『2ちゃんねるまとめ』が中心の私日誌ブログです (。・∀・)ノ ♪ ソーシャルボタンありがとうございます。※ おしらせ : RSSの更新を致しました (。・ω・。):2017.3.31

      理由

      1まとめらいぶ2017/04/11(火) 06:13:43.51ID:CAP_USER.net
      ジェイアールバス関東と西日本ジェイアールバスが3月31日、新型夜行高速バス「ドリー
      ム ルリエ」の運行をスタートした。東京-大阪間で48年の歴史を持つドリーム号の中で
      「最上のくつろぎ」をうたい、1台の定員はわずか18人。従来の「グランドリーム号」の
      定員28人よりも少なく、そのぶんゆったりとした座席配置となっている。

      老舗のJRバスに対し、ここ10年で向こうを張る規模まで急成長を遂げたウィラー エクス
      プレス ジャパンも、2月に同じ18人乗りの新型車両「リボーン」を投入。同社の平山幸司
      社長は「これからは快適なだけでなく、休息できるかどうかが重要」と強調する。

      中略

      座席は前方の4席が通路を挟んで左右1列だけの「プレシャスクラス」。後方の14席が3列
      独立シートの「アドバンスクラス」。プレシャスクラスの料金は1万4000~1万8000円と
      新幹線並みの一方、アドバンスクラスは1万400~1万2500円で新幹線より安価に設定され
      ている。席数は限られるが、アドバンスクラスは乗車日前日まで9800円で買える「早売1」
      もある。

      ただ、どちらの座席も実は新開発のものではない。
      プレシャスクラスのシートは「プレミアムドリーム号」に設置されている「プレミアムシ
      ート」(1万1500~1万3300円)にレッグレストのヒーターを追加したもの。アドバンス
      クラスのシートは「グランドリーム号」の「新型クレイドルシート」(8000~1万円)の
      リクライニング機能を向上させたものだ。

      ポイントはシート以外にある。「従来はシートで差異化を図ってきたが、よりプライベー
      ト空間が必要だと考え、個室感を加えた」(西日本ジェイアールバスの宇都宮道夫社長)。
      プレシャスクラスでは、通路と後ろの座席との間にそれぞれパーテーションを設置。アド
      バンスクラスでも、座席の左右にパーテーションを設置し、座席前後はカーテンで仕切る
      ようにした。加えて、シートピッチも1m以上に広げている。











      【日経トレンディネット】
       http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/column/16/040500003/040500013/
      【【バス】“個室仕様”夜行バスに乗ってみた、定員18人の理由。】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/01/14(土) 17:38:24.12ID:oXzf/L620.net BE:993788992-PLT(13001)
      コメダ珈琲店

      @KomedaOfficial
       https://twitter.com/KomedaOfficial

      \Ms.コメダの魔法「チョコ色に染まれ!」/

      お待ちかね1月30日(月)より、コメダのチョコ祭りが開催されます!

      年に一度この時期にしか食べられない『クロノワール』もご用意!より
      パワーアップしたMs.コメダの魔法の全貌は近日公開お楽しみに 





      ・上場企業になり、全国チェーン展開してから、いつも大行列、入れない
      ・長居しても一切文句言われない
      ・おしぼりが分厚い、半端な分厚さではない、銀座の高級店並の分厚いおしぼり
      ・価格はメチャメチャリーズナブル
      ・店員の視線を一切感じさせない、居心地が良い、時間を忘れる
      ・喫煙者にも優しい、長時間いても排除しない
      ・名古屋喫茶店らしく、ピーナツ(豆菓子)が必ずついてくる、しかも美味い
      ・椅子に余裕がある、椅子が柔らかい、本当に心地よい
      ・スターバックスはとんでもない店
      ・お客様本位の基本が出来ている
      ・とにかく安い
      【【大流行】コメダ珈琲がスタバよりも圧倒的に優れてる理由10選wwwww】の続きを読む

      1まとめらいぶ2016/06/13(月) 13:03:10.26ID:CAP_USER.net
      ZUU online



      ホンダ S660ーーかつて同社が販売していた「ビート」以来19年ぶりに復活し、
      各方面で話題を呼んだ軽のMRオープンスポーツカーだ。

      約1年前の発売開始日に即日完売するなど需要が旺盛な一方で、少量生産の影響も
      あって、需要に供給が追いつかない状況が続いている。そうしたなかで、
      昨年後半からS660の中古車価格が新車を上回るケースも見られる。

      新車を購入しても納車に6カ月から1年待ち
      S660には、αとβという2つのタイプがある。上級モデルのαには、
      クルーズコントロール、ステンレス製スポーツペダル、本革巻き
      ステアリングホイールなどが装備される。価格帯は198~238万円である。

