タグ:安全

1:まとめらいぶ 2018/09/08(土) 15:36:49.48 ID:rTcjxQUr0
台風後の大阪

no title

no title

無電柱化をした京都

no title

no title

引用元: 【画像】無電柱化を進めると地震の時圧倒的に安全になると判明

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1まとめらいぶ2017/07/02(日) 11:22:41.82ID:CAP_USER.net


2017年1月8日、デトロイトモーターショーで新型「レクサスLS」をワールド
プレミアしたトヨタ自動車(以下トヨタ)。

 11年ぶりのフルモデルチェンジとなる新型LSでは、新開発「GA-Lプラット
フォーム」を採用、421ps/61kgmを発生する新開発V6 3.5Lツイン
ターボエンジンを搭載、Direct-Shift 10ATとの組み合わせにより、
優れた環境性能や快適性と、切れ味の良い変速を高次元で両立しています。

 車両のスリーサイズは、全長:5,235mm、全幅1,900mm、全高:1,
450mm、ホイールベースが3,125mm(北米仕様)と、堂々としたスペック。

 また、4月12日にはニューヨーク国際オートショーで、スポーティバージョンと
なる「LS500 F SPORT」についてもワールドプレミアしています。

 さらに同社は6月26日、新型LSに搭載した数々の予防安全技術を公表しました。

 新型では、世界トップの安全性を目指して、先進の予防安全技術を惜しみなく投入。
「Lexus Safety System +」に加え、さらに高度な衝突回避支
援と高度運転支援を実現した先進の予防安全パッケージ「Lexus Safety
 System + A」を日本、北米、欧州で導入するそうです。

 「Lexus Safety System + A」では世界初となる「アクテ
ィブ操舵回避支援」機能や、歩行者が存在する方向を表示する「歩行者注意喚起」機
能、交差点での出会い頭事故の予防に寄与する「フロントクロストラフィックアラー
ト」(FCTA)などが追加されています。

さらに車線維持・車線変更支援を可能にした高度運転支援技術「Lexus CoD
rive」を採用するなど、安全運転をサポートする先進技術をパッケージ化。

 「歩行者注意喚起」機能は、前方の歩行者と衝突する可能性が有る場合、大型カラ
ーヘッドアップディスプレイに歩行者の存在する方向をアニメーションで表示します。

 また、「アクティブ操舵回避支援」機能は、ブレーキ制御だけでは衝突回避が困難、
かつ操舵制御により回避できるとシステムが判断した場合、自動で操舵制御を行い、
衝突回避/衝突被害の軽減を支援。

 「FCTA」は、前側方レーダーにより、交差する車両が接近してくる方向を大型
ヘッドアップディスプレイで注意喚起。交差する車両が接近しているにもかかわらず、
自車が前進しようとした場合に、ドライバーに警告を発します。

 また、今後の自動運転につながる「Lexus CoDrive」では、車線維持
を支援するレーントレーシングアシスト(LTA)機能に、レーンチェンジアシスト
(LCA)機能を加えることで、ドライバーの方向指示レバー操作を合図に、最適な
タイミングを見計らって自動で車線変更します。

 また、ドライバーがLTA機能で走行中に無操作状態が長く続いた場合、ドライバ
ーに操作を促すほか、最終的にハザードとホーンで車外に異常を報知しながら自車線
内に減速停車し、自損・加害事故の回避・事故被害低減を支援。ドア解錠やヘルプネ
ット自動接続による救命要請も行い、早期のドライバー救命・救護に繋げる念の入れ
ようです。

【zakzak】
 http://www.zakzak.co.jp/eco/news/170702/eco1707020003-n1.html
続きを読む

1まとめらいぶ2015/12/12(土) 14:56:56.70ID:WEHl7r/n0.net BE:837857943-PLT(12931)
死亡にもつながる大きな事故の40%以上は出会い頭で、
続いて追突が約10%と高い発生率が示されていることからも分かる通り、
自転車で走行するときには前方にも後方にも十分に注意することが重要だ。

しかし、自転車に乗っている自分が交通ルールを守りながら十分注意して走って
いても、クルマのドライバーや歩行者にその存在を気が付いてもらえないと思わぬ
事故が発生してしまう。とくに自分の目で安全確認しにくい後方からクルマが
接近→追い抜かれてヒヤリとした経験を持っている人も多いのではないだろうか。

そんな時に重要なのが、クルマからの視認性を上げるためのライト点灯だ。
前方・後方用のライトをそれぞれ選び、夜間はもちろんのこと、昼間も点灯する
「デイライト」走行することで、事故を未然に防ぐことが可能となる。

Yahoo! ニュース
続きを読む

1まとめらいぶ2015/08/17(月) 19:29:17.21ID:???.net
マイナビ ニュース



今回のマイナーチェンジでは、同車の力強く先進的なイメージを進化させるべく、
デザインを一新。機能性を突き詰め、美しさと風格を備えた伸びやかな
スタイルを実現するとともに、「TOYOTAの最上級SUVにふさわしい
フロントマスク」を追求した。3本のグリルバーの上下にメッキを施し、
グリルからランプへ連続する一体感のあるデザインとすることで
機能性と先進感を付与。LEDヘッドランプも採用している。

インテリアは重厚感のある加飾部とソフトな表皮巻を組み合わせ、
上質な室内空間を演出。ミリ波レーダーと単眼カメラで歩行者を検知する
「歩行者検知機能付衝突回避支援型プリクラッシュセーフティ」をはじめ、
「レーダークルーズコントロール(ブレーキ制御付)」
「レーンディパーチャーアラート」「オートマチックハイビーム」
の4つからなる衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense P」も
全車標準装備される。

「新型ランドクルーザーお披露目会」では、
「ランドクルーザー」のチーフエンジニアを務める小鑓(こやり)
貞嘉氏のアンベールで新モデルが初公開された。
小鑓氏は新モデルのデザインに関して、「ランクルは過酷な地域を走ることも
想定しているため、デザインにおいても機能的な配置を優先しています。
ただ、フロントマスクは力強さを大事にしていて、
時代に合わせて外観を変えても、遠くから見るとやはりランクルらしい、
そんなデザインになっていると思います」と述べた。トークセッションでは、
小鑓氏が「ランドクルーザー」への思いを語る場面もあり、
「ランクルの使命は乗車されるお客様の"命"と"荷物"を運ぶこと
同時にお客様の"夢"も運び、かなえてあげたいというのが私の思いです。
行きたいときに行きたい場所へ行くことができ、必ず生還できる。
それがこのクルマのめざすところだと思います」とコメント。
ビーチハウスに展示されたファンフラッグにもその思いを書き記した。

マイナーチェンジされた「ランドクルーザー」は、
8月17日から全国のトヨタ店(大阪地区は大阪トヨペット)を通じて
販売開始される。「GX」「AX」「AX "Gセレクション"」「ZX」を用意し、
トランスミッションはいずれも「6 Super ECT」。外板色は新たに
カッパーブラウンとダークブルーマイカを追加した全9色、
内装色は新規設定色のブラウンを含む4色が設定された。
価格は472万8,437~682万5,600円(税込)。なお、
「ランドクルーザービーチハウス in JAPAN」で披露された
新型「ランドクルーザー」は、8月17日の1日限定で展示されるとのこと。
同施設の営業は8月30日まで。オリジナルフード&ドリンクを提供するほか、
廃棄ペットボトルを活用して制作されたシーカヤック型オブジェも展示する。
ファンフラッグ(メッセージを書き込めるフラッグ)に書き記すことで、
オリジナルグッズがもらえるキャンペーンも展開している。
続きを読む

↑このページのトップヘ