『2ちゃんねるまとめ』が中心の私日誌ブログです (。・∀・)ノ ♪ ソーシャルボタンありがとうございます。※ おしらせ : RSSの更新を致しました (。・ω・。):2018.6.1

      漫画

      1:まとめらいぶ 2018/02/23(金) 08:24:40.832 ID:oD8SgChwd
      「2月22日」

      no title

      no title

      no title

      no title

      引用元: 【速報】この漫画が切なすぎるとツイッターで話題に……………

      (C)2015 - 2018 まとめらいぶ

      【【速報】この漫画が切なすぎるとツイッターで話題】の続きを読む

      1:まとめらいぶ 2017/12/25(月) 22:06:20.31 ID:CAP_USER9
      映画「ミスミソウ」相場晄役は清水尋也!雪景色が血で染まる特報映像も解禁

      【コミックナタリー】 
       https://natalie.mu/comic/news/262672

      映画「ミスミソウ」場面カット

      no title

      相場晄

      no title

      映画「ミスミソウ」ポスタービジュアル

      no title

      山田杏奈

      no title

      清水尋也 

      no title

      内藤瑛亮監督

      no title

      押切蓮介

      no title

      映画「ミスミソウ」場面カット

      no title

      野咲春花

      no title

      押切蓮介原作による映画「ミスミソウ」の追加キャストが発表された。
      壮絶ないじめを受ける主人公・野咲春花を密かに支えるクラスメイト・
      相場晄役を、清水尋也が務める。

      清水は本作を「暴力的且つグロテスクな表現が多く含まれていますが、そこに垣間
      見える切なさや儚さが、1番の魅力だと僕は思っています」と紹介。続けて「全て
      の根底にあるモノは『愛情』です。それぞれの抱く愛情が次第に歪んでいってしま
      う様を、繊細に表現していきたいと思いながら臨みました」と意気込みを語った。
      春花役の山田杏奈は、清水のおかげで撮影現場が「やりやすい雰囲気」だったと
      述懐し、「相場役が清水くんでよかったと何度も思いました」とコメント。その
      ほか大塚れな、中田青渚、紺野彩夏、櫻愛里紗、遠藤健慎、大友一生、遠藤真人
      らの出演も明らかとなっている。

      キャストの発表に併せて、特報映像も解禁に。特報には春花の顔や白い雪が血で
      染まったカットなど、バイオレンスな展開を思わせるシーンが多数登場。映像の
      バックには、シンガーソングライター・タテタカコが歌う主題歌「道程」が
      流れる。映画「ミスミソウ」は2018年4月7日より、東京・新宿バルト9ほか
      にて全国ロードショー。

      ◆山田杏奈コメント

      清水くんはお芝居に対しての姿勢がいつも真剣で見習わせていただくことが沢山あり
      ました。現場でも面白い話をしてくださってキャストみんなで盛り上がることがあり
      ながらも、視野を広く持っている方でした。そのおかげでやりやすい雰囲気になって
      る場面が多々あって相場役が清水くんでよかったと何度も思いました。特報映像を見
      ると撮影の時の雪の冷たさを思い出します。一面の雪の中に飛ぶ血は残酷だけどとて
      も綺麗な画だなと思いました。スクリーンだとより一層伝わるものがあると思います。
      ぜひ劇場でご覧ください!

      ◆清水尋也コメント

      相場晄役を演じました、清水尋也です。こうして皆さんにご報告出来る日を迎えられ
      幸せに思います。この作品には暴力的且つグロテスクな表現が多く含まれていますが、
      そこに垣間見える切なさや儚さが、1番の魅力だと僕は思っています。全ての根底に
      あるモノは「愛情」です。それぞれの抱く愛情が次第に歪んでいってしまう様を、
      繊細に表現していきたいと思いながら臨みました。内藤さんをはじめ、スタッフ
      キャスト全員と精一杯作り上げた作品です。是非劇場でご覧下さい。

      ◆内藤瑛亮監督コメント

      押切先生の原作を初めて読んだ時、僕は懐かしさを覚えました。スマホがない時代に
      娯楽なんて何もないクソ田舎へ産み落とされた少年少女の痛ましい青春は、自分自身
      の10代とも通じるところがありました。映画化にあたり、凄惨な暴力の奥にある切実
      な感情を映し出そうとしました。そしてオーディションで選ばれた10代の俳優たちは、
      降り積もった雪のうえで血塗れになりながら、皆忘れがたい表情を見せてくれました。
      僕にとって代表作と呼べる作品に仕上がったと自負しています。

