タグ:波紋

1まとめらいぶ2016/05/29(日) 09:34:19.16ID:CAP_USER.net
MONEY VOICE





近年では、副流煙により体の健康を損なうなどの理由で、
喫煙者は決まった場所でしかタバコを吸えません。

タバコの値段も、どんどんと上がっています。

ひと昔前に比べて、タバコを吸う人自体が減ったようにも感じます。

街へ出てみると、全席禁煙のお店も決して少なくありません。

そんな中、Twitterに挙げられたある画像が話題になっています。

お店の注意書きを捉えた写真なのですが、その内容に驚かされます。

タバコの臭いがする方は入店禁止…

副流煙以外にも、三次喫煙による健康被害があるようですね。

三次喫煙とは、受動喫煙が終わった後も表面上に
まだ残る有害物質を吸入することを指します。

三次喫煙で問題となる有害物質の中には、発がん性物質として最も強力な
ものの一つである「ニトロソアミン類」が含まれているとも言われています。

さらに、このお店にはこんな注意書きもありました。

店の外に出て、タバコを吸って帰ってきたら罰金のようです。

やりすぎだと思われる方、これぐらいしなきゃいけないと
思われる方、さまざまいらっしゃることでしょう。

この注意書きを見たTwitterユーザーからも、色々な意見が飛び出しました。

タバコの臭いがする人は入店禁止という注意書き…。

この注意書きに、賛否両論さまざまな意見が飛び交います。

@Maymei5010

@ORGEL13

喫煙者ですが、このようなお店があっても良いと思う。

ヘビーな愛煙家はこの店に行かなければ良いし、ヘビーな嫌煙家は
喫煙可や分煙の店に行かなければ良いだけの話。

どちら側も肩身狭くて嫌な思いするのは平等な気がする。

健康面まで考えると、また少し違うけど…


@syuennosono2

@ORGEL13

住み分けは大事ですね(喫煙者)。

こういう前もってってのが1番こっちとしても嬉しいです。来なければいいってより、
「こうやってちゃんと言ってくれてる店なら嫌な気分にはならないだろう」と思えます。

確かに喫煙者は来ないでとあからさまですが、
最も安全な店を守る手段ですね。

@Maymei5010

@ORGEL13

喫煙者ですが、このようなお店があっても良いと思う。

ヘビーな愛煙家はこの店に行かなければ良いし、ヘビーな嫌煙家は
喫煙可や分煙の店に行かなければ良いだけの話。

どちら側も肩身狭くて嫌な思いするのは平等な気がする。

健康面まで考えると、また少し違うけど…

@HBIYA1

@ORGEL13

こういう店もあるのか…

喫煙者だけどけどやっぱ臭い気にしながら
全席禁煙の飲食店にゃ入ることがあるわ。

やっぱ食べてる人たちに嫌な思いさせたくないからね。

弾かれた方が逆に清々しい。

俺もこの考え方を支持するわ

@an_an_an_an

@ORGEL13

いろんな人おるけん、こういう考えのお店もあっていいとおもうけど、
この考えが全国に広まっちゃったら肩身狭いなぁ(´・_・`)

いろんな事情があって夜の仕事してる人とかは、自分が吸ったり
香水つけなくても入店拒否されるってことでしょう…?

一生懸命仕事してそれは可哀想。


いかがだったでしょうか。

あなたはどの意見に強く共感しましたか。

タバコを吸っている人、そうでない人によって、
また意見が変わってくることでしょう。

しかし、喫煙しているかどうかは関係なく、相手の立場に
立って考えることが大切なのではないでしょうか。

「百害あって一利なし」という人や、「この味を知らないと人生を損している」
といった人まで、タバコに対してはそれぞれの考え方があるのも事実です。

価値観の違いで揉めないためにも、お互いが
マナーやルールをきちんと守りましょう。
続きを読む

1まとめらいぶ2016/03/25(金) 14:08:33.56ID:CAP_USER*.net
折りたたむとスマートフォンの形になる
拳銃が開発され、非難が殺到している。

