タグ:発売

1:まとめらいぶ 2019/05/29(水) 10:18:42.07 ID:yUGFVhwX0 BE:209847587-PLT(12031)
no title

コカ・コーラシステムは、『コカ・コーラ』ブランド初となるエナジードリンク
『コカ・コーラ エナジー』を7月1日(月)から全国で発売すると発表しました。

250ml缶と自動販売機限定の190ml缶で展開、メーカー希望小売価格(税抜き)は、
250ml缶が190円、190ml缶が148円です。

今年4月以降、スペインとハンガリーを皮切りにヨーロッパ各国で発売が続いている
『コカ・コーラ エナジー』は、『コカ・コーラ』の味わいをベースに
カフェイン、ガラナエキス、ビタミンB6、ナイアシンを配合。

缶のフタ部分まで赤いのがオシャレ!

no title

実際に飲んでみると、最初に『コカ・コーラ』の甘さや刺激が舌に触れ、ガラナエキス独特の後味が
残る印象。ローヤルゼリーや高麗人参エキスを配合した同社の『リアルゴールド』とはまた違った
飲み口を意識していることが分かります。親しんだ味わいのため、普段エナジードリンクを
飲まない人でも手に取りやすいかも。

コンセプトとして掲げる「SPREAD YOUR POSITIVE ENERGY」の通り、オフからオンへ、
オンからオフへとスイッチを切り替えたいときにポジティブな
エネルギーを高めてくれそうです。

日本コカ・コーラ公式サイト: https://www.cocacola.jp/

no title

【ライブドアニュース】
 http://news.livedoor.com/article/detail/16529403/

引用元: コカ・コーラ初のエナジードリンク発売へ 250ml缶が190円【画像】

(C)2015 - 2019 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2019/01/30(水) 13:32:18.11 ID:CAP_USER
 ドン・キホーテは、プライベートブランド「情熱価格プラス」から、360度カメラを搭載した
ドライブレコーダーを1万2800円(税別)で2月9日に発売する。「市場最安値水準」としている。

 200万画素のカメラを搭載。左右や後方含む360度の視野をカバーした。撮影モードは、前方向を
撮るフロントモード、幅広い視野のワイドモード、車内前方と運転席を写す球面モード、前後左右を
とらえるマルチウィンドウモードの4パターンから選べる。3D衝撃センサーも備えている。

 最大32GBのMicro SDカードに映像を保存可能。
サイズは約93(幅)×31(奥行き)×63(高さ)ミリ、本体の重さは約105グラム。

no title

no title

【IT media NEWS】
 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1901/30/news076.html

引用元: 【製品】ドンキ、360度カメラ搭載ドラレコを1万2800円で発売 「市場最安水準」

(C)2015 - 2019 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/11/13(火) 17:55:15.43 ID:J9/WtDjM0 BE:837857943-PLT(16930)
トヨタ 新型「プリウス」12月にも発売 

ついに不評の外観デザインテコ入れ 好評のPHV顔へ大幅変更へ

外観デザイン不評の現行「プリウス」、大幅にテコ入れ
 
トヨタが新型「プリウス」を2018年12月に発売します。注目されるのは、現行プリウスで評判が良く
なかった外観を大きく変更することです。新型プリウスは2019年モデルとして、米国で11月末に開催
されるLAショーで世界初披露されることが正式にアナウンスされていますが、日本では12月に発売
となるようです。

新型プリウスは見た目が大幅に変わりますが、ビッグマイナーチェンジの扱いです。ガラリと変わる
デザインイメージは、プリウスPHVのデザインに近く、フロントマスクには独立式のLEDヘッドランプ
が装着され、現行プリウスに比べると、ランプを強調する目鼻だちのハッキリしたデザインになります。

【Yahoo! ニュース】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181113-00010002-kurumans-bus_all
独立式のLEDライトを採用しているプリウスPHV
no title

no title

no title

引用元: トヨタ 新型「プリウス」12月にも発売 不評のダサいデザイン改良【画像】

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/11/04(日) 08:25:58.91 ID:PMZSM0pi0
これ今の流れだと確実に来るぞ

【YouTube】

 

※ 参考

引用元: ニーアオートマタとその続編がSwitchで発売!?しかもレオタードじゃなく下着解禁か!!

