1まとめらいぶ2015/06/16(火) 19:49:25.95ID:+kBdYcSm0.net BE:342992884-PLT(12000)
No.3669 2015年6月16日(火)放送

そのパソコン遺(のこ)して死ねますか?

~デジタル時代の新たな“遺品”~





写真や動画などの日常の記録から、
株取り引きなどの資産運用まで、
生活のあらゆる場面に浸透するパソコン。
死後、その管理をどうするのかが、いま問われ始めている。
写真や日記など、パソコンに遺された膨大な“故人情報”と
どう接したらよいか、悩む遺族も多い。パソコンの利用者が、
口座名やパスワード、データをどう処分してほしいかを生前に記す、
専用の「エンディングノート」も登場している。こうした中で、パソコンや
ネット上のブログなどを、生きた証としてとらえる人もいる。
息子を病気で亡くした女性は、息子が開設したブログを
引き継ぎ、更新を続けている。息子が書き残した詩や言葉を
アップすると、息子とのつながりを強く感じるという。
口座情報から思い出まで、あらゆる情報が端末に集積される時代。
パソコンを遺品としてどう遺せばいいのか、
遺族はどう向き合えばよいのかを考える。

NHK クローズアップ現代
続きを読む