アメリカ・ミネソタ州のIdeal Conceal社が開発し、
今は特許の認可を待っている状況だ。

 この銃は、手のひらに乗るサイズの二連式銃で、
折りたたむとスマホそっくり。

レーザー光線も装備している。







ポケットにも入る大きさだ。


Ideal Conceal社のウェブサイトでは、この銃はスマホに
似ているため「日常の光景になじみ、街中でも他の人に
気づかれずに携帯することができる」とうたっている。

「シンプルな構造で操作しやすい」といい、値段は395ドル。

これに対してネットでは世界中から非難が殺到。

専門家からは

「警察官が尋問などをする際に相手が銃を
持っていることに気づかず撃たれる恐れがある」、
「見た目では銃と分からないため街中などで
人々が怯えて神経質になる」

などの意見が出ている。

 セキュリティ会社を経営する
Karl de la Guerra氏はFacebookに意見を投稿。

「警官は要注意:現状だけでも恐ろしい世の中なのに、
携帯電話のような形だがレーザー付きの二連
式銃に早変わりする銃が開発された」

 こうした批判に対し、Ideal Conceal社はFacebookで反論している。

「我々は警察を100%支持しています。

Facebookにたくさんのご批判を
いただきましたが過剰反応だと考えます…
購入するのはあくまでも銃の携帯許可を受けた人たちであり、
自衛のため人目につかないように携帯したいと考える人たちです。

こうした銃は目新しいものではなく、
これまでにも財布型の銃が販売されています…
しかしそうした銃で警官を撃ったという話は聞いたことがありません」

IRORIO
続きを読む

1まとめらいぶ2015/09/12(土) 14:17:47.57ID:???.net


発売すれば、たちまち完売の人気となっている
ソフトバンクの人工知能ロボット「Pepper」。
このPepperを利用する際の注意事項として、
「性行為」についての項目があることが、ネット上を賑わせている。

あるツイッターユーザーが、
「Pepper 一般販売モデル・Pepper 基本プラン・Pepper 保険パック.
ご購入にあたっての注意事項」へのリンクとともに

「Pepper の重要事項説明に
『Pepperと性行為をしてはいけない』
と書いてある。まじか・・・」

と投稿。リンク先を見ると、「禁止事項」として

「性行為やわいせつな行為を目的とする行為、
又は面識のない異性との出会いや交際を目的とする行為」

と書かれているのだ。これについて、他のツイッターユーザーたちが

「Pepperと性行為って…w」
「pepperと性行為するとしたらどこが気持ちいいのかな。」
「pepperと性行為とかどんだけ未来人ww」

などと投稿し、話題になっている。

また、文言をよく読むと「Pepper“と”性行為をする」というよりも、
「Pepperを他人と性行為するために使う」ことが
禁止されているようにも読めるため、

「これ、pepperとの性行為自体はダメとは言われてないんじゃね?」
「Pepperを利用して異性と性行為する流れにもってこうとするのは
駄目だけどpepperと性行為するのはありなんじゃないの?」
「pepperと性行為じゃなくて、pepperを使って
他者と性行為等をしてはいけないんでしょ?笑」

などの解釈も登場。

さらには、「Pepper君使って性行為すんなって規約が有るって事は
出来るって事だよな…」というつぶやきも。様々な憶測を呼ぶ
注意書きとなっているが、果たして人間がロボットと
性行為をするような日が来るのだろうか…。

(花賀 太)

※当記事は2015年09月11日に掲載されたものであり、
掲載内容はその時点の情報です。時間の経過と共に
情報が変化していることもあります。

【Pepper 注意事項】
 http://cdn.softbank.jp/mobile/set/data/static/robot/legal/pepper_notes.pdf

【web R25】
 http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/jikenbo_detail/?id=20150911-00044746-r25
続きを読む

↑このページのトップヘ