『2ちゃんねるまとめ』が中心の私日誌ブログです (。・∀・)ノ ♪ ソーシャルボタンありがとうございます。※ おしらせ : RSSの更新を致しました (。・ω・。):2018.6.1

      撮影

      1:まとめらいぶ 2018/04/13(金) 18:49:07.90 ID:kwZ5fhIK0● BE:948940124-2BP(2000)
      ドライブレコーダーで録画した車の動画をYouTubeに投稿する行為が一部のユーザーに
      よりおこなわれている。後続車や対向車の「迷惑運転」、言いがかりをつけてきた人物
      の様子などを投稿し多くの再生数を稼いでいる動画も見受けられる。

      なかには、個人が特定されかねない動画も確認できた。迷惑運転に怒る気持ちはあった
      としても、肖像権の侵害や名誉毀損などの法的トラブルに発展するおそれはないのか。
      ネット問題に詳しい最所義一弁護士に聞いた。

      ●怒って投稿、逆に自らが責任を問われるかも
      肖像権とはどのようなものですか

      「一般的に、肖像権とは、みだりに自己の容貌等を撮影されない利益として定義されて
      います。この利益は、人格権に由来するものとして、法律上も保護される利益ですが、
      無制限ではありませんので、社会生活上の受忍限度内で行われた撮影については、必ず
      しも違法となるものではありません。

      社会生活上の受忍限度内と言えるかどうかについては、撮影の場所、撮影の目的、撮影
      の態様、撮影の必要性、等の状況に加え、撮影される人の社会的地位やその人の活動内
      容等を総合的に考慮して判断されることになります」

      ドライブレコーダーによる撮影はいかがでしょうか

      「一般的には、(1)撮影場所が純粋な私的空間とは異なる公道であること(2)撮影の
      目的も事故等が生じた場合の車の位置関係を明らかにする目的で、撮影にも証拠保全の
      観点からの必要性が認められること

      (3)撮影の態様も自動車の前後を一定時間撮影した上で、上書きされていくものである
      こと、(4)撮影される人も特定人を殊更に追いかけて撮影するものでないこと等の事情
      からすれば、撮影行為自体が違法とされることは、通常は考えにくいと思います」

      承諾なく公表する行為に違法性はあるのでしょうか

      「撮影行為自体が適法であったとしても、肖像権には、自己の容貌等が撮影された写真を
      みだりに公表されない利益も含まれていますので、承諾なく、公表する行為については、
      別途検討する必要があります。

      これについても、公表されることが社会生活上の受忍限度内と言えるかどうかという点が
      基準になります。例えば、公表によって、撮影された人に対する名誉毀損が成立するよう
      な場合には、受忍限度を超えたものとして、違法とされることになるでしょう」

      ●特定人を「さらす」行為、避けるべき
      相手の迷惑行為を投稿することはどう考えればいいでしょうか

      「『迷惑行為』や『言いがかりをつけてきた』様子がドライブレコーダーによって撮影さ
      れたものを公開することは、それによって、ドライブレコーダーにうつっている人物が、
      悪質な行為を行う人物であるとの事実を摘示することになりますので、その人の社会的評
      価を低下させることになります。

      もっとも、人の犯罪に関する事実を明らかにすることは、公共の利害に関するものと言え
      ますし、その人がどのような行為を行ったのかという点が、映像で明らかとなっているこ
      とからしても、その映像が格別編集されたようなものでない限りは、その映像自体は、真
      実を明らかにしたものと言えるでしょう」

      【弁護士ドットコムニュース】
       https://www.bengo4.com/internet/n_7677/

      ドラレコ女子

      【イメージ画像】

      引用元: ドラレコで撮影した迷惑運転をYouTubeに… 名誉毀損の恐れ

      (C)2015 - 2018 まとめらいぶ

      【ドラレコで撮影した迷惑運転をYouTubeに… 名誉毀損の恐れwwwww】の続きを読む

      1:まとめらいぶ 2018/04/13(金) 15:19:56.19 ID:H7QfgtV60● BE:844481327-PLT(13345)
      動物写真家の湊和雄さん(59)=西原町=が、日本一美しいカエルといわれる絶滅
      危惧種で沖縄県の天然記念物「オキナワイシカワガエル」の青い個体を発見し、間近
      での撮影に成功した。
      10日深夜、国頭村の林道を観察のために歩いていた時に撮影し「初めての出合いで
      うれしい」と喜んだ。

      湊さんは約40年間、やんばるの豊かな森に通い、昆虫や動物を撮影してきた。
      これまで通常の緑色のオキナワイシカワガエルを何百匹も見てきたが、青い個体を見
      たのは初めてだった。