      ◆押切蓮介コメント

      雪が残る山奥は凍えるような寒さで、撮影見学にその場へ到着した10分後に自分は
      体調を崩しました。そんな厳しい撮影現場の中でキャストさんやスタッフさん達が
      撮影に挑んでいるのです。ろくに撮影現場に立ちあわず、ほとんどノータッチだっ
      た自分がここでコメントをする事におこがましさすら感じます。零号試写を見てそ
      れだけ鬼気迫るものをこの映画に感じたからです。この映画に携わった方々に敬意
      を表します。

      引用元: 【実写/漫画】映画「ミスミソウ」相場晄役は清水尋也!雪景色が血で染まる特報映像も解禁[17/12/25]

      (C)2015 - 2018 まとめらいぶ

      【【実写/漫画】映画『ミスミソウ』相場晄役は清水尋也!雪景色が血で染まる特報映像も解禁】の続きを読む

      1:まとめらいぶ 2018/01/01(月) 21:44:07.524 ID:oOfZisfl0
      つむぎがかわええんじゃあああああああああああああああああああああああああああああ

      引用元: 暇だからシドニアの騎士とかいう漫画一気読みしたんだけど

      (C)2015 - 2018 まとめらいぶ

      【暇だからシドニアの騎士とかいう漫画一気読みしたんだけど】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/10/05(木) 10:13:00.32ID:CAP_USER.net
      「新世紀エヴァンゲリオン」の貞本義行が、たかはまこ原作で描く“仏像×ラブコメディ”
      「アルカイック スマイル」が再始動。11月4日発売のヤングエース12月号(KADOKAWA)
      から掲載が開始される。

      「アルカイック スマイル」は社内一の美人と評判の女性・柚木遥と、3度の飯より仏像を
      愛する男・小早川満をめぐる恋愛もの。ヤングエースでは過去に発表されたエピソードを
      12月号から3カ月連続で再掲載し、その後は完全新作となる続編を掲載していく予定だ。



      【ナタリー】
       http://natalie.mu/comic/news/251417
      【【漫画】『新世紀エヴァンゲリオン』の貞本義行が描く“仏像×ラブコメディ”『アルカイック スマイル』がヤングエースで再始動!】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/09/25(月) 07:02:14.67ID:CAP_USER.net
      漫☆画太郎の新連載「星の王子さま」が、
      本日9月25日に少年ジャンプ+でスタートした。

      週刊ヤングジャンプ(集英社)にて発表された、「珍入社員金太郎」以来12年ぶりの
      週刊連載となる「星の王子さま」。原作としてサン☆テグジュペリの名前がクレジット
      されている。その内容は少年ジャンプ+のサイト上で確認しよう。なお「星の王子さま」
      の連載開始を記念し、画太郎作品に登場するばばあが少年ジャンプ+のサイトを本日
      限定でジャックしている。

      【少年ジャンプ+】
       https://shonenjumpplus.com/





      【ナタリー】
       http://natalie.mu/comic/news/249902
      【【漫画】漫☆画太郎12年ぶり週刊連載は、サン☆テグジュペリ原作の『星の王子さま』。】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/09/25(月) 21:13:36.53ID:CAP_USER.net
      OYSTERの新連載「超可動ガールズ~OVER DRIVE GIRLS~」が、
      本日9月25日にニコニコ静画内の月刊のアクションでスタートした。

      同作はコミックハイ、月刊アクション(ともに双葉社)で連載された
      「超可動ガール1/6」の新シリーズ。オタク青年の春人と、突然自立して動き出した
      美少女フィギュア・ノーナらの日常を描くラブコメディだ。「超可動ガールズ」第1話
      では、春人とノーナが中野にある「マニアでオタクな店ばっかりのビル」を訪れる。

      なお月刊のアクションでは、9月29日までの期間限定で「超可動ガール1/6」
      全4巻の収録話を無料公開中。気になる人はこの機会に読んでみては。

      (※OYSTERは「O」の上にウムラウトが正式表記)

      超可動ガールズ / OYSTER

      【ニコニコ静画 (マンガ) 】
       http://seiga.nicovideo.jp/comic/28940



















      【ナタリー】
       http://natalie.mu/comic/news/250131
      【【漫画】美少女フィギュアとオタク青年のラブコメ『超可動ガールズ』Webで再起動!】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/09/04(月) 08:18:27.08ID:CAP_USER.net
      本日9月4日(月)に発売される「ジャンプスクエア 2017年 10月特大号」より、
      ついに和月伸宏氏(ストーリー協力/黒碕薫氏)による新連載
      『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-』がスタート!