      一方、中古車価格は179~305万円と実に300万円超えまで見られるようになった。
      最低価格でもあまり新車と変わりがないうえ、新車よりも高いものまである。なぜ、
      このようなことが起こるのだろうか。理由の一つとして、まずS660のミッドシップ
      レイアウトは大量生産のラインに乗せるのが困難なことが挙げられる。

      ホンダのグループ会社である八千代工業の四日市製作所で専用工程を取り入れた
      少量生産なので、需要の増加に対応するのが難しいのが実情だ。意外に思われる
      かも知れないが、そもそもS660は他の車種に比べて販売台数が少ない。
      たとえば昨年度はフィットが11万台以上、軽のN-BOXは17万台以上の
      販売実績があるが、S660は1万2000台程度である。

      S660はビートの再来ということもあり、マニア受けのするクルマでもある。発売
      当初はその走りの良さがあますところなくPRされていたので、台数も相当
      出ていると思っていた人もいるかも知れない。年間1万2000台程度の販売
      台数で、しかも軽自動車という利益率の低いクルマに対して
      巨額の設備投資が困難なことは容易に想像できるだろう。

      運良く新車の S660を購入できたとしても、納車までには約6カ月から1年近くも
      待たされることになる。「いますぐ乗りたい人」は中古車へと流れてしまいがちで、
      それが中古車価格を押し上げる一因にもなっている。

      クルマを投機の対象にしてはいけない
      確かにS660は魅力的なクルマには違いない。だが、この先もさらに高騰を続ける
      のだろうか。納期に時間がかかるとはいえ、さすがに新車よりも100万円も高い
      中古車を購入する層がそれほどいるとは考えにくい。

      新車価格で見ても軽自動車で220万円前後というのは、決して安い買い物ではない。
      まして中古価格で300万円を超えるのは行き過ぎではないだろうか。ユーザーの中
      には、同等の価格帯で他の車種を購入するという選択肢もあるだろう。

      中古価格の高騰は一過性のもので、長期的には
      妥当な水準に落ち着く可能性が高いと見られる。

      S660のような「真のクルマ好き」のためのクルマは、投機の対象にしてはいけない。
      欲しいと思える人が納得できる値段で取引することこそ、S660にとっても
      理想的な市場であると最後に付け加えておきたい。

      (モータージャーナリスト 高橋大介)
      【【クルマ】ホンダS660『中古300万円』なぜ新車より中古が100万も高い理由】の続きを読む

      1まとめらいぶ2016/04/24(日) 18:51:09.09ID:CAP_USER.net
      http://toyokeizai.net/articles/-/114616

      マセラティをご存じだろうか。フェラーリ、ランボルギーニと同じく
      イタリアのモデナという片田舎を発祥とするスーパーカーブランドだ。

      1914年創業という100年以上の歴史を持つ老舗で、現在は4ドア
      スポーツセダンの「クアトロポルテ」(イタリア語で4ドアの意味)、
      「ギブリ」に加えて2ドアクーペの「グラントゥーリズモ」、オープン
      タイプの「グランカブリオ」などのモデルをラインナップする。

      いずれも流麗で独特なスタイリングが目を引く。

      車両本体価格は900万~2500万円という超高級車だ。

      いかにも上品に見えつつも、それとは似つかわしくない迫力のある
      排気音やスーパーカーとしての荒々しい動力性能を持つ。

      これまで輸入車の中でも特に「ニッチ」な存在だったが、最近では変化が見られる。

      東京都心のほか、地方の主要都市などで
      「以前に比べてその姿を見かけることが増えた」と話す
      自動車好きの声がよく聞こえてくることだ。

      私も同じ実感を持っているが、決してこれは気のせいではない。

      2003年に134台にすぎなかったマセラティの日本国内販売は
      2015年に1449台とこの10年余りの間に10倍以上に膨れ上がった。

      特にここ2~3年で3倍近くの急成長を果たすなど、分母はまだまだ
      小さいながらも日本の超高級車市場での存在感が高まってきている。

      マセラティはもともと1960年代前半にメルセデス・ベンツやロールスロイス
      とは一味違った、4ドアの初代クアトロポルテをラインナップしていた。

      運転手付きで後席に乗る「ショーファードリブン」ではなく、オーナーがみずから
      ステアリングを握ってドライビングを楽しむ「ドライバーズカー」、
      いわば「4ドアスーパーカー」の元祖だ。

