タグ:歓声

1:まとめらいぶ 2019/09/17(火) 15:45:04.10 ID:ffQlhrlE
【Yahoo! ニュース】
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190917-00000017-kyt-l26

京都府乙訓地域2市1町の市民が参加するイベント「乙訓DREAMフェスタ2019」が
このほど、京都向日町競輪場(向日市寺戸町)の第4駐車場(京都市西京区)であった。
家族連れなど大勢の人が訪れ、ステージ発表や露店を楽しんだ。
乙訓青年会議所が地域間の交流と活性化を目指して毎年開いている。
ステージではダンスや音楽の発表があり、終始にぎわった。
子どもたちはバイシクルモトクロス(BMX)を体験したり、
泡プールで全身泡だらけになったりして楽しんでいた。
乙訓地域のつながりを深めるツールとして共通のロゴを作ろうと、
同会議所が事前に募集したデザインの投票もあった。
フィナーレで結果が発表され、竹をモチーフにしたロゴの誕生に会場が沸いた。
露店のスタッフとして参加した長岡第三中3年の女子生徒(15)は
「接客中に地域の人たちと話したり、チラシをもらってくれたりして楽しい」と話した。

会場で泡のプールを楽しむ子どもたち

no title

引用元: 【京都】「泡プール」で全身泡まみれ、子どもら歓声

(C)2015 - 2019 まとめらいぶ

続きを読む

1まとめらいぶ2017/08/03(木) 15:50:44.95ID:CAP_USER9.net
スク水揚げ「5年ぶりの大漁!」 

地域の人たちも集まり歓声 

【沖縄タイムス+】
 http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/121837

2017年(平成29年) 8月3日

 旧暦6月1日の7月23日、沖縄県・伊是名島でスク(アイゴの稚魚)が大漁に水揚げ
された。スクは旧暦6月1日ごろに現れるが、今年は2日前から「スクまーい」と呼ばれ
る漁に出ていた。5年ぶりの大漁に海人たちは笑顔で喜び、聞きつけて集まった地域の人
から歓声が上がった。

 スクは潮の満ちるときに寄ってくるとされ、網を仕掛けて追い込み、引き上げる。この
日は午前6時ごろから海に出て、いくつもの大きなクーラーボックスがあふれるほどスク
を捕った。

 海人の高良正直さんは「久しぶりの大漁。昨年やおととしは全く捕れなかったから本当
に良かった。量ってないけど1トン近くあるんじゃないかな」と笑顔で喜んだ。
(末吉雅枝通信員)

水揚げした大量のスクに喜ぶ海人たち=7月23日、伊是名漁港

続きを読む

↑このページのトップヘ