『2ちゃんねるまとめ』が中心の私日誌ブログです (。・∀・)ノ ♪ ソーシャルボタンありがとうございます。※ おしらせ : RSSの更新を致しました (。・ω・。):2018.6.1

      注意

      1まとめらいぶ2017/10/12(木) 19:34:27.75ID:CAP_USER9.net
      自動車を運転するうえで覚えておくべきことをお知らせします。

      ■最長で20年以下の懲役

      「あおり運転」に代表される危険運転行為は、道交法違反です。もし相手を事故・死傷
      などに追いやった場合は危険運転致死傷罪が適用され、最長で20年以下の懲役に処される
      可能性があります。また、安全な車間距離を取らずに前車へ接近する行為は、道交法26条
      が禁止する「車間距離不保持」に該当します。高速道路での車間距離不保持は3か月以下
      の懲役または5万円以下の罰金が科され、一般道での車間距離不保持は5万円以下の罰金
      が科されます。違法行為に遭遇した場合は落ち着いてすみやかに距離を取り、安全な
      場所に停車するなどして警察へ通報しましょう。

      もし相手が車外に出てきて自車に向けて挑発してきたり、脅迫行為や車両への暴行を
      加えてきた場合は、決して車外に出て交渉しようとせず、ドアがロックされている
      ことを確認してその場で警察へ通報することを強くお勧めします。自動車のガラスは
      (外からだと特に)なかなか割れません。素手ではまず困難なので(殴打等で割ろう
      とすると相手がケガをする可能性のほうが高い)落ち着いて連絡しましょう。
      警察への通報は「110」へ。また、このような違法行為への証拠保全の意味でも
      「ドライブレコーダー」は大変有効な装備です。これを機会に購入を検討される
      ことをお薦めいたします。

      (補足と余談)

      自動車ガラスが外からだとどれだけ割れづらいかというと、比較的割れやすいサイド
      ウィンドウ(フロントはもっと硬い)でさえ、割るにはプロの格闘家の最強の近接攻撃
      (肘打ち)でも大きめなケガをするレベルです。慌てずに落ち着いて通報しましょう。

      【Yahoo! ニュース】
       https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171012-00010001-bestcar-ind
      【【注意】『あおり運転』に遭遇した場合はすみやかにその場を離れて通報を!ドアはロック、交渉せず警察に110番。】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/10/07(土) 10:42:26.73ID:CAP_USER9.net
      徳島の磯で猛毒ダコ捕獲 注意呼びかけ

      【毎日新聞】
       http://mainichi.jp/articles/20171007/k00/00e/040/233000c



      徳島県牟岐町で見つかったヒョウモンダコ=同県提供

       猛毒を持つ「ヒョウモンダコ」が、徳島県牟岐町の貝の資料館「モラスコむぎ」
      近くの松ケ磯で見つかった。かまれると、最悪の場合死亡する恐れもあり、同県は
      「見慣れない生物を見つけても絶対に触らず、かまれた場合はすぐに医療機関を
      受診してほしい」と呼び掛けている。


       県水産振興課によると、ヒョウモンダコは全長10センチ程度と小型で、体は褐色。
      全身にある環状の青い斑紋は、刺激を受けると蛍光色に変わる。唾液にはフグと同じ
      猛毒「テトロドトキシン」があり、かまれると全身まひなどが起こり、国外では死亡
      例もある。主に温暖な海域で見られるという。

       松ケ磯周辺で生物調査をしていたNPO法人「カイフネイチャーネットワーク」の
      メンバーが4日午前、タコを見つけ、県立農林水産総合技術支援センター水産研究課
      美波庁舎に持ち込んだ。

       報告を受けた牟岐町は同日、町内放送などで住民に注意を呼び掛けた。その後、
      ヒョウモンダコの目撃情報は寄せられていないという。
      【【危険生物】『画像』徳島の磯で猛毒ダコ捕獲!噛まれると最悪死亡する恐れ、注意呼びかけ。牟岐町】の続きを読む

      1まとめらいぶ2016/01/18(月) 18:51:36.22ID:CAP_USER*.net
      降り積もった雪が解けてなくなった後にこそ注意が必要です。

      流れ込む「強烈な寒波」で19日は東京都心でも路面が凍結しそうです。

       東京・六本木の毛利庭園では、芝の上にこんもりと雪が積もっています。
      足元を見てみますと、一見、雪が残っていないように見えますが、水を多分に
      含んでシャーベット状になって残っていて、朝の通勤・通学の際に
      滑りそうになった人も多いと思います。

      現在の気温は2.8度で、
      19日朝にかけて気温がグングン下がっていく恐れがあります。

      そうなると、シャーベット状の雪が凍って、さらに滑りやすくなる恐れがあります。

      大雪の後、翌朝のスリップこそ、危険が多く含まれています。

      大雪となった2006年、東京消防庁管内で転倒で運ばれた人は、
      大雪の当日が61人だったのに対し、翌日は当日の倍近くまで増えて
      116人が搬送されています。

      さらに、大雪から4日経った後もけが人が出ていました。

      【テレビ 朝日】
       http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000066472.html
      【【凍結】大雪翌日の19日は『ツルツル路面』で転倒急増注意】の続きを読む

      1まとめらいぶ2015/12/23(水) 20:07:08.94ID:qXOHpcIs0 BE:284465795-PLT(13000)
      オーストラリア奥地で人の頭の大きさと同等のサイズのクモが発見されました。



