タグ:文字

1:まとめらいぶ 2018/11/12(月) 10:42:00.56 ID:CAP_USER9
【grapee】
 https://grapee.jp/article-new

no title

※写真はイメージ

街を歩いていると、消防車や救急車がサイレン音を鳴り響かせて、現場に急行する姿を見かける
ことがあります。

しかし、どのようにして音を鳴らしているのかを見たことのある人は、少ないのではないでしょうか。

防災フェスティバルにて高槻市消防本部の消防車や、救急車の車内を撮影した、
にゃろめ(@nyarome2918)さん。

あるボタンに気付いたといいます。
それは…。

no title

@nyarome2918
 https://twitter.com/nyarome2918/status/1060688178229563392
お気づきでしょうか?これは消防車の車内ですが、一番右のボタンが。まさかのそのまま。  

※この写真は救急車の車内の誤りとのことです。

「ウー」という文字と共にスピーカーの絵が描かれているボタンが端にあります。救急車も、
交差点に侵入する際には消防車のように「ウーウー」と鳴らして注意をうながすのだそうです。

さらにこちらの運転席を見てみると…。

no title

こちらには「ピーポー」というボタンがありました。

にゃろめさんの投稿した写真を見て、このようなコメントが寄せられています。

・そのまんまの表現なんですね。
・意外でした。でも分かりやすい。
・これは柳沢慎吾さんが出てくるボタンなのでは。
・「ピーポー」なら誰も間違えなさそう。

緊急の現場で使われるボタンを私たちは普段目にすることがありません。
こんなにも直接的な表現のボタンであったことに、驚いてしまいますね!

『文・構成/grape編集部』 

引用元: 【緊急車両🚑】救急車の車内画像が公開され話題 端っこのボタンの文字に驚きの声あがる

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1まとめらいぶ2016/10/26(水) 17:02:36.36ID:CAP_USER.net




 プリンにカラメルをかけると、表面にメッセージが浮かび上がる新製品が発売された。
「おめでとう」「おせわになりました」などの文言を用意し、
慶事や謝礼の贈答品として売り出す。

 プリンにカラメルをかけると、表面にメッセージが浮かび上がる新製品が発売された。
「おめでとう」「おせわになりました」などの文言を用意し、
慶事や謝礼の贈答品として売り出す。(大久保斉)

 新商品は「いっちゃんの手作り プレミアムプリン」。兵庫県加古川市の菓子工房
「いっちゃんの手作りスイーツ」の中学3年生、高橋依和(いちか)さん(15)が開発した。

 加古川産のブランド卵と淡路島産の牛乳を使用。同工房の既存品に比べて
卵黄の量を倍にした。注文に応じてプリンの表面に文字の型を押してメッセージを刻む。
別添のカラメルを注ぐと、型押しした部分にカラメルが浸透し、メッセージが示される。

 メッセージはほかに、
ありがとう▽いつまでもお元気で▽おつかれさまでした-の計5種類。
文字の型は、新潟県のクッキー型の職人に制作を依頼し、
ステンレスを曲げ加工して作ったという。

 高橋さんは「父の日や母の日、仕事仲間の転勤・退職
などの贈り物として活用してもらえれば」と話す。

 1個360円。5個単位で販売する。メッセージは一文ごとに一律100円。
自前のインターネット通販で取り扱う。近く同市内の農産物直売所や一部
スーパーなどでも販売する予定。

【神戸 新聞】
 http://www.kobe-np.co.jp/news/kurashi/201610/sp/0009612837.shtml
続きを読む

↑このページのトップヘ