タグ:宮城

1まとめらいぶ2017/11/13(月) 22:23:09.14ID:CAP_USER9.net
【NHK NEWS WEB】
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171113/k10011221991000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_034

東日本大震災の津波で被害を受けたあとも毎年、春に花を咲かせてきた宮城県
気仙沼市の桜並木が、川の堤防を整備する工事に伴って一部を除いて伐採
されることになり、13日から作業が始まりました。

宮城県気仙沼市の中心部にある神山川に沿って並ぶ桜並木は、震災の津波で
被害を受けたあとも毎年春に花を咲かせ、地元の人や観光客など多くの人が
訪れる桜の名所となっています。

ところが、川をさかのぼる津波などによる被害を防ぐ堤防の整備工事に
伴って、58本ある桜のうち39本が伐採されるほか、2本が別の場所
に移されることになりました。

13日から伐採の作業が始まり、5人の作業員が重機を使って枝を切ったあと、
チェーンソーで根元の部分から桜を切り倒しました。

神山川沿いの桜並木は当初、すべて伐採される計画でしたが、地元の住民ができる
かぎり桜を残すよう要望し、17本の桜が残るよう工事の範囲が見直されました。

作業の様子を見に来た地元の70代の男性は、「何十年もここにあった桜で、
津波のあと花が咲いたときは本当にすごいと思いました。いくらか残るとは
いえ、桜並木が切られてしまうのはとても寂しいです」と話していました。

工事を行う宮城県によりますと、伐採の作業は今月中に終わる見通しで、
堤防は再来年3月の完成を予定しているということです。

続きを読む

1まとめらいぶ2017/09/30(土) 10:03:40.46ID:CAP_USER.net
今年2月のさくら野百貨店仙台店(仙台市青葉区)の破綻に伴い、同店での営業休止を
余儀なくされた人気のナポリタン専門店が仙台三越(青葉区)に移転し、10月1日に
再オープンする。「日本一のナポリタン」の復活を待ち望んだ顧客の声に応えた。

店名は「日本一のナポリタン スパゲッチパーラーマルハチ」。
店舗は仙台三越定禅寺通り館地下1階で、面積は約25平方メートル。
座席は10席ある。具などが異なるナポリタンは5種類で、従来より2種類増えた。

さくら野仙台店地下1階にあった当時の店名は「東京ナポリタン(8)」。
2011年8月にオープンし、
13年にはナポリタンの日本一を決める大会で最高賞のグランプリに輝いた。

「日本一のナポリタン」として多くの人に親しまれたが、さくら野仙台店の破綻で
営業を休止。その後、市民から「必ず復活してほしい」との声が相次いだ。
仙台三越が「幅広い世代に来客してもらえる店舗」として誘致した。

店舗を運営するオールスパイス(仙台市)の角田秀晴社長は
「多くの人の励ましと仙台三越のありがたい誘いがあり、復活できた。
 日本一のナポリタンを多くの人に提供したい」と意気込む。

営業時間は午前10時~午後7時(ラストオーダー午後6時半)。
仙台三越の休館日は休み。

写真:営業再開の準備が進む「日本一のナポリタン スパゲッチパーラーマルハチ」



【河北新報】
 http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201709/20170930_12003.html
続きを読む

1まとめらいぶ2017/08/15(火) 02:01:09.22ID:CAP_USER9.net
宮城県登米市で牛を1頭丸ごと焼いて振る舞う「もっこり牛まつり」が開かれ、
多くの人で賑わいました。

 この「もっこり牛まつり」は、特産の和牛のおいしさを知ってもらおうと、
毎年開かれています。「もっこり」とは、「地域を盛り上げる」という
地元のキャッチフレーズです。

 まつりの目玉は、一晩かけて焼き上げた黒毛和牛の丸焼きで、今年はおよそ
200キロの牛肉が1000人に無料で振る舞われました。

 「おいしい~」(女の子)
 「肉が柔らかくて、味がすごくいい」(女の子)
 「丸焼きになっているのが、ワクワク感が増す」(女性)

 会場ではバーベキュー用の牛肉も格安で販売され、家族連れなどが炭火で焼き、
美味しそうに味わっていました。(14日14:50)

【TBS】

【Yahoo! ニュース】 
 https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170814-00000020-jnn-soci

Before

After

【イメージ画像】
続きを読む


近所にやって来たので行ってきました。

イオンモール内のホールを貸し切りにて、とても環境は良かったです。

※一般のお客さんは、多分気付かないかな~って場所でした。

【告知】


1
2

【入口】

3

【廊下】

4

5

『続き』より詳細画像をご案内(*゚∀゚)っ♪

続きを読む

1まとめらいぶ2016/01/02(土) 18:59:40.11ID:CAP_USER*.net
1日朝、仙台市の国道で、中型バイクが2台の軽乗用車に相次いで
正面衝突しバイクを運転していた30歳の男性が死亡しました。
県内での交通死亡事故はことし初めてです。

1日午前7時前仙台市太白区根岸町の国道4号線で、中型バイクが
前から来た2台の軽乗用車に相次いで正面衝突しました。

この事故でバイクを運転していた仙台市青葉区高松1丁目のアルバイト店員
千葉直文さん(30歳)が頭などを強く打ち1時間後に死亡が確認されました。

現場付近は全部で6車線ある交通量が多い場所で、警察によりますと
事故があったのは時間帯によって進む方向が変わる車線だったということです。

警察で事故の原因を調べています。



【NHK NEWS WEB】
 http://www3.nhk.or.jp/tohoku-news/20160102/4737561.html
続きを読む

1まとめらいぶ2015/11/18(水) 21:52:11.65ID:???*.net
<学生アルバイト>

7カ月間無給で働かされる…

仙台のバー

毎日新聞

無給で7カ月間働かされ、赤字の穴埋めも求められたとして、
仙台市のバーでアルバイトをしていた20代の男子大学生が18日、
未払い賃金など計約210万円の支払いを男性経営者に求める
労働審判を仙台地裁に申し立てた。

代理人の太田伸二弁護士は
「労働法の知識の乏しさにつけ込んだ『ブラックバイト』
の典型」と指摘した。ブラックバイトに関する労働審判申し立ては異例という。

申立書によると、学生は昨年4月から同市青葉区国分町のダイニングバーで、
時給750円の契約で1日9時間、週3回勤務していた。
スタッフは経営者と学生の2人だった。

経営者から同9月、「賃金は歩合給にする」と通告され、8月分から
賃金が支払われず、赤字の穴埋めも要求されるようになった。
今年2月に退職したが、穴埋め名目の要求額は196万円に上り、
うち10万円を支払ったという。

学生側は「穴埋め分を『親戚にも支払ってもらう』などと言われ退職できず、
長時間労働で学業にも支障が出た」と訴えている。

Yahoo! ニュース

ブラックバイト

【イメージ画像】
続きを読む

↑このページのトップヘ