時間の問題 : まとめらいぶ

タグ:時間の問題

1:まとめらいぶ 2019/10/29(火) 19:23:13.24 ID:kfcZElN+0NIKU
なんでや…

東大はかつてアジア一位だったのに…

1位精華大(中国)
8位東大
9位ソウル大
10位成均館大学(韓国)
11位京大

no title

イギリスの高等教育専門誌「Times Higher Education(THE)」はこのほど、アラブ
首長国連邦のカリファ大学で開催したアジアサミットで「THEアジア大学ランキング2019」
トップ400+を発表した。前年2位だった中国の清華大学が初めてトップになり、3年連続
トップだったシンガポール国立大学は2位に。上位大学でランクダウンが目立つ中、東京大学は8位、
京都大学は11位と、いずれも前年の順位をキープ。一方、中国・韓国は上位から下位まで
多くの大学で順位の維持・上昇が目立つ。

引用元: 【悲報】2019年アジア大学ランキング、韓国の大学が京大を抜く。東大を抜くのも時間の問題 ※画像あり

(C)2015 - 2019 まとめらいぶ

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1まとめらいぶ2015/09/20(日) 20:50:41.59ID:9dsWF6yF0 BE:263277733-PLT(16000)
神戸連続児童殺傷事件の酒鬼薔薇聖斗こと元少年Aが、
自身の公式サイトを開設し、物議をかもしているが、
ここにきてて新たな情報が入ってきた。

・元少年Aの正体と行方がバレつつある
なんと、元少年A・酒鬼薔薇聖斗の自宅が週刊誌記者にバレてしまい、
元少年Aに会おうと思えば会えてしまう状態なのだ!

しかも、週刊誌には元少年Aの自宅マンション(アパート)の写真が掲載されており、
かなりディープな部分まで、元少年Aの正体と行方がバレつつある。

・イニシャルは「K.M」
元少年Aの自宅マンションの写真を掲載しているのは、週刊誌『女性セブン』。
明確に判別できないよう画像加工されているが、マンションの写真が掲載されている。

また、元少年Aの「現在の本名」も特定しており、さすがに本名は掲載されていないが、
イニシャルは「K.M」と書かれている。

この件に関して、芸能記者のU氏は以下のように語る。

・数ヶ月以内に何か大きな暴露が発生
「自宅マンションと本名がマスコミにバレているということは、ある意味
、関係者じゃなくても元少年Aの情報を握れるということを意味しています。
誰かが正義感を盾に自宅住所や本名をインターネット上に
掲載してもおかしくない状態になっています。

思うに、数ヶ月以内に何か大きな暴露が発生するのではないかと考えています」

・まさに私刑になりつつある!?
元少年Aは、法的には罪を償って社会で普通の生活していることになる。
たとえ凶悪な犯罪を犯した過去があったとしても、自宅マンションや本名の暴露は
許されるものではない。それをしてしまうと、まさに「私刑」(リンチ)となるからだ。

・大きな問題を残した「未解決事件」
あなたは、元少年Aの現住所や本名が暴露されることを望むだろうか?
神戸連続児童殺傷事件は、いま現在も大きな問題を残した
「未解決事件」といえるかもしれない。

Buzz Plus News



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