      この日は森の中を約3時間ほど歩いたが、森が乾燥しあまり動物が見られなかったと
      いう。青いカエルは諦めて引き返した時に遭遇。「オキナワイシカワガエルは冬が繁
      殖期だが、周りから鳴き声が聞こえ『まだいるんだ』と思っていた」と振り返った。

      「青い個体が存在するとは知っていたが、生息する地域に偏りがあると聞き、ずっと
      見たいと思っていた」と湊さん。発見したカエルは3~4センチほどで、幼体だった
      とみられる。

      琉球大学の富永篤准教授は「黄色の色素胞欠乏で青くなる。
      以前に比べ、青いオキナワイシカワガエルの目撃例はよく聞くようになってきている
      が、まれな存在だ」と話した。

      【琉球新報】
       https://ryukyushimpo.jp/photo/entry-700020.html

      no title

      引用元: 【画像】日本一美しいカエルの超レア個体を撮影に成功

      (C)2015 - 2018 まとめらいぶ

      【【画像】日本一美しいカエルの超レア個体を撮影に成功】の続きを読む

      1:まとめらいぶ 2018/03/07(水) 15:16:01.04 ID:LfVCwuPn0 BE:373518844-PLT(14931)
      猫の死体を撮影した画像をTwitterに公開した中学生の少女に、
      非難の声が殺到している。

      (略)

      友人と遊びに行って「たのしかった」と記しており、外出先で撮影した画像を掲載した。
      その中に、路上で車に轢かれたと思われる猫の死体の画像があった。当該の画像には、
      猫の死体が写っている部分に「ありがとう」というスタンプが重ねられていた。
      さらに、別の角度から猫の死体を撮影した画像も披露し、「毛布と思った」と記した。
      これらのツイートを見た人々から、非難の声が続出。少女は、
      自身のアカウントを非公開設定に変更した。

      no title

      no title

      その後、少女はアカウントのプロフィール欄を
      「モテます 頭弱い人苦手です(;_;)」と書き換えて、
      非難してきた人々を挑発した。さらに、少女の別アカウントと
      されるものも新たに見つかり、そのアカウントに
      向けて非難の言葉や罵倒のツイートを繰り返す人々も現れた。

      no title

      すると、それらの一部を晒して挑発。「しね」、「ファロワー増えた(白目)」、
      「草」などと書いている。「猫殺したと誤解されてガヤガヤ言われてるんだけど怖い
      です助けてください(><)」というツイートもある。

      (略)

      少女は以前のプロフィールでは、自らを「真面目系クズ」と称していた。自身の
      顔画像を公開していた上に、プロフィールや友人とのやりとり等から、氏名や
      通学先も判明した。当サイトでは、少女の通学先とされる中学校に連絡を取った。
      同校の教諭によると、本件については外部から情報が寄せられているという。
      だが、その時点までにツイート内容や画像は閲覧できていなかったそうだ。

      (略)

      同校では、当サイトからの情報に基づいて、これから詳細を調べるとのことだった。

      記事全文とそのほかの画像一覧

      【探偵Watch】
       http://tanteiwatch.com/69464

      引用元: 【バカッター】中学生の少女が猫の死体を撮影、悪ふざけで画像を公開!非難殺到→挑発行為でさらに炎上

      (C)2015 - 2018 まとめらいぶ

      【【バカッター】中学生の少女が猫の死体を撮影、悪ふざけで画像を公開!非難殺到→挑発行為でさらに炎上wwwww。】の続きを読む

      1:まとめらいぶ 2018/03/04(日) 21:54:03.54 ID:fuCPAYvsM
       昨年9月、BSスカパー!のドラマ『弱虫ペダルSeason2』の撮影中に自転車で転倒し、
      脊髄損傷のけがを負った俳優・滝川英治(38)が3日、自身のブログを更新。
      リハビリを続けている滝川は、「口を使って」現在の心境をつづった。

       「『ヤベェ!!』瞬の出来事でした。首から下が全く動かない。目の前に広がる青空。
      ドクターヘリで運ばれ緊急手術何とか一命はとりとめました。全く現実を受け入れら
      れませんでした。『俺の体どうなんねん』生死さ迷う中、999年分泣いた」と事故当初
      のショックを振り返った滝川。「でも1000年分泣いた時、陽光とともに俺の中で何かが
      変わりました。心が何故か穏やかで、前を向き進みはじめようとしたんです」と心境が
      変化したことを明かした。

