女性 : まとめらいぶ

タグ:女性

1:まとめらいぶ 2020/09/30(水) 19:05:09.83 ID:CtSUCcxp9
「電柱上に女性がおり、電線を移動している」
救助のため周辺一時停電 徳島市|事件・事故|徳島ニュース|

【徳島新聞】
 https://www.topics.or.jp/articles/-/426202

 29日午後4時55分ごろ、徳島市八万町橋本で「電柱上に女性がおり、電線を移動している」と
警察から徳島市消防局に通報があった。女性は救助を拒否して高さ約10メートルの電線上に
とどまり、約1時間後、救助隊員に救出された。

 市消防局などによると、女性は集合住宅の敷地内の電柱を上り、電線に移動したとみられる。
救助隊の到着時は電線の上に足を乗せてしゃがみ、別の電線に両手でつかまっていた。救助
活動のため周辺を一時停電させ、午後6時すぎに高所作業車のバケットに乗った救助隊員が
救出した。徳島市の病院に運ばれ、命に別条はない。

 目撃者によると、救助活動が始まる直前、女性は電線上から、
近くにいた男性に何か言い返すように叫んでいたという。

電線上にとどまる女性(矢印)=29日午後5時25分、徳島市八万町橋本

no title

引用元: 【徳島】「電柱上に女性がおり、電線を移動している」救助のため周辺一時停電(画像)

(C)2015 - 2020 まとめらいぶ

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1:まとめらいぶ 2020/08/22(土) 14:41:48.33 ID:gSRBYZGS0● BE:601381941-PLT(13121)
猫ちゃんの“たまたま”を眺め放題 「開運にゃんたまカレンダー2021」が何だかありがたい

猫ちゃんの“たまたま”にスポットを当てた「2021カレンダー 開運! にゃんたまカレンダー」が、
9月10日に辰巳出版から発売されます。

no title

no title

no title

no title

no title

撮影は芳澤ルミ子さん。猫好きさんが歓喜した写真集『にゃんたま(自由国民社)』や、
透明ボードの下から猫ちゃんを撮影した 『ネコの裏側(タツミムック)』などを手掛けた
写真家さんです。

カレンダーは1カ月あたり2ページの構成。家の中で暮らす子や海のそばで暮らす子など、
さまざまな猫ちゃんの後ろ姿、下からのショット、寝転がったポーズなどを追っています。

開運カレンダーということで、大安、一粒万倍日、天赦日を表記。たまたまの数で表した
開運指数や、格言っぽい言葉も添えられています。

卓上型(140×190mm)/リング/14枚つづりで価格は税込1100円。

1年を通してにゃんたま観賞を楽しめるカレンダーです。

【ねとらぼ】
 https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2008/21/news008.html

引用元: 猫のキンタマ画像を集めたカレンダー発売 「たまたまかわいい」と女性たちに人気

(C)2015 - 2020 まとめらいぶ

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1:まとめらいぶ 2020/06/18(木) 11:02:06.21 ID:uRzHeGxR9
65歳の女性、養子にした24歳男性からプロポーズを受けて結婚(インドネシア)

【テックインサイト】
 https://japan.techinsight.jp/2020/06/masumi06171137.html

このほどインドネシアで、41歳の年齢差を超えて結婚した幸せな夫婦が誕生した。
昨今では超年の差婚もさほど珍しくはないが、今回結婚した65歳の新妻の相手が養子
として迎えていた24歳の息子だったことで注目を集めたようだ。『The Sun』『Mirror』
などが伝えている。

インドネシアの南スマトラ州で今月5日、65歳のムバ・ガンブレンさん(Mbah Gambreng)と
24歳になるアルディ・ワラスさん(Ardi Waras)が41歳の年の差を物ともせずに結婚式を挙げ、
晴れて夫婦となった。

インドネシアでは過去にも71歳女性と16歳男性の結婚や82歳女性と28歳男性の結婚など50歳
以上もの超年の差婚が報じられていたが、ムバさん夫婦は結婚前に養子縁組をした親子だった
ことから周囲を驚かせたようだ。

夫であるアルディさんは昨年、ムバさんの元へ養子として迎えられてから2人は一緒に暮らし
ていた。ムバさんには他にも養子として迎えた3人の養女がいたが、既に3人とも成人して結婚
している。そんな彼女達を見て、ムバさんはアルディさんにも「早く相手を探して結婚するように」
と促した。

すると驚くべきことに、アルディさんは「ムバさんと結婚したい」と告げたという。ムバさん
としてはアルディさんを養子として迎えていただけに、彼と結婚するなど微塵も考えたことが
なかったそうだ。

しかしムバさんは今回のアルディさんのプロポーズを快く受け入れ、結婚に至ったようだ。
アルディさんはイスラム法の結婚ルールにのっとり、10万インドネシア・ルピア(約750円)の
婚資を用意し、ムバさんに支払った。結婚式での2人は、お互いに手を握り合ってしっかり
寄り添う姿があった。

※中略

出会いのきっかけが普通と異なるだけで、ムバさんとアルディさんは今、お互いを愛し合う
本物の夫婦として幸せな新婚生活を送っているようだ。ちなみに日本では、たとえ血が
繋がっていなくとも一度養子と養親の関係になった場合、法律で結婚することはできないという。

no title

no title

画像は『Aku Wong Pati 2020年6月8日付Facebook
「Selamat untuk Mbah Gambreng(65 th) & Mas Ardi Waras(25 th).」』の
スクリーンショット

引用元: 【国際】65歳の女性、養子にした24歳男性からプロポーズを受けて結婚 インドネシア ※画像 

(C)2015 - 2020 まとめらいぶ

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