タグ:批判

1:まとめらいぶ 2018/10/31(水) 23:33:56.86 0
ローソン店員が募金箱のお金をレジの中にいれている!

お店側が募金で集まったお金を横領しようとしていると
言わんばかりのツイートがTwitterで拡散されました。

でもこれ、単に募金額を集計しているだけなんです……。

no title

ツイートが投稿されたのは10月29日。店員が募金箱のお金を取り出し、
レジに入れる様子が撮影された動画も添付され、2万5000件近いRTを稼いでいました。

しかしリプライ欄では
「単に集計しているだけ」「店員がかわいそう」
「何でも盗撮して拡散すればいいってもんじゃない」と、
ツイートを訂正しようとするコメントや、
ツイート主への批判が殺到。

ローソン広報に確認したところ、動画については既に把握しており、
やはり「募金額をレジで確認しているだけ」とのことでした。

no title

ツイート主は未成年のようで、Twitterでは学校などの個人情報を調べ上げ、
拡散しようとする動きもあります。しかしこうした私刑行為は必要以上に
当人を追い込んだり、無関係の第三者を巻き込むデマにつながる危険性もあるため、
くれぐれもやめましょう。

【ねとらぼ】
 http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1810/31/news071.html

引用元: バカッター「ローソンの店員が募金をレジに入れてる!」ローソン「募金額の集計してるだけです」バカッター炎上して批判殺到

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/01/22(月) 13:52:23.85 ID:IaxcD3nX0● BE:122990657-2BP(2000)
カンニング竹山、痛烈非難 電車内出産批判のSNSに「バカの塊」

 お笑い芸人のカンニング竹山が22日、TBS系「ビビット」で、JR常磐線内で
妊婦が出産したことに、一部SNSで批判の声が上がっていることに「バカの塊!」
とたたき切った。

 番組では、JR常磐線の車内で、突然破水し、出産に至ってしまった女性の話題を
特集。たまたま女性の隣に座り、出産の手助けをした看護助手の女性にも取材し、破
水直後にはすでに頭が見えていたことや、産まれた直後には泣き声が聞こえホッとし
た心境などを伝えた。

 だがこの車内出産に、SNSでは「ドン引き」「予定日近いなら家でじっとしてろ
などの批判コメントが一部であったといい、この批判に今度はスタジオがドン引き。

 竹山は呆れ果てたように「ごく一部なんでしょうけど、一部の人だと思うけど、強
いこと言うとバカなんですよ!」とバッサリ。そして堰を切ったように「バカだから
こんなことを書くんですよ。お前だって母ちゃんから産まれたんだろ!産まれたから
悪口言えるんだろうが。それなのに匿名で書き込んで…、バカの塊ですよ!」と言い
放った。

 そして「人生、お金なくても、どんなに不幸にやってても、自分の子供でなくても、
命が産まれるということに関しては、皆で協力しないといけない」と訴え「それも出来
ないで、SNSで文句垂れてるヤツ、バカの塊ですよ!」と最後まで“バカ”を連呼して
いた。

【Yahoo! ニュース】
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180122-00000040-dal-ent

引用元: カンニング竹山、痛烈非難 電車内出産批判のSNSに「バカの塊」

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/01/14(日) 06:11:18.69 ID:CAP_USER9
10日、デヴィ夫人が自身のブログを更新し、一部の生活保護受給者を批判した。

ブログでは「納得できない 生活保護」と題した記事で、住み込みのお手伝いさんを募集
した際のエピソードを披露した。なんでも、応募者のひとりに、川崎在住で生活保護を
受給する28歳の女性がいたという。

その女性が「髪を染め、きちんとお化粧して 身なりもよく、毛皮の襟のついたコート」
といった姿だったため、デヴィ夫人が受給理由を尋ねたところ、「働く自信がない」
「仕事をするとすぐ疲れてしまい、就労することができず、受給することになった」
という答えが返ってきたそうだ。

また、応募理由については「受給額11万円で、敷金なしの家賃9万円のマンションに
住み、家賃の支払いが困難になってきた」からだと明かしている。

デヴィ夫人は11万円という受給額や、女性が永久に保護を受けられる事実にひどく驚き、
「それで 生活保護なら 日本全国の皆さんが私も! 私も! と、手をあげそうですね」
「たとえ疲れてへとへとでも、仕事にまい進する社会人はやるせないですね」と、
複雑な心境を告白した。

続けて、受給を許可した川崎市役所の判断に「一生S.Aさん(生活保護受給者の女性)の
生活を川崎の納税者が負担するんですか?」「必要な受給者もいる一方で、不正受給者
も後を絶たないといいます」と指摘し始める。

デヴィ夫人は「生活保護制度は、国民の最後のライフライン」「この制度は皆さんの税金
で賄われています」と唱えながら、保護申請を受けられず凍死や病死に至った姉妹や、
保護を打ち切られて餓死した男性など、過去に起こった悲惨な事件に言及。そうした
事例をふまえながら、「障害でも何でもない 健康そうなこの人、一度でも自分の
置かれた立場を、納税者のことを考えたことがあるのでしょうか」と、一部の
保護受給者を厳しく批判する。

そして、

「一日も早く自立し、 社会復帰を目指していただきたいと思います」

と祈願していた

【livedoor news】
 http://news.livedoor.com/article/detail/14148615/

引用元: 【芸能】<デヴィ夫人>一部生活保護受給者を批判!家賃9万円マンション住まいの28歳女性に驚愕「一日も早く自立し社会復帰して」

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1まとめらいぶ2017/05/22(月) 01:59:58.45 BE:829826275-PLT(13931)
@wakahagepika
 https://twitter.com/wakahagepika/status/866134496847974404

