タグ:映像

1:まとめらいぶ 2018/09/15(土) 17:28:49.00 ID:CAP_USER9
no title

 左の写真を見て欲しい。道路側の信号が赤になり、歩行者らが横断歩道を渡ろうとしたその瞬間。
手前から信号無視をした白いミニバンが猛スピードで突っ込んできて、自転車に乗っていた20代
前半の女性に激突した。

 これは9月6日の午前6時57分、山手通りの東中野駅近くで発生した事故を記録した画像だ。車を
運転していたのは、元『モーニング娘。』のリーダー・吉澤ひとみ容疑者(33)。FRIDAYは、
彼女の悪質なひき逃げを捉えた決定的なドライブレコーダー映像を入手した。

 現場に居合わせ、事故を目撃したという人物はこう証言する。

「事故の瞬間は、パニックで何が起きたかわかりませんでした。急に車が横断歩道に進入してきて、
『ドーン!』という大きな衝撃音が鳴ったんです。そのまま、自転車に乗っていた人がはねられ
ました。巻き添えを食って、別の歩行者もすごい勢いで路上に放り出された。事故を起こした車は、
猛スピードで逃げていきました。ブレーキをかけたような雰囲気はなかったですね。あの衝撃音
からすると、打ち所が悪ければ死亡事故にすらなりかねなかったと恐ろしくなります」

 事故の15分後、吉澤容疑者は「自転車をひいた」と自ら通報。そのまま自動車運転処罰法違反
(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ、酒気帯び運転)の疑いで逮捕された。元アイドルが
起こしたひき逃げ事件とあって、報道直後から日本中で驚きと失望の声があがっている。

「吉澤容疑者は、事故後の捜査員とのやり取りにも罪悪感が見受けられなかったといいます。
そのため飲酒運転は初めてではなく、日常化していたのではと疑われている。捜査当局は
『今回の事故は悪質だ』と怒っていますよ。事故当日は練馬で朝9時半からイベントがあり、
彼女は会場へ向かう途中でした。吉澤容疑者は逃走について『周囲に車が多くて停車
できなかった。気が動転していた』と供述しています」(警視庁記者クラブ記者)

 だが、彼女の言葉は鵜呑みにできない。写真を見れば一目瞭然だが、事故の瞬間、
吉澤容疑者の運転する車の近くに別車両は走っていなかった。停めようと思えば、
停車できる状況だったのだ。

 吉澤容疑者は『モー娘。』を卒業する直前、最愛の弟を交通事故で亡くしている。そのショックは
計り知れなかったようで、当時はスタッフとの会話もままならないほど泣き崩れたという。ところが
交通事故の遺族だったはずの彼女が11年経った今、加害者となってしまったのだ。

 飲酒運転の厳罰化が進み、事故を起こせば社会的な立場は一瞬で失われる。酒を飲んで車を運転
すれば、一生を棒に振ることになるのだ。そんな当たり前のことが、吉澤容疑者にはわからなく
なっていたようだ。

 9月14日発売のFRIDAY最新号では、接触事故の連続写真を掲載し、事故について詳しく
報じている。また、FRIDAYデジタルでは、事故をとらえたドライブレコーダーの衝撃的な
映像を配信している。

【動画】

吉澤ひとみ ひき逃げ ドラレコ

 

※ ↑ ↑ ↑ 現在は削除されています ↑ ↑ ↑

no title

FRIDAY

【Yahoo! ニュース】
 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180914-00010000-friday-soci

引用元: 【飲酒ひき逃げ】元モーニング娘・吉澤ひとみ容疑 ドラレコに被害者をはね飛ばす瞬間の映像(動画)

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/02/22(木) 17:55:55.57 ID:CAP_USER
【産経WEST】
 http://www.sankei.com/west/news/180222/wst1802220002-n1.html

 外国人観光客も多い中国と韓国の高級ホテルで、清掃員がトイレとコップを同じブラシで
洗うなどの想像を絶する動画や映像が次々とあからさまになっている。観光産業は各国が経
済活性化策として強化している分野だが、こうした映像のようにモラル破壊がさらに進行す
れば、アジア地域のイメージダウンや外国人観光客の減少を引き起こしかねない。

中国で隠し撮り映像

 中国の黒竜江省ハルビンにある高級ホテルでは、客室を隠し撮りしたという動画がインタ
ーネット上に公開され、「ハルビン・ケンピンスキーホテル」の清掃員が同じブラシで便器
やグラスを掃除しているとする姿が暴露された。

 世界展開する名の通った高級ホテルでも似たような客を欺く掃除が行われていたという。

 朝鮮日報(電子版)によると、「TV朝鮮」の番組が韓国・ソウル市内の5つ星ホテル3
カ所の実態を報じ、ここでも衝撃的な映像が公開された。

 1泊1人当たり2~3万円するホテルだが、スポンジを手に持った清掃員は便器内の水を
使って便器を清掃し、そのまま同じスポンジで客室内のコップを“洗った”というものだ。

 洗ったという手の動きとは正反対に、コップはひどく汚れ、場合によっては病気になりか
ねない菌などを付着させているという状況でもある。

宿泊客は思いもせず

 そして驚くべきことは、実態調査を実施した3つのホテルすべてで似たようなことが行わ
れていたことだった。

 トイレを掃除したスポンジやブラシで、客室内のグラスやコップを“ゴシゴシ”と洗われて
いることを予測して宿泊する客がいるだろうか。

 清掃員はそうした利用客が疑いもなく“きれい”だと信じて客室を使用している状況を利用
し、自身の仕事の手を抜いているといえる。

 しかも、その行為が楽に仕事を済ませようという次元の問題ではなく、宿泊客を危険にさ
らす行為であることに気付いていないのか、罪悪感を感じないのか、モラル破壊の恐ろしさ
を浮き彫りにしている。

構造的な問題?

