タグ:最多

1まとめらいぶ2017/08/18(金) 19:29:41.57ID:CAP_USER.net
スタートトゥデイは8月18日、ファッションECサイト「ZOZOTOWN」で、
注文から最大2カ月後に支払いできる後払いサービス「ツケ払い」の
利用者数が100万人を突破したと発表した。100万に突破を記念して
18日から「ツケ払い手数料無料キャンペーン」を行う(終了日は未定)。



ツケ払いは、商品到着後に請求書(振込用紙付きハガキ)が届き、期日内
(最長2カ月)にコンビニか銀行で支払えるサービスで、昨年11月に
スタートした。税込5万4000円までの買い物で利用でき、手数料は324円
(税込・1注文当たり)。

 ツケ払いの利用者を年齢別に見ると、10代が15.9%、20代41.2%、
30代が25.7%、40代以上が17.2%、男女比は女性が68%、男性が
32%という。年齢分布、男女比とも「ZOZOTOWNのアクティブ
会員属性と同様」だとしている。

 手持ちの現金に余裕がなかったりクレジットカードを持っていない人などが
買い物しやすくなる一方、未成年が気軽に利用し、支払いが難しくなる
おそれがあるのではと懸念する声もある。

【IT media NEWS】
 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1708/18/news102.html
続きを読む

1まとめらいぶ2017/07/01(土) 21:17:08.13ID:CAP_USER.net
過労などが原因で「心の病」を患い、労災認定された人が2016年度は498人
となり、2年ぶりに過去最多を更新した。職場のパワハラが原因で認定されるケー
スの増加が目立つ。体の病気による労災認定は、政府の「働き方改革」で残業時間
の上限規制の適用を5年間猶予されることになった運送業が突出して多く、規制の
強化を求める声が出ている。


 厚生労働省が30日、16年度の「過労死等の労災補償状況」を公表した。労災
は各地の労働基準監督署が認定する。労働者の病気やけがが業務に起因するかどう
かを、労働時間や勤務形態、仕事中に起きた出来事などから総合的に判断する。う
つ病など「心の病」を発症して労災を請求した人は1586人。4年連続で過去最
多を更新した。

 労災認定されたのは498人。14年度(497人)を上回り、こちらも最多と
なった。原因別にみると、職場でのパワハラを含む「嫌がらせ、いじめ、暴行」が
74件。生死に関わる病気やけが、極度の長時間労働といった「特別な出来事」
(67件)や「仕事内容・仕事量の変化」(63件)などの原因を上回り、比較
可能な11年度以降で初めて最多となった。

 年代別では、20代の増加が目立つ。30代~50代が前年度より微減となる
中、20代は20人増えて107人となり、全体を押し上げた。

 労災認定された人のうち、自殺や自殺未遂をしたのは84人。広告大手、電通
の新入社員で15年末に過労自殺した高橋まつりさん(当時24)も含まれる。
労災の請求件数や認定件数の増加について、厚労省の担当者は「(電通事件で)
精神障害が労災対象になることが周知されたことも要因の一つだ」としている。

 過労死問題に詳しい森岡孝二・関西大名誉教授は、パワハラが原因の労災が増
えた背景について「人手不足なのに業務量が増え、働き手にかかる負荷が高まる
『高圧釜』状態の職場が多い。人間関係がギスギスし、パワハラが生じやすくな
っている」と分析。20代の若者が即戦力として期待される傾向が強まり、職場
で過度なプレッシャーにさらされているとも指摘し、「業務量を減らしたり、親
身に相談・指導したりする配慮が職場に求められている」と話す。

 体の病気による労災認定も増えた。くも膜下出血や心筋梗塞(こうそく)など
「脳・心臓疾患」で労災認定された人は前年度より9人多い260人。うち10
7人が過労死した。職種別では「自動車運転従事者」が89人と、突出して多か
った。うち29人が過労死した。

 発症前2~6カ月の時間外労働が「過労死ライン」とされる1カ月あたり80
時間を下回るケースでも14人が労災認定され、うち9人が過労死した。

 政府が3月にまとめた「働き方改革実行計画」は、残業時間の上限規制につい
て、運送業への規制適用を5年間猶予し、その後の上限規制も他業種より緩める
とした。過労死弁護団全国連絡会議幹事長の川人博弁護士は「例外規定が極めて
危険であることが改めて実証された。除外業種をつくらないことが重要だ」との
コメントを出した。(村上晃一、牧内昇平)

【Yahoo! ニュース】
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170701-00000009-asahi-soci

続きを読む

1まとめらいぶ2015/12/05(土) 19:03:31.25ID:CAP_USER*.net
冬ボーナス推定支給額、「なし」が最多

2015/12/04 07:00

カカクコムは1日、「冬のボーナス」に関する調査結果を発表した。
対象は同社サイト利用者2,631名。期間は11月12日~11月18日。

■「30~50万円未満」がトップに

「2015年冬のボーナス推定支給額」を聞いたところ、
40.0%で「ボーナスはない」が最多となった。次いで、
「30~50万円未満」(11.2%)、「10~30万円未満」(10.5%)、
「50~70万円未満」(10.2%)と続いた。

平均額は60.6万円となり、
昨年の冬調査と比較して2.1万円(前年比3.6%)の増額だった。
今夏調査の61.6万円から1万円の減額となった。

業種別に「推定支給額」をみると、82.0万円で「金融業」が最多となり、
昨年より12.7万円減額となった。次いで、「国家・地方公務員」(71.3万円)、
「製造業」(66.5万円)と続いた。



2015年冬のボーナス推定支給額(全体)



推定支給額 業種別(税込金額)

マイナビ ニュース
続きを読む

1まとめらいぶ2015/09/10(木) 15:22:51.09ID:???.net
2015/9/10(木)10:27 



 児童ポルノ関連事件の摘発件数

 児童ポルノの製造、流通に絡み、
全国の警察が今年1~6月に831件(昨年同期比43件増)、
659人(76人増)を摘発したことが10日、警察庁のまとめ(暫定値)で分かった。
被害者は383人(58人増)で、半期ベースでいずれも
統計を取り始めた2000年以降、最多となった。

 製造の手口では、自らを撮影する「自撮り」の写真をメールで送らせる方法が
最も多く、被害者は全体の約4割に当たる156人で、ほとんどが中高校生だった。
このうち約9割は無料通信アプリLINE(ライン)など、
コミュニティーサイトを利用していた。

カナロコ
続きを読む

↑このページのトップヘ