タグ:服装

1まとめらいぶ2017/01/15(日) 21:14:20.56ID:CAP_USER.net
【東洋経済】
 http://toyokeizai.net/articles/-/153622?display=b

「あなたの職業はコンサルタントですよね。つまり、あなたのアドバイスと問題解決力で、
クライアントの会社の業績を上げ、売り上げを伸ばす。その本人の外見が『儲かっている
ように見えない』なんて、言語道断。いくら『コンサルタントとして売れっ子です』といっても、
その外見では、信頼されません」

ある時、私が講師を務めるセミナーで聴講者から受けた質問にこう答えた途端、
会場にいる男性たちの顔色が変わったことがある。

ビジネスにおける服飾戦略で大切なこと

今、ビジネスパーソンの間では、スタイリストやパーソナルコーディネーターに
スタイリングを頼むことが、珍しいことではなくなった。

ただ、彼らの大多数は「相手に好印象を与える」というあやふやな基準で服を選んでしまって
いる。これまで40年近くファッション・プロデューサーとして多くのブランドを立ち上げ、また、
個人のブランティングを数多く手掛けてきた私から見ると、ビジネスにおける服飾戦略で
何より大切なのは、いかにして自分の「存在感」を際立たせるかにある。

拙著『「成功している男」の服飾戦略』でも述べているが、一流の男たちほど、その服を身に
まとった人物が「一目で何者かがわかる」がいかに大事かを重視している。

コンビニでペットボトルの飲料を選ぶ際、何を基準にしているだろうか? ずらりと並んだ
多くの飲料から、ラベルデザインの第一印象で選んでいる人も多いだろう。一方で、並んで
いるお茶にラベルが貼られていなかったら、試飲もできず、香りを確かめることもできない
状況で、どうやって自分の飲みたいお茶を選べば良いだろうか。

ダサい服装

【イメージ画像】
続きを読む

↑このページのトップヘ