タグ:小学校

1:まとめらいぶ 2018/08/29(水) 21:44:14.94 ID:CAP_USER9
金沢市の小学校に勤務する男性教師が女子児童に全裸の写真を撮影させ、その画像を
保存したとして逮捕されました。 児童ポルノ製造の疑いで逮捕されたのは、金沢市
田上本町の小学校教師・宮岸幸平容疑者(39)です。

警察によりますと宮岸容疑者は、石川県内の女子児童とSNSを通して知り合いました。
そして今年1月、女子児童に自分の裸を撮影するよう指示し複数回、画像を送らせ保存した
疑いです。宮岸容疑者は「18歳未満と知っていた」などと話し、容疑を認めています。
宮岸容疑者は金沢市内の小学校で2年生の担任を務めていて、校長によりますと
「仕事はまじめだった」ということです。宮岸容疑者は7年前に著作権法違反で逮捕
されていて、停職2か月の処分を受けていました。この小学校では近いうちに保護者
説明会を開きます。

【石川テレビ】 
 http://www.ishikawa-tv.com/news/itc/00214187

シャボン玉

【イメージ画像】

引用元: 【石川】小学校勤務の39歳男性教師 女子児童に撮影させた全裸画像を送らせ保存した疑いで逮捕

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/07/24(火) 07:20:55.036 ID:OG4SKBORd
23日午後、高知市の小学校のプールで水難事故があり、
3年生の女子児童が意識不明の重体となっている。

水難事故があったのは、高知市の潮江小学校のプール。警察によると
23日午後2時10分ごろ、夏休み中に開放されたプールで泳いでいた
女子児童が、水中に沈んでいるのを友人が見つけた。

その後、監視員に引き上げられ、高知市内の病院に搬送されたが、
高知市の小学3年生・木下優愛さんが意識不明の重体となっている。

小学校によると、当時プールは40人ほどの児童が利用していて、
監視員は保護者や高校生ボランティアなど10人いたという。

警察は、事故の原因を詳しく調べている

【Yahoo! ニュース】
 https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180723-00000087-nnn-soci

no title

引用元: 【悲報】プールの監視員、無意味だった、小学校のプールを10人体制で監視するも、女児が沈んでいることに誰も気づかず意識不明の重体

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1まとめらいぶ2017/11/10(金) 09:24:05.59ID:rVnJRai40 BE:264168779-2BP(2000)



ちゃんと出来てるっ!

と一瞬思うのですが……。

“take”をアルファベット順に1文字ずつ並べ替えると、
a→e→k→tになるのも確かです。

おそらく先生は、単語の頭文字をアルファベット順に
並べ直すのが出題意図だったと思われます。

これを見て、「何が間違っているのかわからない」
「正しい答え」だと生徒を支持する意見も多く見られました。
続きを読む

1まとめらいぶ2015/11/20(金) 16:23:10.58ID:Yz3nvgOH0.net BE:448218991-PLT(13145)
37564(みなごろし) 藤沢市立小の教諭が算数で不適切語呂

 神奈川県藤沢市の市立滝の沢小学校で、女性教諭(40)が算数の授業の際に
「嫌なやつ(18782)と嫌なやつ(18782)を足すと皆殺し(37564)になる」とする
語呂を読み上げて電卓の使い方を教えていたことが、市教育委員会への取材で
分かった。市教委は「不適切な指導方法だった」とし、
保護者説明会を開いて謝罪する。

 市教委によると、授業は十月三十日、女性教諭が担任する四年生の学級であった。
黒板に「18782+18782=」と書き、答えを教える際に声に出して読み上げた。
教諭は市教委の調査に、「数字に興味を持ってもらうためだった。
反省している」と話したという。

【東京新聞】
 http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201511/CK2015112002000255.html
続きを読む

1まとめらいぶ2015/07/31(金) 19:09:20.88ID:sPD/qPHM0.net BE:365460454-PLT(15444)
銭湯混浴「9歳まで」 北海道浴場組合、発育考慮し独自基準

道内の銭湯でつくる道公衆浴場業
生活衛生同業組合(小西広幸理事長)は10月から、
男児が女湯に、女児が男湯に混浴できる
年齢の目安を「9歳(小学3年)まで」とする方針を決めた。
道は条例で「11歳まで」と定めているが、
「体の大きな子どもの混浴に違和感を訴える入浴客がいる」
との理由から
同組合独自の基準を設けた。加盟する183施設で運用する。
道は1949年施行の条例で
「12歳以上の男女を混浴させないこと」と規定し、
同組合も子連れ客に多い子どもの混浴を「11歳まで」としてきた。
だが、子どもの発育が早まり、
各施設に入浴客から「気になる」との指摘が寄せられており、
新たな目安を設けることにした。障害などの事情がある場合は、
各施設で柔軟に対応するという。今後はポスターなどで周知する。

北海道 新聞
続きを読む

↑このページのトップヘ