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/09/12(水) 15:09:53.69 ID:CAP_USER
シャープは、新4K8K衛星放送における8K放送も受信できる、世界初の「8Kチューナー」を11月下旬に発売する。
2017年12月に発売した8K液晶テレビ「AQUOS 8K」(LC-70X500)と接続し、12月1日開始予定のBS 8K放送が楽しめる。

no title

BS 8K、BS 4K、110度CS 4Kチューナを2基搭載。8K映像は4つのHDMI端子から出力し、LC-70X500と接続する。
テレビとの連携操作が可能な「AQUOSファミリンク」にも対応しており、8Kチューナに付属するテレビ兼用リモコンを使い、
チューナとLC-70X500を両方操作できる。

なお、使用する際にはLC-70X500のソフトウェアの更新が必要。更新は、チューナの発売時期に提供される予定。

【AV Watch】
 https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1142634.html

引用元: 【製品】シャープ、世界初「8Kチューナー」11月下旬発売。HDMI×4で「AQUOS 8K」と接続

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/08/07(火) 18:06:03.24 ID:lJI9u7OT0● BE:324064431-2BP(2000)
「iPhone X Plus」の価格は13.6万円を超える?

【iPhone マニア】
 https://iphone-mania.jp/news-221191/

「iPhone X Plusは、1,200ドルになる」と調査会社CCS Insightのアナリスト、
ベン・ウッド氏は予測しつつ、「もっと高価でも売れるだろう」と付け加えています。

「iPhone X Plus」の価格発表後に人々が見せる反応についてウッド氏は、
以下のように予想しています。すぐにソーシャルメディアで「馬鹿げている!」と
大騒ぎになるでしょうが、騒ぎは静まって、皆がそれを買うことになるでしょう。


iPhone Xのアメリカでの販売価格999ドルと、日本での販売価格112,800円を比較すると、
1ドル=約113円のレートで価格設定されている計算です。このレートから、アメリカで
「iPhone X Plus」が1,200ドルで売られるなら、日本では約136,000円で販売されると
推測されます。

仮に、アメリカでの販売価格が1,299ドルになれば、
13インチMacBook ProのTouch Bar非搭載モデル
(日本での販売価格は142,800円)と並びます。

no title

引用元: 【画像】今秋発売「iPhone X Plus」 価格は13.6万円(税別)から

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/06/18(月) 13:40:49.02 ID:BIBCRRaF0 BE:837857943-PLT(16930)
スズキ ジムニーがいよいよフルモデルチェンジ

スズキは、軽自動車「ジムニー」と乗用車「ジムニーシエラ」を20年ぶりにフルモデル
チェンジし、2018年7月に発売する。発売に先立ち、新型ジムニーのティザーサイトが
公開された。

今回公開された4代目となる新型ジムニー/ジムニーシエラは、歴代ジムニーのDNAを
継承しつつ、最新のテクノロジーも注ぎ込まれた。

これまで以上に頑丈なラダーフレーム構造にエンジンを縦置きしたFRレイアウトを引き
続き採用。副変速機付きパートタイム4WDや3リンクリジッドサスペンションも健在だ。

一方で、最新のテクノロジーとして、単眼カメラとレーザーレーダーで危険を回避する
「デュアルセンサーブレーキサポート」が搭載されたのは大きなニュースだ。ジムニー
としては初の自動ブレーキ採用で、予防安全性能はグンと上がった。

【オートックワン】
 https://autoc-one.jp/news/5002267/

no title

no title

no title

no title

no title

引用元: 【画像】スズキ、ジムニーが20年ぶりのフルモデルチェンジ!2018年7月発売

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/03/11(日) 21:27:23.22 ID:r4aR7irp0● BE:423476805-2BP(4000)
レクサスは新型UXシリーズをジュネーブモーターショー2018で公開した。
エクステリアでは、一文字のLEDテールランプで左右リアコンビネーションランプを
連結させる新デザインを採用。インテリアは非常にシンプルで、ラグジュアリーを期
待すると落胆するだろう。今回、公表されたモデルはUX200とUX250hの2種類でいず
れもパワートレインは新開発型。UX200には2.0L直噴NAユニット、UX250hには2.0L
ハイブリッドが搭載される。新型UXシリーズの日本発売は2018年冬頃が予告されて
いる。

【自動車リサーチ】
 https://car-research.jp/tag/ux

no title

引用元: レクサスUX250hジュネーブ最新画像、2018年冬発売

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

↑このページのトップヘ