1まとめらいぶ2015/09/10(木) 07:47:14.10ID:???.net
IT media ニュース

 米Appleは9月9日(現地時間)、
iOS搭載タブレットの新モデル「iPad Pro」を発表した。
従来モデルのディスプレイが9.7インチと7.9インチなのに対し、
iPad Proは12.9インチに大型化しているのが特徴。11月に発売する予定。

関連記事:iPad Pro専用「Apple Pencil」と「Smart Keyboard」発売
       (合わせて約3万円)

 米サンフランシスコで開催した発表会で、
ティム・クックCEOが「iPad登場以来“最大の”ニュースだ」と発表した。

ディスプレイは12.9インチ(LEDバックライト)/2732×2048ピクセル(264ppi)と、
iPad Air 2の9.7インチを上回る。
サイズは205.7×220.6×6.9ミリ、
重さはWi-Fiモデルが713グラム/Wi-Fi+Cellularモデルが723グラム。



 大画面を生かし、
iOS 9で対応する複数iPadアプリの同時使用を快適に行えるほか、
オプションのSmart KeyboardによりノートPC的な利用も可能になっている。



 A9Xチップや10時間駆動するバッテリー、
800万画素iSightカメラ、指紋認証「Touch ID」を搭載する。
38.5ワット時のリチウムポリマーバッテリーを内蔵し、
駆動時間はWi-Fiでのネット利用時で最大10時間。

 容量などで3モデルをラインアップ。Wi-Fiモデルは32Gバイトモデルが799ドル、
128Gバイトモデルが949ドル、Wi-Fi+Cellularモデルが128Gバイトで1079ドル。
カラーはシルバー、ゴールド、スペースグレイの3色。

 iPad mini 4も発売する。
Wi-Fiモデルの価格は16Gバイトモデルが4万2800円(税別)、
64Gバイトモデルが5万3800円(同)、
128Gバイトモデルが6万4800円。
続きを読む