『2ちゃんねるまとめ』が中心の私日誌ブログです (。・∀・)ノ ♪ ソーシャルボタンありがとうございます。※ おしらせ : RSSの更新を致しました (。・ω・。):2017.6.20

      大騒ぎ

      1まとめらいぶNG NG BE:844481327-PLT(13345).net
      沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前で5日午前、新基地建設に
      反対する市民ら約120人が集まり、「違法な工事はやめろ」「人権侵害はやめろ」
      などと声を上げた。

      台風5号の影響で時折、強い風が吹く中、市民は同日午前8時ごろから座り込みを
      開始。午後0時現在、基地内への工事車両の進入や機動隊による排除はない。

      ゲート前であいさつしたヘリ基地反対協議会の安次富浩共同代表は、12日に那覇市
      の奥武山公園陸上競技場で開催される県民大会への参加を呼び掛け、「5万人集まろう」
      と声を上げた。

      【沖縄タイムス+】
       http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/123649

      沖縄タイムス辺野古・高江取材班 @times_henoko

      8月5日午前8時10分、名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ工事車両用ゲート前では、
      新基地建設に反対する市民約50人が座り込みを始めました。台風の影響で時おり強い風
      が吹く中、「違法工事を許さない」などと訴えています。





      沖縄タイムス辺野古・高江取材班 @times_henoko

      8月5日正午、米軍キャンプ・シュワブ工事車両用ゲート前で座り込む市民約120人は、
      昼食のため、テントに移動しました。弁当を食べて、午後の抗議行動に備えています。



      【【画像】『違法工事許さない!』辺野古で大騒ぎする活動家の腕に謎のハングル文字wwwww】の続きを読む

      1まとめらいぶ2015/11/19(木) 21:32:24.98ID:???*.net
      エナジードリンク「レッドブル」を大量に飲んだアメリカの男性(38)の心臓が
      張り裂けそうになり、病院に運ばれ死亡した。そんなアメリカ発のニュースが
      ネット上に流れ、日本国内のまとめサイト大手が次々に
      「事実」として記事にしたことで大騒ぎになった。

      以前から「レッドブル」を大量に飲めばどうなるのか、といった議論が出ていて、
      心臓病を抱えている人は飲むのを避けたほうがいいという有名な話があり、
      今回の男性死亡のニュースを信じる人が多く出た。

      24オンス缶(710ミリリットル)を18時間で24缶飲み心臓破裂寸前に?

      アメリカのニュースサイト「Now8News」は2015年11月11日付で、
      「レッドブルを24本飲んだ男が心臓発作を起こし、病院で苦しむその姿を
      カメラが捉えた」という見出しの記事を掲載した。記事によれば、
      ヒスパニック系のこの男性は、18時間の間に24オンス缶(710ミリリットル)の
      「レッドブル」を24缶飲んだところ、めまいと胸の痛みを起こし、病院に運ばれ
      1時間後に死亡した、という。24オンスの「レッドブル」にはコーラを7缶飲むのと
      同じ240mgのカフェインが含まれている。そのためカフェイン中毒になり
      死亡する可能性がある。これが今回の男性のケースである、などと書き、
      男性が病院で苦しんでいるとする動画を掲載した。その動画には、
      心臓のようなものが外に飛び出さんばかりに動いている、
      というように見えるものが映っている。

      このニュースを日本のまとめサイト大手が「事実」として次々に記事にしたため
      情報が一気に広まり、「噂に聞いていたが、とうとう明るみになった」など
      と信じる人が多く出た。

      一方で、今回のニュースの検証も始まり、ブログなどで「デマではないか」と
      主張する人も現れた。そもそも「レッドブル」には24オンス缶など存在しないし、
      18時間で17リットル飲むなど考えられない。掲載された動画も心臓発作だとは
      到底思えない。そしてニュースサイト「Now8News」自体が嘘のニュースを
      売り物にしているようだ、という指摘も出された。事実、掲載されている
      別の記事を見ると、「レストランで見つかったホームレスの男性は
      ボブ・マーリーであることが分かった」というのがあるが、
      レゲエミュージシャンのボブ・マーリーは1981年に死亡している。

      「どう考えてもガセです。本当に申し訳ございませんでした」

      「Now8News」の他の記事では、22歳の有名女性シンガーが浴槽で溺れて
      死んだことが分かった、というものもあるが、もちろん彼女は生きている。
      そして、ハンバーガーチェーン「バーガーキング」に来ていた44歳の女性が
      12歳の自分の息子に乳を吸わせた、という記事もある。息子が喉が
      渇いたのでそうしたというもので、親子は「バーガーキング」から追い
      出されることになり、母親は怒って、現在は「マクドナルド」を
      利用している、という訳のわからない内容だ。

      こうした指摘を受けて、多くのまとめサイトは「ガセ」情報を記事にしてしまった
      可能性が高いなどとし11月18日になって、

      「と言うわけでどう考えてもガセです。本当に申し訳ございませんでした」
      「記事はほぼガセであることが分かりました。記事のインパクトが大きく、
      つい衝撃を受けた勢いそのままにやってしまいました。
      大変申し訳ありませんでした」

      などと相次いで謝罪することになった。

      念のため、J-CAST編集部がレッドブル・ジャパンに話を聞いてみたところ、

      「弊社としては信憑性のない情報に関するコメントはありません」

      という答えが返ってきた。

      J CAST ニュース
      【【社会】『レッドブル』飲んだ米国人『死亡報道』で大騒ぎ!日本のまとめサイト『デマ情報』に引っかかり、相次ぎ『謝罪』。】の続きを読む

        このページのトップヘ