       その後、さまざまな脊髄損傷の後遺症に苦しみながらも
      「1ヶ月後くらいかな。医者の言葉を裏切るように左親指が微かに動きだしました!
      その小さな一手が大きな一歩になりました」と語り、「左腕は徐々に動かせる範囲が
      大きくなりました。そして全く無だった右腕…昨年末頃から感覚が出てきたんです。
      さらに右手指の感覚が1本2本と…、今は5本指しっかり感覚が出てきました」と
      驚異的な回復をみせているという。

       続けて「今リハビリで、その筋肉に刺激をあたえ続け、動かせる範囲がほんの
      ミリ単位ですが大きくなってます。日に日に自分の体に起きる現象が、今物凄く
      興味深く、楽しいです」とあくまで前向きな気持ちで苦難に立ち向かっている。

       また、「指はまだ動かせません…。このブログは、口を使って書いてます」と
      明かすすとともに「小さな一歩が大きな進歩。今は、こうならないと気づけなか
      ったことに気づき、こうなってはじめてできた夢を追い、忘れていたことを思い
      出し、出会うことのできなかった人たちに出会えた。これからもずっとそれら
      全てに感謝し大切にしていかないといけないと思います」と決意。

      【滝川英治オフィシャルブログ】
       http://www.asahi.com/and_w/interest/entertainment/CORI2106840.html

      画像  

      no title

      引用元: ドラマ「弱虫ペダル」の撮影で転倒し脊髄損傷の俳優の現在 「口を使って」ブログを更新

      (C)2015 - 2018 まとめらいぶ

      【ドラマ『弱虫ペダル』の撮影で転倒し脊髄損傷の俳優の現在、『口を使って』ブログを更新。】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/10/13(金) 20:21:27.88ID:CAP_USER9.net
      盲導犬を足で蹴っている動画がSNS上で拡散されている問題について、
      全国盲導犬施設連合会が加盟する8団体と連名で声明文を発表した。

      盲導犬を蹴った人物は判明しており、
      盲導犬育成団体から厳重に対処される予定だという。

      該当動画の撮影日などは不明。埼玉県和光駅のホームで撮影したとされる動画で、
      リードを持った男性が盲導犬の頭部付近を蹴り、
      その後歩きはじめる様子が写されていた。

      複数のSNSに転載されているとみられ、10月10日にTwitterに投稿された動画は
      2万5000RTを超えた他、500以上のリプライを集め注目を集めていた。
      リプライには「許せない」「早く助けないと」といった声の他、
      盲導犬関連団体へ連絡する動きもみられたという。

      全国には11の盲導犬育成団体があり、同連合会に加盟する8団体には当該盲導犬
      使用者はいなかったものの、加盟外の団体にも調査を依頼した。結果、加盟外の
      1団体から「お問い合わせいただいた件、該当者が当会卒業生であることが
      10月11日に判明いたしました。緊急に該当者と面談をおこない、状況を
      本人の言葉で確かめたうえで注意はもちろんのこと厳重に対処することになります」
      との報告を受けたという。

      盲導犬育成団体はそれぞれが独立して運営、訓練を行っているが、同連合会は
      「この件は関連する法律や、盲導犬訓練基準に照らしても、看過できない重要
      事項と受け止めている」としている。

      【Yahoo! ニュース】
       https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171013-00000034-it_nlab-life

      追記:盲導犬は保護されました。

      当初より撮影者の動画をもとに事実確認を行っていた動物保護団体
      「RJAV被災動物ネットワーク」は、盲導犬の輩出団体から
      「盲導犬は虐待していたユーザーから引き揚げた。

      今後も当施設では提供しない」と連絡を受けたことを
      同団体のFacebookページ上で報告しました。

      Rescue Japanese Animal Victims
       https://www.facebook.com/RJAV.Net/posts/1895961217084659

      動画

      @zakuzaku4448
       https://twitter.com/zakuzaku4448/status/917704870391513088

      盲導犬

      【イメージ画像】
      【【社会】駅のホームで盲導犬を足蹴りする利用者が撮影される…人物特定、犬は保護。関連団体『看過できない』『厳重に対処する』 】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/07/17(月) 14:05:55.07ID:vJoj25J+0 BE:373518844-PLT(15931)
      内装工の男性がTwitterにとんでもない内容を公開しているという情報が、
      読者から寄せられた。

      (略)

      「この時間から大爆笑 これが自営業の楽しさ笑 #バカ #全裸」。

      深夜に全裸で作業をしているとのことで、
      その様子を撮影した画像を公開した。

      BlogPaint

      6月には、手抜き工事の実態を公開していた。自身が内装を担当する店がプレオープンと
      なる予定の日が、近づいているという。だが、「今日は朝からグダグダの日 全くやる気
      おきず 朝からずーっと喋りっぱなしでやっとここまできた パテも適当やし」。この
      ように記して、中途半端な仕事をしていることを豪語していた。