      2013年に発表されたクアトロポルテ、ギブリの現行モデル登場
      以後、マセラティは世界的にも大きく販売台数を伸ばしている。

      1998年には全世界でたったの629台だったが、
      2014年には3万6448台へと躍進した。

      15年で50倍以上の成長だ。

      ギブリが1000万円を切る戦略価格を打ち出したことが大躍進の大きな要因でもある。

      これは今までのマセラティではできなかったことの一つだ。

      その経営母体は創業以来、幾度となく移り変わり、厳しい時期も経てきた。

      ラグジュアリーなハイパフォーマンスブランドとして復活するきっかけに
      なったのは、1990年代終盤にフェラーリへ傘下入りした後、日本の工業
      デザイナー奥山清行氏がスタイリングを担当した先代のクアトロ
      ポルテの投入である。

      先代クアトロポルテは大いに注目されヒット車になったものの、直ちに
      マセラティの経営状態を健全にするほどのインパクトはなかった。

      そもそも親会社であるフェラーリは大量生産を得意とするメーカーでは
      なかったから、マセラティが生産台数を増やしても原価が下がらず、
      粗利が取れなかったし、需要に見合うだけの台数を速やかに作ることも難しかった。

      そこでさらに行われたのが、2005年にフェラーリ親会社のフィアット
      直轄となったのをきっかけとした生産・販売面の大きなテコ入れだ。

      イタリア・トリノに大量生産を可能とする完成車工場を2拠点設け、
      マラネッロのフェラーリ社内にはエンジン生産のためのラインを構築し、
      全世界的な販売網を再構築した。

      それまでの少量生産メーカーには見合わない巨額
      投資が実行されたワケをマセラティ経営陣に聞くと、

      「投資シミュレーションをしてみたら、年間数万台を
      売らなければ採算が見合わないということから方針を転換した」

      という。

      イタリア流のポジティブさにあふれているものの、相当強気な経営戦略だ。

      近年は車種バリエーションの拡充を進めている。今年3月2日、
      ジュネーブモーターショーで新型車「レヴァンテ」が発表された。

      ギブリをベースにしたSUV(スポーツ多目的車)だ。

      コンセプトや価格などは、まさに同じく
      SUVのポルシェ「カイエン」をターゲットとしている。

      ギブリ



      クアトロポルテ



      グラントゥーリズモ



      レヴァンテ

      【【クルマ】イタリアの超高級車『マセラティ』をよく見かけるようになった理由】の続きを読む

      1まとめらいぶ2016/04/18(月) 18:39:13.52ID:bS+X08cl0.net BE:639823192-PLT(15000)
      撮影のとき、自分では笑っているつもりなのに
      「笑ってください」と言われることがよくある中川翔子。

      「しょこたん☆ぶろぐ」を開設したのが12年前、歌手、声優、バラエティータレント、
      イラストレーターなど、さまざまなジャンルで才能を発揮しながら、今もまだ、
      自分に自信がないという。

      「もともとネガティブな性格ということもあり、
      学生のときは、超のつくインドア派でした(苦笑)。
      絵を描けば周囲に“キモい”と言われ、歌は好きだったけど
      人前で披露するなんてとんでもないと思ってました。
      とくに、みんなで一致団結して何かを成し遂げる
      みたいなことは、すごく苦手でしたね」

      そんな彼女が、この春はミュージカル「ブラック メリーポピンズ」に挑戦する。

      韓国で大ヒットした作品で一昨年、日本版が上演され話題を呼んだ。

      キャストはわずか5人。しかも、中川さん以外は前回に引き続いての出演となる

       自分を変えるために環境を変えようと思い、
      この春からついに親元を離れ、一人暮らしを始めた。

      「料理なんて絶対しない!」と思い込んでいた中川さんも
      トレーニングの一環で自炊を始め、掃除も大好きになった。

      ずっとロングだった髪も、思い切って50センチカットした。

      「いろいろ新しいことに挑戦していますけど、やりたい
      ことは根本的には変わっていないんです。
      それは、声のお仕事や歌を通じて子供たちに、
      夢が持つワクワク感を伝えていくこと。
      私自身、映画やアニメや音楽によって癒やされ救われてきたので……。
      そういう夢や勇気をくれる作品に携わりたいという気持ちは常にあります。
      挑戦すれば、引きこもっていただけじゃ絶対に
      わからなかった夢を超えた現実と出会える。
      それに毎回、『どうしよう、逃げたい』って思ってたはずなのに、
      終わってみれば、つらかったことなんて全部忘れちゃう(笑)
      今回も大きな試練ですけど、決死の覚悟で挑みます」

      画像



      Yahoo! ニュース
      【【画像】30歳の中川翔子、ショートカットにした理由を告白。】の続きを読む

        このページのトップヘ