャリブレーションもできる。また、デジタル
入力も15pinに増量。ピンとGNDを接続するだけの簡単組付けで、データはアナログ・デジタル
ともに「REVIVE」側に保存される。

各操作の割り当ては、直感的インターフェイスをもつ専用のWindowsソフトウェアで設定する仕様。
マウス機能は「左右クリック/ホイールクリック/ボタン4/ボタン5/上下左右移動/ホイール
スクロール」、キーボード機能は任意のキー割り当て、アナログスティックは「X軸/Y軸/Z軸/十字
ボタン(上下左右)/ボタン1~ボタン15」をそれぞれ設定できる。マウス・キーボード・スティック
機能を混在させることも可能だ。また、ポーリングレートは1,000Hzをサポートしている。
組み込みしやすい小型基板を採用し、外形寸法はW40×D17mm、重量約3g。
microUSBによる5VのUSB給電で動作する。

no title

no title

no title

no title

no title

画像

引用元: 【ハード】ジョイスティックとマウスの合体も?デバイス自作基板の新作「REVIVE USB ADVANCE」が発売

(C)2015 - 2019 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2019/09/24(火) 13:50:42.20 ID:CAP_USER
ドン・キホーテは9月24日、プライベートブランド「情熱価格プラス」から、4K動画の撮影に
対応したビデオカメラ「4KビデオカメラDV-AC3-BK」を27日に発売すると発表した。価格は
1万7800円(税別)。YouTube用の動画撮影や4Kテレビ向けの映像撮影などの用途を見込む。

有効画素数13メガピクセルのソニー製CMOSセンサーを搭載し、4K UHD(2880×2160ピクセル)
動画撮影に対応。撮影時のホワイトノイズの抑制も実現したという。ISO感度は100~400。
動画はSDカード(256GBまで)に記録できる。

 スマートフォンとWi-Fi経由で通信して画像を転送・保存する機能も備える。専用の
スタビライザーと3つのバッテリーを付属し、撮影時の手ブレやバッテリー切れを防ぐ。

 サイズは約60(幅)×約130(奥行き)×約70(高さ)ミリで、重さは約420グラム
(バッテリー込み)。
no title

【IT media NEWS】
 https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1909/24/news078.html

引用元: 【カメラ】ドンキ、1万7800円の4Kビデオカメラ発売 YouTube用の動画撮影などの用途見込む

(C)2015 - 2019 まとめらいぶ

続きを読む

↑このページのトップヘ