      また、5月末に担当した別の作業でも、勤務時間中に怠ける様子を撮影した画像を公開。
      「仕事中に イト巻き巻き笑 バタバタ仕事終わらして バス釣り行ってきまーす」と
      書いている。その他のツイートにも、男性が札束を手に持って撮影した画像などがある
      のだが、いずれも自身の顔は塗りつぶしてある。



      (略)

      先述の店での作業を行っている様子を紹介したいくつかの画像に、場所を特定できる手
      がかりがあった。内装工事が行われている現場を撮影した画像の一部に、窓の外の風景
      が写っていたのだ。それらには、特徴のある建物や店舗の看板等を確認できた。上記の
      画像を詳しく調べた結果、男性が作業を担当した建物の所在地が判明。一方、その建物
      に入っている店はオープンしたばかりであるためと思われるが、店名や電話番号等の情
      報は見当たらなかった。しかし、建物を管理している不動産会社を特定することができ
      た。そこで、当サイトでは会社に連絡を取り、事情を説明した。

      (略)

      発覚に至る経緯や問題視されている主要な点を伝えたところ、担当者はその場で男性の
      ツイートを確認した。先述の画像に写っている、男性が作業を行ったとされる建物は、
      自社が管理しているものに間違いないという。店の経営者にも本件を伝えて、対応を検
      討するとのことだ。

      【探偵Watch】
       http://tanteiwatch.com/66777
      【【バカッター】内装工が作業中に全裸になって撮影、画像を公開!手抜き工事の記録もセルフ開示。】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/07/14(金) 22:11:05.70ID:CAP_USER9.net
      まるで、ガンダムに登場するロボット「ハロ」。
      国際宇宙ステーション(ISS)の中を飛び回り、宇宙飛行士の代わりに画像を撮影する
      ボール形ロボットの試験を始めたと、宇宙航空研究開発機構(JAXA)が14日、発表
      した。

      ロボットは「Int―Ball(イントボール)」と名付けられ、直径約15センチ、重
      さ約1キロの球形。筑波宇宙センター(茨城県つくば市)から遠隔で操作し、機体表面に
      ある12個の穴から空気を噴出してISSの日本実験棟「きぼう」内を移動する。二つの
      目のような部分の間にあるカメラを使い、実験や機器の点検用の画像を撮影する。

      開発費は約2千万円で、東京大などと協力し、3Dプリンターで製作した。
      今年6月、米国のドラゴン補給船で、2機がISSに運ばれた。

      写真:国際宇宙ステーションで試験を始めた
        「イントボール」(JAXA・NASA提供)







      【Yahoo! ニュース】
       https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170714-00000096-asahi-soci
      【【JAXA】まるでガンダムの『ハロ』国際宇宙ステーションの中を飛び回り画像を撮影するボール形ロボットの試験開始www】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/01/25(水) 17:00:21.84ID:CAP_USER.net
      【AV Watch】
       http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1040754.html



      パナソニックは、4K/60pの動画撮影や、高解像度で映像撮影を行ない、そこから決定的
      瞬間を1,800万画素/秒間30コマの静止画として切り出す「6Kフォト」機能を搭載したミラー
      レスのデジタルカメラ「LUMIX DC-GH5」を3月23日に発売する。価格はオープンプライスで、
      店頭予想価格はボディのみで24万円前後、標準ズームレンズ「LUMIX G VARIO
      12-60mm / F3.5-5.6 ASPH. / POWER O.I.S. (H-FS12060)」が
      付属するキットは27万円前後。

       マイクロフォーサーズのミラーレスカメラ。1月に米国で開催された「CES 2017」で海外
      発表されていたが、日本での発売日や価格が明らかになった。イメージングネットワーク
      事業部の山根洋介氏は、「写真と動画のハイブリッドフォトグラフィーを切り開く旗艦として
      発売したGH4の、静止画、そして動画をさらに進化させ、このトレンドをさらに進めていく
      LUMIX史上最高峰の製品」と紹介。GH4は4K/30p撮影に対応していたが、GH5では
      ミラーレス一眼として世界で初めて、4K/60pの撮影に対応。4K/30p/4:2:2/10bit
      撮影もサポートする。
      【【カメラ】『パナソニック』世界初の4K/60p撮影対応ミラーレス『GH5』を3月23日発売、約24万円。】の続きを読む

        このページのトップヘ