      ある男性がオーストラリア内地を探検していた時に巨大なくもに遭遇しました。
      その大きさは彼の帽子よりも大きく、その体は発見者の男性の親指以上だった
      そうです。くもは食事を楽しんでいたようで、口にはセミの一部が残っていました。
      男性はこのイメージを米国ソーシャルニュースサイトである Reddit へ投稿。
      その大きさに観覧者たちは恐怖を感じたでしょう。
      クモ恐怖症の方はオーストラリア行きを考え直した方がよいかもしれません。
      このクモはオーストラリア国内で森や平原または庭でも一般的に見られるそうで、
      毒性はありません。1979年以降オーストラリアではクモによっての死亡は確認
      されてなく、万が一噛み付かれても深刻な状態は引き起こらないそうです。
      このクモの大きさは様々で、メスはオスの9倍になることができるそうです。

      globalpost
      【【閲覧注意】人の頭サイズの巨大クモがネットで話題】の続きを読む

      1まとめらいぶ2015/10/01(木) 18:43:31.31ID:???*.net
      水を吸うと大きく膨らむ、インテリア用品の樹脂製ボールを誤って
      のみ込んだ2歳女児が6月、十二指腸閉塞で一時重症になっていたことが1日、
      国民生活センターの調査で分かった。

      同センターは
      「放置すると命に関わる恐れもある。
       製品は子どもの手の届かない場所に保管し、
      誤飲した場合はすぐに医療機関を受診して」と呼び掛けた。

      センターによると、女児は6月に吐いたため病院を受診し、
      開腹手術したところ、十二指腸に丸い樹脂製品が詰まっていた。
      保護者が2年以上前にインテリア用品として買ったもので、
      吸水前は1粒が直径1~1・5センチ程度だったが、
      体内で直径約4センチまで膨らんでいた。

      写真:水を吸って大きく膨らんだ樹脂製ボール。左は吸水前



      47 NEWS
      【【社会】水で膨らむ樹脂製ボールに注意!誤飲の女児、一時重症。】の続きを読む

      1まとめらいぶ2015/08/25(火) 17:59:02.49ID:x2F6r6190 BE:284465795-PLT(13000)
      ハイキングを楽しんでいた
      男性が撮った写真がFacebookで話題となっています。
      ブロック・ディビッドはクイーンズランド州のゴーンブラ、
      トゥーンバ近くの国立公園でハイキングを楽しんでいました。
      自殺の名所として有名な場所の近くを通りかかったところ、
      誰かに見られていると感じ、カメラのシャッターを切りました。
      写真には、国立公園の美しい風景が写っていましたが、
      枝の間に、赤いジャンパーを着て、短いひげをたくわえ、
      禿げている男のような姿が写りこんでいました。





      Funny Aussie
      【【閲覧注意】自殺の名所で写真撮影、ハゲ写る。】の続きを読む

      1まとめらいぶ2015/07/29(水) 09:33:58.13ID:tGijDaXO0 BE:886559449-PLT(22000)
      スターバックスを一生出入禁止にされてしまった男

      アメリカ・フロリダ州のセントピーターズバーグに住む男性が、
      ある出来事がきっかけで全てのスターバックスショップへの
      入店を一生禁止されてしまうという、とんでもない
      事態に巻き込まれています。

      以下の画像に写っている男性が、
      スターバックスへの入店を一生禁止にされてしまったロブ・ローウェンさん。
      ローウェンさんはいつも地元のスターバックスを利用していたのですが、
      ある日、ローウェンさんの元にスターバックス本部からの手紙が届きました。
      手紙には「ローウェンさんが国内・海外を問わず全てのスターバックスを
      利用することを禁止する」という旨の通達が書かれていたとのこと。
      手紙の上部にはスターバックスのロゴが入っていて、手紙のタイトルは
      「NOTICE OF EXPULSION AND WARNING AGAINST TRESPASSING
      (出入禁止通知と無断侵入に対する警告)」となっています。
      一体なぜこのような手紙が届いたのかというと、ローウェンさんの
      地元のスターバックスで身体障害者用の駐車スペースに違法で車を
      停めている客をローウェンさんが注意して回っていたからだそうです。
      手紙には、出入禁止の理由として
      「Causing disruption to business
      (営業妨害)」と
      「Threatening the well-being of a customer or partner
      (客と従業員に悪影響を与える)」と
      書かれています。ローウェンさんは、「私がいつも通っているスターバックス
      South Dale Mabry店の店長は、私が店を利用することを禁止しました。
      スターバックス本部から手紙が届いたときには『きっと本部からの
      謝罪の手紙に違いない』と思ったのですが、なぜかスターバックス
      全店を利用することを一生禁止されてしまいました」と語っています。

      スターバックス側から出入禁止にされるほどローウェンさんが
      駐車場の適切な利用にこだわる理由は、ローウェンさんの義理の
      息子が筋ジストロフィーを患って車いすでの生活を送っていて、
      いつも違法駐車のせいで車を停める場所を探すのに苦労しているため。
      ローウェンさんは、普段通っているスターバックスの店舗で違法
      駐車を見つけると、そのことを客みんなに
      聞こえるように呼びかけていたそうです。

      Gigazine
      【【スターバックス】身障者用スペースに駐車しているDQNを注意したら、生涯入店禁止処分を言い渡される。】の続きを読む

        このページのトップヘ