 韓国は平昌五輪を開催し、観光は重要産業の一つであるはずだが、同番組の調査結果から
類推すれば、他のホテルでも似たようなことが行われているかもしれない。

 高級ホテルは豪華な内装や質の高い接客サービスというイメージが強いが、トイレやコッ
プの掃除という見えにくいところで蛮行が繰り広げられているようだ。

 報道によると、基本給への上乗せを目指して多くの部屋を掃除するため、1部屋当たりの
清掃時間を短縮する傾向があるという。

 中国や韓国のホテルで起きているとされるモラル破壊が社会の構造的な問題なのかは不明
だが、観光客側も自身で防衛策を講じる必要がありそうだ。

便器

【イメージ画像】

引用元: 【観光】中国・韓国の高級ホテル、便器掃除のブラシでコップも洗う映像 危険なモラル破壊[02/22]

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1まとめらいぶ2017/09/27(水) 18:45:05.05ID:CAP_USER9.net
トレードマークの「パンダ」を強調したCMでおなじみのサカイ引越センターといえば、
東証1部上場の業界最大手だ。そんなサカイ社内で驚きの“暴行事件”が起きていた。

 ***

「聞こえへんねん、コラ~」

 私服姿の男が怒鳴り声を上げながら、作業着を着た男性2人を執拗に追いかける。
男のパンチが顔面にヒット、倒れ込んだ男性の顔面に容赦ない蹴り、ついには
カーボン製のゴルフクラブを手にして「週刊新潮」が入手した動画には、
こんな様子が収められている。

撮影されたのは9月10日の13時すぎ、場所は「サカイ引越センター北大阪支社」の
駐車場だ。動画を撮影した近所の住民がいう。

「自宅のドアを開けたら、怒鳴り声が聞こえてきて、私服姿の男が作業着の2人を
殴っているのが見えたので、大変やと思って撮影しました」

恐怖指導にパンダが泣く

この後も“加害者”はレンガを投げつけ、“被害者”たちを正座させてビンタ。
ついには警察と救急車が来る事態になったという。

サカイの当該地区責任者に聞くと、被害者の2人は社員、
加害者は業界経験の長い指導的な立場のアルバイトであると明かした上で、

「前日に被害者の1人が事故を起こしたことで、注意をしなくてはと感じ、
呼び出したところ、自分が非番で酔っていたこともあり、
つい手が出てしまったということです」

 これを大事とみて連絡した撮影者に、サカイが“脅し”ともとれる発言をした
一幕も……。9月28日発売の「週刊新潮」TEMPO欄で詳しく報じる。
暴行動画は現在公開中。

【週刊新潮】」2017年10月5日号 掲載
 https://www.dailyshincho.jp/article/2017/09271658/?all=1

【週刊新潮】「サカイ引越センター」の社員“ボッコボコ”パワハラ動画

 https://www.youtube.com/watch?v=iZvmXFjWuuM

 ※ 閲覧注意

引っ越し

【イメージ画像】
続きを読む

1まとめらいぶ2017/08/23(水) 07:31:56.65 BE:829826275-PLT(12931)

ついによみがえる「シェンムーIII」初のトレーラームービーが公開

1999年にドリームキャスト専用ゲームとして登場した「シェンムー 一章 横須賀」
および、その続編となる「シェンムーII」は、莫大な製作費をかけて作られ、あの
スティーブン・スピルバーグ監督も絶賛するほど高評価を得たオープンワールド
ゲームです。しかし、多額の製作費に見合った売上を記録することはできず、
惜しまれながらもストーリー未完のままシリーズが中断した伝説のゲームに
なっていました。そんなシェンムーシリーズの新作となる「シェンムーIII」の
製作が、2015年6月に開催されたゲーム見本市E3 2015の会場で発表され、
さらにはクラウドファンディングサイトのKickstarter上で出資の募集も
スタートしました。それから2年の月日が経過し、ついに「シェンムーIII」
初のトレーラームービーが公開されています。

【gigazine】
 http://gigazine.net/news/20170822-shenmue-iii/

動画

 


























続きを読む

1まとめらいぶ2017/03/29(水) 08:55:33.41ID:CAP_USER.net
テレビアニメ「けものフレンズ」の新作映像の制作が決定した。

吉崎観音がキャラクターコンセプトデザインを手がけた同作。ゲーム、マンガに続く
展開として1月よりオンエアされていたアニメは、去る3月28日に最終回を迎えた。
「もう少し、この世界を観てみたい」と同プロジェクトスタッフ全員の思いが一致
したとのことから、このたび新作映像の制作決定に至った。詳細情報は追って公式
サイトや、公式Twitterアカウントにて発表される。

【コミック ナタリー】
 http://natalie.mu/comic/news/226495

続きを読む

↑このページのトップヘ