快適 : まとめらいぶ

タグ:快適

1:まとめらいぶ 2020/08/03(月) 18:44:48.71 ID:U7cQAGD30● BE:601381941-PLT(13121)
リビングに”半個室”を実現。パナソニックの組み立て机「KOMORU」

パナソニックのハウジングシステム事業部は、購入した人が簡単に組み立て
て約1m2の半個室空間を作れるデスク「KOMORU(コモル)」を9月18日に発売する。
価格は88,000円。リビングなど部屋の角に設置することで、
仕事や作業に取り組めるスペースを作れるという。

同社が6月に行なった調査では、7割以上の人が「今後も在宅勤務を取り入れたい」と回答。
約半数の人が「仕事をする場所がリビング」と答えていた。これらを踏まえ、「空間の
『自分らしさ』を保ちつつリビングでの仕事効率化を実現する」ことを目指し、
約1m2の半個室空間を作れる組み立てデスクのKOMORUを開発した。
工事不要で、組み立ては約15分で完了するという。

部屋の角など壁沿いに設置することで、リビングの中でも、家族などの様子も見守りつつ、
集中して仕事ができるという。仕切りの高さは120cmで、座れば視線を遮り集中できて、
立てば周りの様子が分かるサイズとした。

正面と側面片側の高さが約120cmの仕切りとデスクが一体になった構造で、部屋の角などに
設置すると、集中して仕事や作業に取り組めるスペースを作れる。付属のレンチだけで簡単に
組み立てができ、別途工具は不要。側面の仕切りは設置環境に合わせて左右どちらにでも設置可能。

仕切りにはフックなどが掛けられる有孔ボードを採用し、様々なアレンジが可能。
側面の仕切りは、左右どちらにでも設置可能。この仕切りにはフックなどを
取り付けられる有孔ボードを採用し、簡易的な収納の設置や、インテイリアの
飾りつけなどもできる。有孔ボードの穴は直径5mm、25mm間隔。

色は、同社の内装ドアや床材とのコーディネートが可能な、落ち着いた木目調を採用。
仕切り部には、明るいリビングに馴染む「ライトナチュラル柄」と、グレイッシュカラーを
とり入れた「ミディアムグレー柄」の2種類を用意する。
デスク部は、落ち着いた雰囲気のダーク柄。

本体サイズは900×772×1,202mm(幅×奥行き×高さ)。机部分は827×441×700mm(同)。

no title

no title

no title

no title

【impress watch】
 https://www.watch.impress.co.jp/docs/news/1268983.html

引用元: 【画像】 快適な在宅勤務を実現! リビングに“半個室”を作れる組み立てデスク誕生 8万8千円

(C)2015 - 2020 まとめらいぶ

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1:まとめらいぶ 2018/01/22(月) 23:32:09.76 ID:YXJQPF750
ワイがドライブで優雅に出勤してるとき社畜ら
狭い箱でぎゅうぎゅうになってイライラマックスっていうねw

電車通勤

【イメージ画像】

引用元: 電車通勤社畜「苦しい…毎日が憂鬱だ…」車通勤ワイ「ストレスフリー快適ンゴねぇ」

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1まとめらいぶ2017/07/21(金) 19:39:53.68ID:CAP_USER.net
パナホームは20日、都市部の狭い土地でも空間を有効利用して二世帯が暮らせる3階建て
住宅の新商品を発表した。地価の上昇が続く東京や大阪などでも眺望や日当たりといった快
適さを追求するとともに、小さな屋根では難しかった太陽光発電の性能も高めた。

 郊外に比べて土地の限られた都市部では住宅の高さや形状に関する規制が厳しく、これま
で3階部分を十分に活用できないケースもあった。新たな住宅では、手狭な土地でも屋根の
形状を工夫することで3階部分に高い天井のリビングを実現。屋根の面積も広くし、太陽光
パネルを設置できる枚数も増やした。

 国土交通省によると全国の3階建て以上の住宅のうち、2016年度の着工棟数の8割超
が東京と大阪、神奈川、埼玉、愛知、兵庫、千葉、京都の8都府県に集中。パナホームはこ
うした世帯の建て替え需要を取り込みたい考えで、3階建て以上の住宅の年間売上高を16
年度の約800億円から18年度までに1000億円に引き上げることを目指す。



【SB】
 http://www.sankeibiz.jp/business/news/170721/bsc1707210500005-n1.htm
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