今日のガイシホールで行われるSKE写真会にて、駐車場を我が物顔で占拠する痛車軍団。
人の迷惑も考えられない、こんなバカ共がSKEヲタに居る事に怒りを覚える。


続きを読む

1まとめらいぶ2016/03/01(火) 21:05:45.88ID:fIOt3Vdw0 BE:472367308-PLT(16000)
人気雑誌が大々的に
「カレーハウスCoCo壱番屋」(以下 ココイチ)の特集を掲載し、
物議をかもしている。

その特集の内容が、ココイチを猛烈に批判する内容だからである。

誌面にはハッキリと
「高くてまずい」「コスパ最悪」「どうして潰れないのか意味不明」
と書かれている。

・ 8ページの特集として掲載
そんなココイチの批判記事を掲載しているのは、
人気雑誌「実話BUNKAタブー」(コアマガジン)。

8ページも紙面を割いてココイチを批判する特集を掲載。

そこには、以下のような文が掲載されている。

・ 記者のコメント

「保存食臭」
「高いしまずい」
「高くてまずくて、どうして潰れないのか意味不明すぎる」
「油焼けした貧乏人ソーセージ」
「安くても食べたくない味なのにすごく高い」
「うま味はないのに臭みはあります」
「カラオケ屋で食べたことある感」
「100円ショップの練り物っぽい」

・ 食感も最悪キモキモ

特にフライなどの具に不快感を感じているようで
「体積の半分以上がコロモ」や「まるで駄菓子のビッグカツ」とも
コメントしている記者。

いちばんまずかったというキノコカレーに対しては
「劣悪きのこ」「食感も最悪キモキモでした」と痛烈に批判している。

・ 興味がある人は読んでみよう

内容は厳しい批判となっているが、
記者がしっかりすべてのココイチメニューを食べて
感想を書いたものであり、そのあたりは評価。

この特集は、現在発売中の
「実話BUNKAタブー」(2016年4月号)
に掲載されている。

Buzz Plus News














続きを読む

1まとめらいぶ2016/01/10(日) 19:27:30.36ID:CAP_USER*.net
「色が白いと勝ち組になる」 

タイの美容会社CMが人種差別だと批判殺到
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

1月7日にYouTubeにアップされたタイの美容会社、
Seoul Secret のCMが「人種差別」だと話題になっています。

世間からはこの会社に批判が殺到。

元々この会社のFacebookに投稿されたのがきっかけということですが、
この映像を見てあなたはどう感じますか?

・ 色白の女性と色黒の女性が並ぶシーン



画面では色の白い女性の方が微笑んでいます。

・ 色が黒い女性が色白の女性を妬むように見つめる



「色が白くて羨ましい」と言わんばかりに、
色の黒い女性が色の白い女性を見つめる姿。

更には「色が白いと勝ち組」というセリフが
人種差別のイメージを世間に与えてしまいます。

これは明らかに問題です。

会社側は、ある美白サプリメントのCMのために「色白になる美白効果」を
強調したかったのでしょうが、これは明らかにやり過ぎ。

肌の色が黒い人と比べるなんて人種差別もいいところです。

・ 「差別意識はなかった」と釈明するものの…



SNSではこのCMに対して批判が相次いでいます。

アジアでは確かに美白に関心がある女性も多く、
また薬局などでも「美白効果」のある商品が並んでいます。

でも、元々肌の黒い人が肌の色が白い人を妬んでいるかというと
全くそうではないのは、ほとんどの人が知っていること。

更に「色が白いと勝ち組」というセリフを言うことで肌の色によって
人を判断しているのは明らか。

「そんなつもりはなかった」というのは苦しい言い訳にしかなりません。

Seoul Secret社はこの批判を受けて謝罪したそうです。

筆者の意見としては、アジア諸国の全ての人達が自分の肌の色を
恥ずかしく思うかというと、決してそうではないのではないでしょうか。

日本でも美白が流行していますが、
自分の肌の色を蔑んでいる人はいないと思います。

それは自分の人種を受け入れているからです。

それならばなぜ、他の人種は自分の肌の色を受け入れない、
色の白い人を妬むべきだと思ってしまうのでしょうか。

肌の色が濃くても薄くても、どちらかが勝ち組でどちらかが
負け組に分かれるという社会は存在してはならないのです。

商品を売りたいばかりに社会問題の一つである人種差別をこのように
出してしまった会社側は自分たちを恥じるべきではないでしょうか。

SNSの批判は会社の評判にも影響することは間違いないでしょう。

高い授業料と払ったと思うしかなさそうですね。

動画:



【SpotLight】
 http://spotlight-media.jp/article/235052090297008074
続きを読む

1まとめらいぶ2015/12/21(月) 20:17:35.13ID:CAP_USER*.net
どうしてこうなったのか!?

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』は事前情報が統制され、
また観賞後のネタばれをしないことが徹底されていたが、
東京新聞がやらかしてしまった・・・。

2015年12月20日の東京新聞朝刊で、
本作の重要な秘密をネタばれしたのだ。
ご丁寧に登場人物の相関図まで付けて。

この記事についてネット上では批判が殺到している。

「最低のネタばれ記事」
「うわ、これはアカン」
「検索したい気持ちを抑えてる」
「該当記事をみたら、うわっ!こりゃたしかにひどいと思いました」

ただでさえファンは敏感になっているのに、理解に苦しむところだ。

くれぐれも閲覧注意で!!

(※ ↓ 詳しくはコチラへ)

参照:東京新聞

※ 該当の記事ではなくトップページへのリンクになります。

画像出典:Amazon / スターウォーズ・フォースの覚醒 2016年 カレンダー 壁掛け

(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)



【Daily News Online】
 http://dailynewsonline.jp/article/1061187/
続きを読む

↑このページのトップヘ