      前作『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』の終了から18年、正当な続編となる本作では、
      緋村剣心をはじめ主要な人気キャラクターも揃って登場。そして特別付録は、
      「るろうに剣心 特製A5クリアファイル」(2号連続第1弾)となっています。

      なお連載開始を記念して、スマホ用特設サイト「神谷活心流 門下生試験」が
      8月31日(木)よりオープンしています。こちらもあわせてご紹介しましょう。



      新連載『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-』概要

      かつて・・・、明治11年、東京に“流浪人”を名乗る剣客が流れ着いた。人斬りの罪を
      背負ったその男は血塗られた刀を不殺(ころさず)の逆刃刀に持ち換え、神速の飛天御剣流を
      以て多くの人々を救うべく、強敵・難敵と死闘を繰り広げた。そして明治 16 年、
      新たな浪漫譚の舞台は北海道。

      『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』について
      シリーズ累計6,000 万部を超える和月伸宏氏による漫画作品。1994年から 1999年にかけて
      「週刊少年ジャンプ」で連載。TVアニメ化・実写映画化3部作など様々な形で
      メディアミックスも行われています。

      ●和月伸宏プロフィール
      1987年投稿作『ティーチャー・ポン』が第33回手塚賞佳作受賞。1992年、
      『戦国の三日月』が「週刊少年ジャンプ増刊 1992年 spring special」に掲載され、
      ジャンプデビュー。代表作のひとつである『るろうに剣心 ‐明治剣客浪漫譚‐』は
      アニメ化、OVA化、映画化と幅広く展開され、海外でも高く評価されています。

      発売情報
      ■ジャンプスクエア 2017年 10月特大号



      【発売日】9月4日(月)
      【特大号特別定価】610円(税込)
      【判型】B5判

      【10月特大号の見どころ】
      新連載巻頭カラー『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-』に加え、話題の新連載陣
      『選択のトキ』『ド級編隊エグゼロス』『ひとりぼっち戦争』がセンターカラーで登場
      のほか、単行本3巻が発売される『千早さんはそのままでいい』、最終回を迎える人気作
      『大正処女御伽噺』もセンターカラーで掲載されています。

      また、かつての緋村剣心と新作の緋村剣心のイラストを用いた特製の A5サイズ
      クリアファイルが特別付録です。



      ▲付録「るろうに剣心 特製A5クリアファイル

      【animateTimes】
       http://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1504440854
      【【漫画】『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編‐』待望の新連載開始!18年ぶりに伝説が蘇る】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/07/06(木) 16:07:48.27ID:CAP_USER.net
      ながらりょうこの単行本「ヨーロッパたびごはん」が
      7月7日にイースト・プレスから刊行される。

      「ヨーロッパたびごはん」はベルリン在住の作者が夫と2人で気軽にヨーロッパ各地へと
      出かけ、美味しいものを堪能するグルメ旅行記。「フランス、パリ編」「オランダ、アム
      ステルダム編」「北欧編」「イギリス、ロンドン編」「ドイツ、ベルリン編」と地域ごと
      に章立てされており、ドイツの焼きソーセージ「ブラートヴルスト」、茹でたジャガイモ
      に溶けチーズをかけたイギリスの「ラクレット」、パリのパン屋で買う本場のフランスパ
      ン(バゲット)など都市ごとの定番メニューや、たまたま出会った見知らぬ料理に舌鼓を
      打つ様子が描かれている。持ち物の選び方や、挨拶とお礼の言葉を覚えていくだけで買い
      物が楽になるといった、旅行で役立つ情報も盛りだくさんなので、ガイド本としても役立
      つ1冊だ。











      【ナタリー】
       http://natalie.mu/comic/news/239605
      【【漫画】ドイツでソーセージ、パリでパン。都市と食事めぐる『ヨーロッパたびごはん』発売!】の続きを読む

        このページのトップヘ